産後7ヶ月目の抜け毛の一般的な状態とは?

産後7ヶ月目、抜け毛の状態はどうなる?

母と赤ちゃん

産後の抜け毛に苦痛を感じている女性はたくさんいますよね。
いったいいつまでこの抜け毛が続くのか…そう思っている人もいるかもしれませんね。

育児にもそろそろ慣れてきた産後7ヶ月目には、抜け毛はどのような状態になっているのでしょうか。

7ヶ月というと、産後長らく経っているので回復していることを期待しますが実際にはどうなのか気になりますね。

産後7ヶ月目には抜け毛は減ってくる傾向にある

ショートヘアの女性

産後に始まった抜け毛があまりにも多いと、本当に抜け毛が治まるのか不安になります。

でも、他の脱毛症を併発していない限り産後の抜け毛は自然に治まるものであり、一般的にほとんどの女性は産後7ヶ月目には抜け毛が減ってくる傾向にあります。

とは言え、全ての人の身体は同じでははく個人差があるため必ず産後7ヶ月目に治まってくるとは言えません。

そもそも産後の抜け毛の原因は?

赤ちゃんと母親

産後の抜け毛の主な原因はホルモンバランスの乱れによるものです。
妊娠中は安全に出産が迎えられるように体内の女性ホルモンの量が増えています。

しかし産後は大量の女性ホルモンは不必要になり、急激に女性ホルモンの量が減少するためホルモンバランスが乱れてしまいます。

女性ホルモンのエストロゲンには、髪の成長に関わる作用があるためホルモンバランスが乱れるとヘアサイクルに悪影響を及ぼし抜け毛が増えるのです。

ですから、ホルモンバランスが通常に戻れば産後の抜け毛は自然に治まると言われていて、産後7ヶ月頃に戻ってくる女性が多いようです。

産後7ヶ月目におすすめの抜け毛対策方法!

赤ちゃんと母親

産後7ヶ月頃に抜け毛が治まる傾向にあるとは言え、個人差があり抜け毛がまだ治まっていない女性もいるでしょう。

少しでも早く改善できるように、産後7ヶ月目におすすめの抜け毛対策法をご紹介します。

①産後の抜け毛に対応した女性用育毛剤

産後7ヶ月目におすすめの対策法に、女性用育毛剤の使用が挙げられます。
育毛剤と聞くと抵抗を感じる女性もいるかもしれませんが、最近は育毛剤の概念も変化してきていて、ケア目的で使用されることも多くなりました。

女性用育毛剤にはたくさんの栄養分が含まれ、頭皮に直接栄養を与えることで健康な髪を育むことが期待できますし、頭皮環境を整える成分も含まれます。

また、産後7ヶ月目に女性用育毛剤を選ぶ際は安心して使用できるように、産後の抜け毛に対応した女性用育毛剤を選ぶのがポイントです。

②適度な運動

適度な運動を行うことも、産後7ヶ月目におすすめの抜け毛対策法です。
産後の抜け毛の主な原因はホルモンバランスの乱れによるものですが、それ以外にも抜け毛が増える原因はあります。

その原因の一つに血行不良があり、血液の循環が悪くなると髪に必要な栄養分が頭皮に届かなくなるため健康な髪が育たたず抜け毛が増加してしまいます。

そのため、適度に運動をして血行を良くすると産後7ヶ月目の抜け毛対策法につながります。

③栄養バランスのとれた食事

産後体調が悪くなったりしてなかなか思うように食事をとれないこともあるかもしれませんが、食事の量が少ないことは産後の抜け毛には良くありません。

そもそも、髪は食事から摂取した栄養分によって構成されるため食事が少ないと髪を構成することができませんし、偏った食事で必要な栄養が摂れないと抜け毛を助長してしまいます。

産後7ヶ月目で抜け毛が治まらない女性は、対策として食事を見直して栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。

④ストレスの解消

産後から育児が始まり、生活環境が大きく変わるためストレスを感じる女性も少なくありません。

さらに、赤ちゃんの夜泣きなどによって日常的に睡眠不足に陥る女性も少なくないでしょう。
産後7ヶ月頃になると、溜まったストレスがピークになるかもしれません。

ストレスは血管を収縮させ、血行不良になり栄養分が髪に届かなくなります。
ですから、自分の時間を作るなどストレスをうまく解消することが産後7ヶ月目の抜け毛対策になります。

⑤ヘアアレンジ

産後7ヶ月目の抜け毛対策法として、ヘアアレンジをすることで見た目を変えることもオススメです。

抜け毛がひどい女性では、薄毛になって地肌が目立つという女性もいるかもしれません。

そのまま放置して見た目が気になると、ストレスになることもあるため抜け毛を悪化させてしまう可能性があります。

ストレスを避けるためにも、気になる部分髪型でカバーしたりヘアアクセサリーでアレンジすることもおすすめです。

産後はストレスの溜まる時期、気にしすぎないことが一番大切!

患者さんとお医者さん

産後は育児に集中していて自分のことは後回しになることが多く、ストレスが溜まりやすい時期だと言えます。

そこに向けて産後の抜け毛が治まらないと必要以上に気にしすぎると、身体にはかなりの負担がかかってしまいます。

髪にとってはストレスは大敵なので、ただでさえストレスの溜まりやすい時期には更なるストレスは避けるべきです。

産後の抜け毛は期間に個人差があるものの、普通は自然に治まってくるものなので、抜け毛が治まっていないからと言って、気にしすぎるのは良くありませんよ。

7ヶ月目の産後の抜け毛をできる範囲で対策してみよう!

いかがでしたか。
産後7ヶ月目には抜け毛が治まってくる傾向にありますが、全員が7ヶ月目に完全に治まるわけではありません。

抜け毛を気にしすぎることはストレスを招くため良くありませんが、あまりにも抜け毛が続くと気になる女性も多いですよね。

そんな時は産後7ヶ月目に、無理をしない適度にできる範囲で抜け毛対策をしてみましょう。