産後に増えてしまう抜け毛は掃除も大変!掃除を楽にする方法を紹介

産後の抜け毛は掃除するのも大変

頭を抱える女性

産後に増え出す抜け毛のあまりの多さに、驚いてしまうことがありますよね。
抜け毛が多いことに不安になるだけでなく、それを掃除することもまた悩みの種になっているのではないでしょうか。

抜け毛が多い時は、拾っても拾ってもまた抜け毛が落ちて大変です。
そんな女性のために、産後の抜け毛の掃除を楽にする方法を伝授します。

産後の抜け毛の掃除を楽にする方法

一押しポーズをする女性

掃除してもキリがないくらい産後の抜け毛の量は多いですよね。
でも、予め対策を立てることで掃除を楽にすることができるんです。
産後の抜け毛の掃除を楽にする方法をご紹介します。

①適度にブラッシングを行う

産後の抜け毛は量が多いため、色々な場所で抜けてしまうと掃除が大変になります。

ですから、自然とあちこちに抜けてしまう前に事前に洗面所などでこまめにブラッシングを行っておくと掃除が楽になります。

また、ブラッシングをする際にはポイントがあり、頭皮や髪を傷つけないように丁寧に行うと更なる抜け毛を防ぐことが可能できます。

②髪を結んで生活する

家の中で過ごす時は、髪を結んで過ごすと抜け毛があちこちに散らばることがありません。

髪を結んでいるのといないのとでは抜け毛が落ちる量に違いがあり、髪を結ぶことで抜け毛が落ちる量が格段に減り掃除も楽になります。

ただし、髪を結ぶ際には注意点があります。
髪を強く結びすぎると過度に髪の毛に力がかかるため抜け毛を助長する可能性があります。
そのため、強く結びすぎないようにすることがポイントです。

③シャンプー時に抜け毛をしっかり落とす

産後の抜け毛の掃除を楽にするためには、抜け毛が落ちる場所を少なくするのがポイントです。

掃除のしやすい浴室で抜け毛を落としておくと、あちこち抜け毛が散らばるより随分掃除が楽になります。

シャンプー前の髪を濡らす時や、すすぎなどをしっかり行うとすでに抜けかけている髪は流れ落ちるため、抜け毛がしっかり落とせます。

また、シャンプーを行う際は頭皮をゴシゴシ洗うと頭皮環境を悪化させ抜け毛を増加させてしまう可能性があるため、全体的にやさしく洗うことが重要です。

なぜ産後に抜け毛は増加してしまうのか?

悩む女性

産後に抜け毛が増加するのは、女性ホルモンの減少によるホルモンバランスの乱れが原因です。

妊娠中は安全な出産に向けて、体内の女性ホルモンのエストロゲン量が増加します。

でも、産後は大量の女性ホルモンが不必要になり女性ホルモンのエストロゲン量が減少します。

エストロゲンには髪の成長を担う役割があるため、産後にエストロゲンが低下することによって抜け毛が増加してしまうのです。

抜け毛を抑えることで掃除も楽になります

OKポーズをとる女性

産後の抜け毛の掃除が楽になる方法を知ることも大切ですが、産後の抜け毛の量を減らすことができれば掃除ももっと楽に行うことができます。
そこで、産後の抜け毛を抑える方法も把握しておきましょう。

①髪に必要な栄養の摂取

髪は食事で得られた栄養分によって構成されます。
栄養が不足していれば、健康な髪を育むことができず抜け毛の原因になります。
産後は母乳の影響などにより、母体の栄養が不足しやすい状態にあります。

そのため、普段以上に栄養を摂取する必要があり特に髪に必要な栄養の摂取が欠かせません。

髪の元となるタンパク質はもちろん、女性ホルモンの減少をサポートするために体内で女性ホルモンと同じ働きをする大豆イソフラボンを摂取するのがオススメです。

②十分な睡眠時間の確保

産後は赤ちゃんの夜泣きや環境の変化によって、睡眠があまりとれない女性もいるでしょう。
でも、睡眠不足は抜け毛を増加させる原因になります。

睡眠中には髪の成長に必要な成長ホルモンが多く分泌されます。
成長ホルモンには細胞を活性化させたり、髪の成長に関わる作用があるため、睡眠不足になると成長ホルモンの分泌が阻害されて抜け毛が増加してしまいます。

③女性用育毛剤の使用

産後の抜け毛を抑えるためには、女性用育毛剤の使用も有効です。
女性用育毛剤には、髪を成長させるのに必要な栄養分に加えて、頭皮環境を整える成分も含まれているため、産後の抜け毛にも十分な効果が期待できます。

また、多くの女性に支持されているベルタ育毛剤は無添加で女性ホルモンの減少にもアプローチできるので、産後の女性でも安心して使用できることができます。

産後の抜け毛はいつまで続くのか

悩む女性

産後の抜け毛は想像以上に多くて、いつまで続くのか心配になっている女性も少なくないですよね。
前述したとおり、産後の抜け毛の原因は女性ホルモンの減少によるホルモンバランスの乱れです。

そのため、産後の抜け毛はホルモンバランスの乱れが治まって、安定してくると抜け毛も自然に治まってきます。

通常半年から一年で産後の抜け毛が治まると言われていますが、ホルモンバランスの乱れが治まるまでには個人差があるため、長くて二年以上かかる場合もあります。

産後の脱毛のほとんどは一時的なもので、シャンプー選択や髪型の工夫で乗り切れるとしている。(中略)毛髪の脱落は出産の3-4カ月後に始まり、数週間でピークに達するが、ほとんどの場合1年以内に元の状態に戻る。

出典:産後の抜け毛に学会が助言【米国皮膚科学会】|米国学会短信|医療情報サイト m3.com

産後の抜け毛の掃除は工夫することで楽になります

いかがでしたか。
産後に増えてしまう抜け毛の掃除を楽にする方法についてご紹介しました。

掃除を楽にするためのポイントは、できるだけ少ない場所で髪が抜けるように工夫することです。

また、セルフケアによって大量の抜け毛を少しでも抑える努力をすることも掃除を楽にしてくれます。
自分なりに掃除方法や抜け毛対策を工夫していきながら、産後の抜け毛期間を乗り切りましょう。