女性の薄毛はレーザー治療で改善可能!?【育毛効果を検証】

女性の薄毛はレーザー治療で治る?

女医さん

今は女性の薄毛も病院で治療できる時代になりました。
投薬や植毛など、治療方法もたくさん存在しています。

中でも最近注目を集め始めているのが薄毛のレーザー治療。
レーザーによる治療というと、育毛ではなくお肌のシミを取る手段として知っている女性もいるかもしれませんが、果たして薄毛のレーザー治療とはどういうものなのでしょうか…?

そこで今回は注目の薄毛治療法、レーザー治療について詳しくご紹介していくことにしましょう。
育毛効果もしっかり検証しますのでぜひ参考にしてください。

女性の薄毛用のレーザー治療ってどんなことするの?

病院

レーザー治療と聞くとちょっと怖いものだと思ってしまう女性もいるかもしれません。
でも、薄毛治療用のレーザーはそこまで危険なものではありません。

方法としては頭皮に直接レーザーを照射するの主なやり方です。
特に傷みを伴うものでもないので麻酔の必要もありませんし、入院することもないんです。

必要以上に怖いイメージを持って頂く必要はありません!

レーザー治療は女性の薄毛にどんな効果があるの?

患者さんとお医者さん

ではレーザー治療をすると女性の薄毛にどういった効果をもたらしてくれるのでしょうか?
主な効果を一つずつ見ていきましょう。

頭皮の血流改善

薄毛治療のためのレーザー治療で一番大きな目的は、頭皮の血流改善です。

レーザーには照射した部分を温める効果があります。
ですからレーザーを頭皮に照射すると頭皮の血管が拡張するため、血行不良が改善するというわけなんです。
女性の薄毛の原因の多くは頭皮の血行不良だと言われていますので、レーザー治療によってお手軽に血流改善ができるのは嬉しい効果です。

毛母細胞の活性化

レーザーの光は他の光と違って、皮膚の奥深くまで届きます。
これによって期待できるのが、毛母細胞の活性化です。

毛母細胞は髪の毛を作るための重要な器官。
女性の薄毛の原因の中には毛母細胞が何らかの影響で弱ってしまっている可能性も考えられると言われています。
ですからレーザー治療で毛母細胞を元気にすることができれば、女性の薄毛改善が期待できるんです。

新陳代謝の向上

レーザー治療は皮膚の奥まで届き、しかも皮膚を温める効果があります。
ですからレーザー治療は新陳代謝の向上のためにも使われているんです。

薄毛の女性の頭皮は、表面だけでなく皮膚の奥もダメージを受けたり老化してしまっている状態。
レーザー治療によって新陳代謝を促して皮膚が受けたダメージを回復させることで、薄毛改善が見込めます。

レーザー治療はこんな人に効果的!

女性の薄毛に一押し

レーザー治療は女性の薄毛改善にかなり効果がありそうなことがわかってきました。
では、特にレーザー治療がオススメなのはどういう女性なのでしょうか?

頭皮の血行が悪いことで薄毛になっている人

レーザー治療による薄毛治療を一番にオススメしたいのは、頭皮の血行不良による薄毛の女性です。

先ほどもご紹介しましたが、レーザー治療には血行改善効果があります。
血行改善の方法はレーザー治療以外にも色々ありますが、その多くは自宅で自分で行うもの。
でも、多くの女性は育毛ケアのプロではありませんから、その方法で本当に血行が改善しているかどうかはわからないと思います。

お医者さんの監督の元で治療を受ければ、より確実に血行改善ができるというわけなんです。

様々な育毛治療を試したが、効果がなかった人

女性の薄毛治療にはレーザー治療以外にも色々なものがあります。
ただ、育毛剤や内服薬などは効果にかなり個人差があるため、しばらく続けてみたけれど効果がなかったという女性もいると思います。

そういった女性にも、レーザー治療はオススメと言えます。
レーザーは細胞に直接働きかける治療ですので、他の薄毛治療法で効果がなかった女性でも薄毛治療が成功する可能性がかなり高いんです。

色々試したけれど薄毛が治らないとお悩みの女性は、ぜひ一度レーザー治療を検討してみてください。

継続して続けられる、お金と時間がある人

レーザー治療は効果的な薄毛治療法ではありますが、継続して通院する必要があります。
そうなると治療のための時間も必要ですし、費用もある程度かかってきます。

ですから、あまりにお忙しい女性やご予算の少ない女性には残念ながらあまり向いていないと言えるかもしれません。
でも、時間や費用に余裕のある方にはぜひオススメしたい治療法なんです。

育毛レーザーのメリットとデメリット

ナース

薄毛用のレーザー治療に興味が出てきた女性も多いかもしれません。
ここではレーザー治療のメリットとデメリットをご紹介します。
ご検討の際には参考にしてください。

メリット

薄毛用のレーザー治療のメリットは、頭皮細胞に直接照射することでの治療効果の高さです。

育毛剤や内服薬は頭皮の表面、もしくは体の内部から薄毛改善に働きかける方法です。
効果が大きく出る場合もある反面、身体の状態によっては頭皮の奥まで成分が届かないこともあります。

その点レーザー治療は細胞を直接活性化させてくれますので、育毛剤などによる薄毛治療に比べると効果が高いとされています!

デメリット

高い薄毛治療効果が期待できるレーザー治療ですが、デメリットとしてはやはり費用面が挙げられます。

レーザー治療は1回あたりいくら、という計算で費用がかかってきますので、通院頻度高ければそれだけ費用がかさんできます。
さらに、通院するということは予約をしてその時間に都合をつけなければならないということ。
忙しくてお仕事が休めない方や、突発的な予定変更がよくある女性にとっては、レーザー治療はあまり良い方法ではないかもしれません。

どんな場所でレーザー治療が受けられる?

お医者さん
レーザーによる治療…ということは医療機関で受けられそうですが、どの科に行けば良いのでしょうか。

薄毛用のレーザー治療は、主に薄毛外来や薄毛治療専門のクリニック、または美容整形外科で受けることができます。
地域によっては皮膚科でも実施しているところもあるかもしれませんので、こういった科のある病院が近くにあったら一度問い合わせてみてください。

家庭でも育毛レーザーで女性の薄毛治療ができる?

髪の毛をチェックする女性

ここまでは病院で受ける前提で薄毛用のレーザー治療についてをご紹介しましたが、実はレーザー治療は自宅でも実施することができます。

というのも、薄毛治療用のレーザーはそこまで危険なものではないため、家庭用のレーザー治療機器も販売されているんです。

ただ、やはりプロが施術する治療とは違いますので薄毛改善の効果については不透明。
専門家によっては不安視している機器もあるようですから、ちょっと注意する必要があると言えます。

自分の薄毛の原因を把握して確実な治療法を実践しよう!

女性の薄毛向けのレーザー治療について、いかがだったでしょうか。

レーザー治療のよる薄毛治療は、他の方法に比べると効果は高いと言われています。
ただし症状によっては効果がないものもありますので、レーザーによる薄毛治療を受ける時にはお医者さんとよく相談の上で実施するようにしてください。

ぜひご自身に合った治療法で、確実な薄毛治療をしていきましょう!