50代女性に多い抜け毛の原因と対策方法

50代は抜け毛が増えやすい!?

悩む女性

若いころはあまり気にならなかったけど、50代になってから抜け毛が増えてきたような…?
そう感じている50代女性も多いのではないでしょうか。
髪の毛は毎日抜けていくものとは言え、あまり本数が多いとちょっと心配になってしまいます。

そこで今回は50代女性に多い抜け毛の原因や対策をご紹介していきます。
現在50代の女性も、まだ50代に入っていない女性でも、きっと参考にして頂けるはず。
ぜひあなたの薄毛対策に役立ててください!

50代女性の抜け毛はなぜ起きる?

薄毛を気にする中年女性

対策を練るには、原因を知らなくてはいけません。
まずは50代女性の抜け毛の原因として多いものを見ていくことにしましょう。

①年齢によるもの

50代女性の抜け毛の原因として一番可能性が高いのは、やはり年齢によるものです。

髪の毛を維持するためには女性ホルモンの存在が欠かせないのですが、女性ホルモンは30代中盤を境にどんどん減っていき、50代ではピーク時の半分以下になってしまいます。

また、50代前後は閉経が起きる時期でもあります。
これによってさらに女性ホルモンは減少してしまいます。

②体質によるもの

50代女性の抜け毛の原因には体質もあります。

例えば冷え性。
体が冷えるということは血行が悪い証拠ですので、頭皮の血流も悪化していることが考えられます。
頭皮に血液が回らなくなると髪の毛も育ちませんから、抜け毛が増えてしまうんです。

他にも肩こりや首こりなど、血行不良による体の不調がある女性はちょっと注意したほうがいいかもしれません。

③疾患によるもの

体質以外にも、様々な疾患が抜け毛の原因になっている可能性があります。

50代女性に特に多いのは、更年期障害です。
女性ホルモンの減少とも関わってきますが、更年期障害になると精神的にも疲弊しますから、そのストレスで抜け毛が増えてしまうこともあるんです。

更年期障害以外にも甲状腺疾患や膠原病なども抜け毛を増やす原因となります。
急に抜け毛が増えてきたように感じたら、髪の毛に関係ないように見えても健康診断をしてみるのもいいかもしれません。

50代女性の抜け毛を悪化させてしまう要因

生え際を確認する女性

50代女性の抜け毛を引き起こす原因をご紹介してきましたが、これらの症状を更に悪化させてしまう習慣もあるんです。
心当たりのある女性は注意してくださいね。

①タバコ・飲酒

最近はタバコを吸う女性も増えてきましたが、タバコは体のあらゆる部分に悪影響を及ぼします。
もちろん髪の毛も例外ではありません。
タバコの成分は血管を収縮させてしまう上、抜け毛の原因となる男性ホルモン量のを増やします。
抜け毛が気になる50代女性は禁煙をするか、喫煙本数を少しずつ減らしていったほうがいいかもしれません。

飲酒は適度なら問題ない場合もありますが、過度なアルコール摂取は肝臓に負担をかけてしまいます。
それが抜け毛の原因になることもあるので、ぜひ適度な飲酒を心掛けましょう。

②頭皮に負担のかかる髪型

頭皮そのものに負担がかかる状態も、50代女性の抜け毛を増やす原因になることがあります。

50代女性の中にはカラーリングやパーマをかける機会が多い人もいるかもしれません。
でも、強い薬剤を使ったスタイリングは頭皮を傷めることがあるので、抜け毛を増やしてしまう場合があるんです。

また髪の毛をきつく縛る髪型や、帽子を長時間被るのも、できれば避けることをおすすめします。
髪をきつく縛ると、頭皮を引っ張り続けることになるので毛根にダメージが加わってしまいますし、蒸れやすい帽子も頭皮の細菌を増やす原因になります。
こうしたダメージが50代女性の抜け毛の増加につながると言われています。

③食生活の偏り

髪の毛は体の中の栄養から作られます。
つまり体内の栄養が足りていない状態では、いくら頭皮を労わっても健康な髪の毛が生えてきてくれないんです。

ぜひ普段の食生活に気を配って、栄養をバランスよく摂取するように心掛けましょう。
髪の毛だけでなく体全体の調子も整ってきますから、より健康で抜け毛が少ない身体が作られていきますよ。

50代女性の抜け毛の対策方法

笑顔の中年女性

50代女性の抜け毛の原因をご紹介してきましたが、ここからはいよいよ対策をご紹介していきます!
50代女性の抜け毛対策にはどのようなものがあるのでしょうか。

①シャンプーを見直す

頭皮環境を整えるのに大事な役割を果たしてくれるのがシャンプー。
でも市販のシャンプーの中には頭皮への刺激が強すぎる物もあり、そういったシャンプーを長期間使い続けていると、知らないうちに頭皮にダメージが加わってしまうことがあるんです。

そうしたダメージを避けるためにオススメなのが、アミノ酸系シャンプーです。
頭皮の成分に近いアミノ酸系の洗浄成分を含むシャンプーなら、頭皮への刺激を最小限に抑えながらスッキリと洗い上げることができます。

②髪の3大栄養素を意識した食事をする

先ほど、食生活に気を付けることが髪の毛の健康に役立つというお話をしましたよ。
髪の毛のことを考えるなら意識して頂きたい栄養素があります。

それは、タンパク質、ビタミン、亜鉛、の3つ。

髪の毛を構成する成分の99%はタンパク質ですから、肉や魚、大豆などをしっかり摂って髪の毛の材料を補っていきましょう。
またビタミンや亜鉛は髪の毛を作ったり維持するために必要不可欠な成分。
いくら髪の毛の材料となるタンパク質が豊富にあっても、ビタミンや亜鉛が不足すると健康な髪の毛が維持できません。

こうした栄養素に気をつけた食卓作りを意識すると、頭皮だけでなく体の健康も整っていきます。

③しっかりと睡眠時間を確保する

髪の毛は夜、寝ている時に生えてくると言われています。
そのため、50代女性が抜け毛対策を行うなら、睡眠時間の確保は大事な要素なんです。

健康な髪の毛作りに必要といわれる睡眠時間は、大体6~9時間くらいと言われています。
また、夜10時~深夜2時まではゴールデンタイムと呼ばれていて、この時間帯に睡眠を取ることでより抜け毛の起きにくい体作りをすることができます。

④女性用の育毛剤を使用する

頭皮環境を整える上でもうひとつおすすめしたいのが、育毛剤の使用です。

最近は女性でも薄毛や抜け毛に悩む人が増えてきたこともあって、女性用の育毛剤のバリエーション豊かに揃っています。
ボトルのデザインも普通の基礎化粧品と並べて違和感のないものになっていますので、お部屋や洗面所に置くのも恥ずかしくありません。
50代女性にもユーザーはどんどん増えているんですよ。
ぜひ一度検討してみてくださいね。

まずは生活習慣を見直すことから始めましょう

50代女性の抜け毛の原因や対策について、いかがだったでしょうか。

加齢や女性ホルモンの減少など、50代女性にとって逃れられない抜け毛の原因があることは事実です。
でも、生活習慣を工夫することによって抜け毛の起きにくい頭皮や体作りをしていけば、抜け毛を改善することは十分可能です。

50代になったらぜひ、体を労わるのと同じように頭皮も労わってあげてください。
そのためにはまず、生活習慣から見直しましょう。