母乳育児とミルク育児、産後の抜け毛にいいのはどっち?【授乳と薄毛の関係性】

母乳育児が産後の抜け毛を引き起こす!?

毎日大量に抜けていく、産後の抜け毛…。
このままだとハゲてしまうのでは?今あなたも悩んでいるかもしれません。
母乳育児が抜け毛を引き起こしてる、と言われることもありますが、本当にそうなら大変ですよね。

母乳育児とミルク育児、二通りの育児法がありますが、どちらが髪にとってはいいのでしょうか。
気になるところですよね。
そこで、今回は母乳育児と産後の抜け毛の関係性を徹底的に解説します!

産後の抜け毛と母乳育児の関係性

抜け毛

どうして、母乳育児では抜け毛が増えると言われるのでしょうか。
授乳することで、抜け毛が増えるとしたら、今母乳育児中の人は気になって仕方がないですよね。
まずは、産後の抜け毛と母乳育児との関係性を説明し、産後の抜け毛が起こる原因を見ておきましょう。

髪の毛が栄養不足になるかも

母乳は、そもそも血液から作られています。
血液の中には口から摂取した栄養分が含まれていて、血流に乗って全身に運ばれるのですが、産後は母乳に栄養が集中し、お母さんの体内は栄養不足になりがちです。

体内に最も栄養が必要とされるため、体の末端である頭皮や髪には、十分な栄養が届かなくなってしまいます。
そうなると、髪は栄養不足になり、健康な髪は育たず抜け毛が増えてしまうのです。

産後の抜け毛の主な原因は女性ホルモン!

前述したとおり、母乳によって、髪の栄養不足を招き、抜け毛の原因となることは確かですが、産後の抜け毛の主な原因は、女性ホルモンの低下によるものだと考えられます。
妊娠中は、胎児を守り、安全な出産に向けて女性ホルモンのエストロゲンが増加します。

しかし、出産後は、体が徐々に元へ戻っていくため、増えていた女性ホルモンのエストロゲンも低下します。
一気に女性ホルモンのエストロゲンが低下してしまうことで、体はバランスを崩して、抜け毛の原因となってしまうのです。

母乳育児だと抜け毛の期間が長くなるって本当?

母乳育児だから抜け毛の期間が長くなる、という断定はできませんが、そう考えられる理由はあります。
母乳育児の場合は、生理の再開が遅くなってしまいますね。
授乳期間が長いと、ホルモンバランスが戻るのも遅くなってしまうので、その分抜け毛の期間も長くなってしまう可能性があります。

また、授乳の間は母乳に栄養がいくことも理由の一つとして挙げられます。

ミルク育児にすれば産後の抜け毛は起こらない?

考える女性

母乳育児と産後の抜け毛の関係性がわかりましたね。
では、ミルク育児にすれば抜け毛は起こらないのでしょうか。
確かに、体内の栄養分については、母乳育児に比べると確保できるかもしれませんね。

ただし、前述したように、産後の抜け毛の主な原因は、ホルモンバランスの乱れによるものです。
ホルモンバランスの乱れは、授乳に関係なく起こるものなので、母乳育児をやめたからと言って、抜け毛が治るとは限りません。

基本的に産後のホルモンバランスの乱れによる抜け毛は、産後2〜3ヶ月で女性ホルモンのエストロゲンの量が元に戻り始め、遅くとも1年もすれば治ると言われています。

ですから、抜け毛対策だけを目的として、母乳からミルクに変える必要性はあまりないかと思います。

ホルモンバランスはその後時間をかけてゆっくりと出産前の健康的な状態に戻っていくことになります。バランスが整うために要する時間はおよそ1年間ですので、出産を終えて1年経っても抜け毛が気になるようでしたら、専門家に相談してみることをお勧めします。

出典:出産後に抜け毛が増えた気がするんですが?|薄毛でお悩みの方は東京ビューティークリニックへ

母乳育児と産後の抜け毛を経験した女性の声

母乳育児でもミルク育児でも、産後の抜け毛が起こる可能性はあるようですね。
では、産後の抜け毛を経験した先輩たちは、どんな意見を持っているのでしょうか。

本当に、みんな抜け毛を経験しているのか、気になりますよね。
ここでは、母乳育児と産後の抜け毛を経験した女性の声を集めてみました。

産後8ヶ月がたちますが抜け毛がかなり酷いです 最近はすごいです 髪の毛洗うのもドライヤーするのも憂鬱です こんなものでしょうか? 調べたら7ヵ月くらいで落ち着くことが多いとあったのですが、私の場合最近酷くなってます ものすごい量が抜けてるので怖いです

出典:産後8ヶ月です 最近抜け毛がものすごく酷いです | ママの交流掲示板 | ママスタ☆BBS

もうすぐ産後3ヶ月 前髪ばかりが抜けてスカスカ( ; ; ) 天然のシースルーバング(笑) いつまで抜けていつぐらいに戻ってくるもの?!

出典:ヤバイ!産後の抜け毛 | ママの交流掲示板 | ママスタ☆BBS

かなりの量の産後の抜け毛があるようですね。
産後8ヶ月経っても、抜け毛の量が酷いという体験談もあります。
もちろん、産後の抜け毛がいつまで続くのかというものや抜け毛の量は、個人差があるので、一概には言えませんが、長期間に渡る人も確かにいるようです。
こうなると、憂鬱な気分が更なるストレスを生んでしまうため、早めの対処が必要です。

ただ今 産後④ヶ月目に突入の初ママです・先月あたりから抜け毛が酷くて・産院での母親学級にて事前に聞かされてたけど、産後③ヶ月まで全くなかったから安心してたらいきなりきた・これまで母乳オンリーできたんですが、わりと周りの友達から聞いても完母のママの方が抜け毛激しいみたいで・やっぱ栄養吸い取られるんかなぁ?

出典:産後のトラブル | 育児ママ相談室 | ピジョンインフォ

私も完母でしたが、抜け毛は凄かったですp(´⌒`q)心配になっていろんな人に聞きまくりました( ̄∀ ̄)美容院に行かなくても髪が半分くらいすいたような量になりましたp(´⌒`q)母乳を辞めてしばらくしたら抜け毛も無くなりましたよ(o^∀^o)

出典:産後のトラブル | 育児ママ相談室 | ピジョンインフォ

こちらは、完全母乳で育児をしている人の体験談です。
周りの友達にも母乳の方が抜け毛が多いという言葉がありますが、やはり母乳育児で、栄養分が不足するために、抜け毛につながっているのかもしれませんね。

1人目完母で そんなに抜け毛は気にならなかった ですが… 2人目妊娠した時に 10円ハゲが出来ましたよ(д) 今は産毛が生えてる状態で 髪の分け目に気をつけてます(^^;)

出典:産後のトラブル | 育児ママ相談室 | ピジョンインフォ

完全ミルクでしたがそれでもかなり抜け毛ひどかったです。前髪はなくなってしまうほどで、、、。育毛剤を使って戻ってきました。 きっとホルモンバランスのくずれなどの影響が大きいのかと思います。8ヶ月後くらいから抜け毛が減ってきました。

出典:産後のトラブル | 育児ママ相談室 | ピジョンインフォ

こちらは、ミルク育児をしている人の体験談ですが、ミルクであっても抜け毛はたくさんあるようですね。
母乳育児でも抜け毛が気にならなかったという人もいるので、産後の抜け毛は、ホルモンバランスの乱れによるところが大きいのかもしれません。

授乳中の産後の抜け毛対策法

産後の抜け毛を経験した人の体験談によると、母乳育児でもミルク育児でも抜け毛はあるようですが、それでも母乳育児の抜け毛の多さは否めないところがあります。
では授乳中、どのように産後の抜け毛を対策していけばいいのでしょうか。
授乳中の対策法をご紹介します。

①バランス良く、とにかく栄養を摂取する

産後は、母乳によっても栄養が不足しがちになることが分かっています。
そのため、とにかくたくさん栄養を摂取することを心がけなければいけませんね。
しかし、栄養が偏っていては、結果的に特定の栄養素が不足してしまい、意味がありません。

バランスよく栄養を摂取することが大切です。
特に、髪の成分であるタンパク質や髪の成長を補助するビタミン、また女性ホルモンを増加させるために大豆イソフラボンなどを積極的に摂取していきましょう。

②ストレスの解消

ストレスを受けた体は、血行不良になって、頭皮や髪に栄養を届けることができなくなり、抜け毛を引き起こしてしまいます。
育児や環境の変化、また抜け毛に対する悩みなどから、産後はストレスに陥る人がたくさんいます。

ストレスをうまく解消できることが、産後の抜け毛対策につながります。
軽い運動など、育児の合間にできるストレス解消法を見つけることも重要なポイントです。

③育毛剤を使用する

産後の抜け毛対策としておすすめなのが、育毛剤の使用です。
育毛剤は、発毛を促す成分に加え、血行促進作用のある成分や、女性ホルモンに似た働きをする成分などが含まれているものもあり、あらゆる方面から抜け毛を防いでくれます。

育毛剤の使用によって、抜け毛を防ぎ、健康的な発毛を促進します。
産後の抜け毛に悩んで、それがストレスになり、また抜け毛が増える…という負のスパイラルが続いてしまう人もいます。
抜け毛の悩みを解消するためにも、育毛剤の使用はおすすめです。

母乳育児中の女性におすすめな育毛剤の特徴

育毛剤は、頭皮に使用するものではありますが、成分が皮膚を通して、少なからず体内に吸収されます。
授乳中の母体にどの程度影響があるのか、母乳に移行してしまうのかというところは、不明瞭でもあります。

そのため、赤ちゃんへの影響に配慮して、無添加であり、低刺激の育毛剤がおすすめです。
天然由来の成分であれば、安心して使用できますね。

母乳育児だからといって気にしすぎるのはやめましょう

いかがでしたか。
産後はの抜け毛に悩んでいる人はたくさんいますが、それは誰もが経験することであって、育児の方法には関係がないことが分かりましたね。

母乳育児だからと言って、抜け毛が増えるわけではありません。
むしろ、気にしすぎるとストレスの原因になり兼ねないので、気にし過ぎはやめましょう。
それよりも、自分が今できる抜け毛に対する策を講じていった方が、早く抜け毛から卒業できるかもしれませんよ。