軟毛と剛毛、薄毛になりやすいのはどっち?抜け毛と髪質の関係とは?

髪質は抜け毛や薄毛とは関係がない!?

髪の毛の痛む女性

細かったり太かったり、ストレートやくせ毛など、生まれ持った髪質は人それぞれ違うものです。
そして何となく、生まれつきの髪質が抜け毛や薄毛のなりやすさに関係していると思っている人も多いのではないでしょうか。

ですがこうした生まれつきの髪質は、抜け毛や薄毛とは関係ないと言われているんです。
実はそれよりも、抜け毛や薄毛の可能性を示す重要な髪の毛のシグナルがあるんです。

今回は髪質と抜け毛・薄毛との関係だけでなく、薄毛になりやすい髪の毛の状態についても詳しくご紹介していくことにします。

生まれつきの髪質には遺伝が大きく関わっています

家族

同じ日本人でありながら、私たちは人それぞれ色々な髪質を持って生まれてきます。
くせ毛やストレート、髪の太さだけでなく、毛根の形や髪の毛の水分量など、人によって髪質は本当に様々。

こうした髪質は、遺伝の影響を大きく受けていると言われています。
つまりご両親それぞれの髪質の遺伝子を受け継いで、あなたの髪質が決まっているというわけなんです。

生まれつきの髪質は抜け毛や薄毛の原因にはなりません

髪を確認するお風呂上がりの女性

髪質には人それぞれ色々なものがあるというお話をしましたが、実は生まれつきの髪質と薄毛にはあまり関係がないと言われています。

よく髪の毛が柔らかいと薄毛や抜け毛が起きやすいと言う人がいますが、これは根拠のないただの噂なんです。
でも、どうしてこうしたことがまことしやかに言われるようになったのでしょうか?

軟毛が薄毛になりやすいと言われるワケは?

柔らかい髪の毛、つまり軟毛の人が薄毛や抜け毛になりやすいという噂には根拠がありません。

ただ、髪の毛が柔らかい人はヘアスタイルを整える時にどうしてもボリュームが出にくいですよね。
そうすると、全体的に髪の毛の量が少なく見えがち。
これが薄毛だと間違えられることから、軟毛=薄毛になりやすいという噂が立ったのだと思われます。

ただし髪質が変化した際には注意が必要

生え際を確認する女性

生まれつきの髪質は、そのままの状態なら薄毛や抜け毛につながるということはあまり考えられません。

ただし、急に髪質が変化したという場合には注意が必要です。
例えば元々剛毛だったのに急に細くなったり柔らかくなったり…こういう場合は、髪の毛に栄養が十分に行き届いていなかったり、頭皮に異常が起きている可能性が高いんです。

髪質の急な変化は髪や頭皮からのSOSかもしれません。
そのまま放っておくと抜け毛が増えたり薄毛になってしまう可能性がありますから、早めに薄毛対策を始めましょう!

髪質が変化した時に行いたい薄毛対策

頭皮マッサージしてもらう女性

生まれつきの髪質が急に変化した場合は抜け毛や薄毛につながる場合があることがわかりました。
では、こうした変化が起きた時にはどういう対策をすれば良いのでしょうか。

①食生活の見直し

髪質に良くない変化が起きた時は、髪や頭皮に栄養が行き渡っていない可能性が高いと言われています。
つまり、こうした変化が現れた時には食生活を見直す必要があるかもしれないんです。

普段の食生活の栄養バランスが崩れると髪質が細くなってしまい、薄毛の原因につながってしまいます。
もし食事の改善をするのが難しい場合は、育毛サプリを利用するなどして健康な髪の毛を作るための栄養バランスをしっかり整えてあげてください。

②睡眠時間の確保

髪の毛は睡眠中に作られると言われています。
ですから睡眠不足が続く場合にも髪質の急な変化が起きることがあります。

髪質が変化したと感じる人の中で最近睡眠不足だと感じている人は、ぜひ少しずつでもいいのでまとまった睡眠時間を確保するようにしてみてください。
また、夜10時~深夜2時まではゴールデンタイムと呼ばれていて、この時間帯に睡眠を取ることで効率よく成長ホルモンが分泌されると言われています。
長時間の睡眠時間確保が難しい人は、ぜひこの間に少しでも睡眠を取ってみてはいかがでしょうか。

③育毛剤の使用

育毛剤は薄毛や抜け毛が起き始めてからのケアだと思っている人もいるかもしれませんが、実は薄毛や抜け毛の予防にも効果があります。
髪質の変化は薄毛や抜け毛の前兆とも言えますから、顕著な薄毛が起きる前にぜひ育毛剤の使用も検討してみてください。

育毛剤には、頭皮の栄養不足や血行不良の改善に効果がある成分が豊富に配合されています。
頭皮に塗るだけで薄毛や抜け毛の予防、また髪質の改善も期待できます。

薄毛治療専門のクリニックもオススメ!

病院

ご自身でできる薄毛・抜け毛の予防や髪質改善の方法をご紹介してきましたが、一人ではなかなか難しいと感じる人もいるかもしれません。
そういう人には薄毛治療専門クリニックもおすすめです。

薄毛治療専門のクリニックなら医学的な診断であなたの髪質変化の原因を調べることができますし、薄毛や抜け毛を予防するための対策もしっかりと指導してくれます。

多くの薄毛治療専門クリニックでは無料カウンセリングも実施していますので、治療に進むかどうかに関わらず気軽に相談してみてください。

髪質が変化してきたら注意が必要です!

髪質と抜け毛や薄毛の起きやすさとの関係について、いかがだったでしょうか。

生まれつきの髪質と薄毛や抜け毛はあまり関係がありませんから、元々髪が細かったり柔らかいという人はそこまで心配しなくても大丈夫。
ですが、生まれつき剛毛だったのに急に髪質が変わった…そんな人は注意が必要です。

髪質の変化は髪や頭皮からのメッセ―ジかもしれません。
ぜひしっかり耳を傾けて、あなたの美しい髪の毛を守っていってください。