炭水化物の摂りすぎで薄毛になるって本当?

炭水化物の摂りすぎは薄毛につながる?

頭を抑える女性

炭水化物を摂取しすぎると薄毛になる…そんな噂があります。
たんぱく質ダイエットも流行ったことから、たんぱく質は太るというイメージはあっても薄毛につながるイメージはないのではないでしょうか。

でも、炭水化物の成分を見てみると薄毛につながるということもあながち間違いではないのがわかります。

炭水化物が薄毛につながるとなれば、早めに知っておく必要があります。
そこで、炭水化物の摂りすぎが薄毛につながる可能性について詳しく解説していきます!

お米やパンに多く含まれる炭水化物

健康的な食事をとる女性

炭水化物は、お米やパン・麺類などいわゆる日本人が主食として食べるものにたくさん含まれています。
主食に含まれている炭水化物は、ほとんどの人が毎日摂取しているでしょう。

人間が生きていくうえで必要な栄養素は色々ありますが、炭水化物はその中でも3大栄養素としてたんぱく質・脂質とともに体内にとって大切な栄養素であり、欠かすことのできない栄養素なのです。

炭水化物に含まれる糖質が薄毛につながる!そのワケは?

分け目の薄毛

炭水化物は3大栄養素として体に必要であるにもかかわらず薄毛をもたらす可能性があるということですが、それは炭水化物の糖質が原因と言われています。
なぜ糖質が薄毛の原因につながるのか詳しく見ていきましょう!

①ミネラルやビタミンの消費

炭水化物には糖質が多く含まれていて、食べ過ぎると太るというのを聞いたことがある人もいるかもしれません。

糖質が多く含まれる炭水化物を摂取しすぎると、糖質を分解しようとして体内ではミネラルやビタミンが消費されてしまいます。

育毛のためにはミネラルやビタミンも必要な栄養素なので、糖質の分解のために優先的に消費されてしまうと、ミネラルやビタミンは髪に届かかないため薄毛の原因につながります。

②肥満による血行の悪化

炭水化物を食べすぎて糖質を過剰摂取してしまうと、肥満にもつながってしまいます。
肥満になると血液の流れが滞りがちになり、血行不良を引き起こしてしまいます。

食事から摂取した栄養分は血液の流れに乗って体の隅々に届けられるのですが、血行不良になると頭皮にも必要な栄養分が届かなくなってしまいます。

髪は頭皮から栄養分を吸収して育つため、栄養不足に陥ると薄毛を引き起こしてしまうのです。

③体内の活性酸素の増加

活性酵素の増加が老化を招くということを聞いたことがあるかもしれません。
活性酵素は増えすぎることで体内に様々な悪影響をもたらしますが、頭皮にも悪影響を与え薄毛の原因になります。

活性酵素が薄毛を招く理由は、皮脂が酸化して頭皮環境を悪化させヘアサイクルに影響を与え抜け毛が増加するためです。

また、活性酵素により髪を生やす毛母細胞に悪影響が与えられることによっても薄毛の原因になります。

ただし炭水化物は育毛に欠かせない栄養素でもあります

若い女性

炭水化物に含まれる糖質が薄毛につながるということが分かりました。
とは言え、炭水化物は髪に対して悪影響をもたらすだけではありません。
炭水化物も育毛には欠かせない栄養素なのです。

炭水化物には食物繊維が含まれていて、腸内環境を整えることができ栄養の吸収率が高まるため髪にも栄養が届きやすくなります。

さらに、炭水化物に含まれる糖質が不足すると髪の元となるたんぱく質がエネルギーとして消費されてしまうため、髪の生成に影響を及ぼします。

薄毛の改善につながる糖質対策

OKサインをだす女性

糖質を摂り過ぎると薄毛の原因になり得ますが、炭水化物は育毛に必要な栄養素なので欠かすことはできません。
そこで重要なのは、薄毛につながる糖質を対策することです。

①軽い運動で糖質を消費!

糖質を対策するには、軽い運動を行うのが効果的です。
運動を行うとエネルギーとして体内の糖質が使われるので、炭水化物を摂取しても糖質を消費することができます。

しかも、運動は糖質の消費だけでなくストレスの解消にも役立ちます。
ストレスが溜まると血管が収縮し血行不良につながり薄毛の原因になるため、運動でストレスが発散できれば一石二鳥です。

②栄養バランスを見て過剰摂取を避けましょう

炭水化物の過剰摂取は薄毛につながるため、注意しなければいけません。

そんな炭水化物は糖質の過剰摂取を避けることができれば育毛効果のある栄養素ですが、炭水化物だけで薄毛の改善が行えるわけでもありません。

炭水化物をはじめ、様々な栄養をバランスよく摂取することで初めて薄毛対策になります。

効率よく薄毛対策を行いたいなら、育毛サプリの飲用がオススメ!
育毛サプリは薄毛改善のために必要な栄養素が余すことなく配合されているので、食事で栄養素を気にしながら摂取するよりも手軽に薄毛対策ができます。

適度に炭水化物を取り入れて薄毛対策を行いましょう!

いかがでしたか。
炭水化物の摂り過ぎと薄毛の関係について解説しました。

炭水化物は過剰摂取すると薄毛の原因になりますが、育毛にも欠かせない栄養素であることも事実なので、全く摂取しないというのも良くありません。

重要なのは過剰摂取を避け、適度に炭水化物を取り入れるということ。
炭水化物を摂りすぎた時には、糖質対策を行いながら薄毛対策を行いましょう。