皮膚科?産婦人科?産後の抜け毛は何科の病院を受診すべき?

産後の抜け毛で悩んだらまず病院へ!

お医者さん

産後の抜け毛」は、出産後のママを悩ます一大事です。
自然に治ることが多いとは言え、中には症状が深刻化する場合もあります。

産後の抜け毛で悩んだら、まずは病院で医師に相談することが大切。
それによって早期解決もしやすくなりますが、原因を見極め、なるべく早く治すには何科を受診すべきなのでしょうか?

産後の抜け毛は何科を受診すべき?

考える女性

産後の抜け毛の原因は、一つとは限りません。
ここでは、抜け毛の原因別に何科を受診すべきなのかについて見ていきましょう。

産婦人科

産後の抜け毛で考えられる原因は、ホルモンバランスの乱れが主となっています。
この場合時間が経てば自然にホルモンバランスも正常化し、抜け毛も治まります。

しかし、実際には何が原因かわからないという人も多いでしょう。
こうした時は、まずは産婦人科の病院を受診してみましょう。
血液検査でホルモンバランスが原因かどうかを確認してもらえます。

もしも他に原因がある場合は、他の科を紹介してもらうこともできます。

皮膚科

抜け毛だけでなく、湿疹やフケ、頭皮のかゆみや炎症といった症状を伴うなら、脂漏性皮膚炎などが原因かもしれないため、皮膚科の病院を受診することをおすすめします。

脂漏性皮膚炎は皮脂の過剰分泌によって起こる炎症で、マラセチア菌という皮膚常在菌が繁殖することで引き起こされます。
放っておくと慢性化する危険もあるので、こうした症状がある場合はなるべく早めに皮膚科を受診しましょう。

内科

産後の抜け毛は内臓疾患が関係している可能性もあります。
もしそうならば、内科を受診してみましょう。

内臓の状態と髪の毛には密接な関係があり、例えば甲状腺の異常や腎臓・肝臓の異は抜け毛を引き起こす可能性があります。

産後の抜け毛はもしかすると、そうした器官からの異常のサインかもしれません。
抜け毛と一緒に体調不良が続くようなら、内科で調べてもらった方がよいでしょう。

精神科

ストレスなど精神的な要因も、産後の抜け毛を引き起こす原因になります。

出産や育児は、ママにとって大きな負担です。
特に初めての出産では、分からないことや不安に思うことも多いでしょう。
このような精神的なストレスが、産後の抜け毛となって現れているかもしれません。

ストレスは血行を阻害し、髪の成長に悪影響を及ぼしてしまいます。
そうした自覚のある場合は、精神科の病院を受診してみましょう。

産後の抜け毛は病院へ行かないと治らないの?

悩む看護師

産後の抜け毛が起こった場合、病院で治療をしなければ治らないのでしょうか?

前にも述べたように、産後の抜け毛はホルモンバランスの変化が原因となることがほとんどです。
その場合特に治療しなくても自然に治るため、病院へ行く必要はありません。

しかし、必ずしも全てホルモンバランスが原因とは限らず、先述のようなさまざまな要因が関係していることも考えらます。
抜け毛の原因の早期発見や早期治療を目指すなら、やはり専門の医師に相談するのがベストでしょう。

保険は産後の抜け毛に適用されるの?

2人のお医者さん

病院で産後の抜け毛を治療する際、保険が効くかどうかも気になるところです。

抜け毛や薄毛の治療自体は、残念ながら保険の適用外となっています。
しかし産婦人科や皮膚科を受信した際の検査に関しては、保険の適用を受けることができます。

また検査で特に異常がなかった場合、保険適用外ではありますが、美容外科や薄毛専門クリニックに相談するのも方法の一つです。

何科へ行くべきかわからない場合は…?

「産後の抜け毛は不安だけど、何科の病院に行けばいいかわからない」という人も多いでしょう。
そうした場合、産婦人科を受診するのも良いですが、まずは薄毛専門クリニックに相談するのもおすすめです。

全国展開をしている薄毛専門クリニックである東京ビューティークリニックでは、女性の薄毛治療を専門的に行っていて、実績や治療法も豊富なため、様々な原因に合わせた薄毛治療を受けることが可能です。

無料でカウンセリングも行っているため、いつでも気軽に相談することができます。

産後の抜け毛を早期に解決したいなら、専門の病院を受診しよう!

いかがでしたか?産後の抜け毛は多くの場合、長くても1年あまりで自然に治ってしまいます。
しかし、場合によっては抜け毛が慢性化してしまうことも。

原因をなるべく早く見極め、治療を始めたいという場合は、まずはお医者さんに相談してみましょう。
産婦人科や専門病院を訪れることで、産後の抜け毛を早期に解決することができますよ。