育毛メソセラピーは女性の薄毛に効果抜群!?【メリットとデメリット】

育毛メソセラピーって女性の薄毛に効果あるの?

考える女性

女性用の薄毛治療専門クリニックの治療コースに「育毛メソセラピー」というものがあるのを知っていますか?
内服薬や外用薬なら効果のイメージも何となく湧きますが、育毛メソセラピーとはそもそもどういうものなのか…ちょっとよくわかりませんよね。

そこで今回は、育毛メソセラピーとはどんなものか、そして女性の薄毛治療にどのような効果をもたらすのか。
メリットやデメリットも含めて詳しくご紹介していきますね。

育毛メソセラピーは女性の薄毛に有効な治療法です

お医者さん

早速、育毛メソセラピーとはどういうものかをざっくりとご説明しますね。

育毛メソセラピーとは、頭皮に育毛効果のある成分を直接注入して発毛を促す治療法のこと。
直接注入って、もしかして注射?と思う人もいるかもしれませんね。
そう、育毛メソセラピーとは注射のことなんです。

頭皮に注射なんて痛そう…と思ってしまうかもしれませんが、通常の注射とはもちろん違い、極力苦痛を受けないように工夫されていますのでそれほど心配する必要はありません。

女性の薄毛改善のための成分を直接頭皮に注入しますから、他の治療法と比べてもかなり高い育毛効果を発揮すると言われているんですよ。

育毛メソセラピーに使用される主な成分

頭皮マッサージしてもらう女性

では、育毛メソセラピーによって女性の頭皮に注入される成分にはどのようなものがあるのでしょうか?
クリニックによって多少違いがありますが、多く使用されている代表的な成分をいくつかご紹介しますね。

①ミノキシジル

ミノキシジルは発毛薬として外用薬や内服薬によく使用されている成分。
育毛メソセラピーにも使われることが多く、高い育毛実績を発揮しています。

ミノキシジルというと男性用の育毛成分だと思っている女性もいるかもしれませんが、ミノキシジルは女性の薄毛改善にもちゃんと効果があるんですよ。
ただし、濃度は男性用よりも薄いことが多いようです。

②ヒアルロン酸

ヒアルロン酸といえば、美容に良い成分として知っている女性も多いのではないでしょうか。

ヒアルロン酸はお肌にうるおいを与えることで有名ですが、実は育毛にも大きな効果を発揮します。
育毛メソセラピーとして頭皮に注入すると、頭皮がうるおい、毛根が活性化します。
お肌を綺麗にするだけでなく薄毛改善までできるなんて、ヒアルロン酸は女性にとってなくてはならない成分だと分かります。

③成長因子複合体

育毛メソセラピーによく使われる成分として3つめに挙げたいのが成長因子複合体。
…と言われても、どんなものかちょっと想像できませんよね。

成長因子複合体とは毛髪を強化し、毛包を刺激してくれる成分のこと。
薄毛を改善して髪の毛を健康にするためにはインスリン様成長因子や繊維芽細胞成長因子など色々な因子が役立ってくれるのですが、こうした因子を総合的に集めたのが成長因子複合体と思ってください。

育毛メソセラピーによってこれが一気に頭皮に注入されれば、女性の薄毛改善効果もかなり期待できそうです!

育毛メソセラピーのメリット

OKポーズをとる女性

育毛メソセラピーは女性の薄毛改善に大きな効果をもたらしてくれそうですよね。
注入される成分の効果以外にも、育毛メソセラピーにはさまざまなメリットがあるんですよ。

①副作用の心配が少ない

育毛メソセラピーの大きなメリットとして挙げたいのが、副作用の心配が少ないことです。
薄毛治療というと、投薬や外用薬が身体に合わなかったりすると副作用が出る心配がありますよね。
女性用の育毛メソセラピーには今のところ、大きな副作用は確認されていません。

ただ、まれに軽い痛みや頭皮が赤くなったりすることもありますので、心配な女性はお医者さんとよく相談してくださいね。

②ピンポイントでの治療が可能

育毛メソセラピーにおいてもうひとつ大きなメリットは、ピンポイントでの治療ができることです。

内服薬だと部分的な薄毛治療というのはなかなかできませんよね。
外用薬なら多少はピンポイントに近い治療もできますが、それでも液ダレなどしてしまうため、ちょっと難しそう…

でも育毛メソセラピーなら薄毛改善したい部分だけに育毛成分を注入することができます。
必要な部分だけピンポイントで治療できたほうが労力も少なくて済みます!

育毛メソセラピーのデメリット

考える女性

育毛メソセラピーは良いところばかりのような感じがしますが、やっぱり物事にはどうしてもマイナスの部分も存在します。
育毛メソセラピーにもデメリットはあるんですよ。

①治療費がとても高額

育毛メソセラピーは注射を使いますので、内服薬や外用薬のようにお手軽な施術ではありません。
技術力を必要としますから、他の治療法に比べてちょっと金額が高くなってしまうんですね。

施術を受けるクリニックにもよりますが、育毛メソセラピーのお値段は1回あたり2万~3万円ほど。
これを毎月1回ずつ、半年以上は続ける必要がありますので、最低でも12万円以上かかることになります。

さらにネックなのは、保険が利かないこと。
全額自己負担になるのはかなり痛いですね…

②継続しての治療が必要

先ほどもご紹介しましたが、育毛メソセラピーは1回で終了することはまずありません。
頻度はクリニックによって色々ありますが、最初の半年はひと月に1回ずつ、その後も2ヶ月に1度くらいの頻度で継続して治療を行うことが望ましいとされているんです。

つまり育毛メソセラピーを始めると、継続的に費用がかさんでいってしまうということなんですね。
これはなかなか大変そうです。

育毛メソセラピーは最初の治療にはオススメできません

悩む看護師

育毛メソセラピーは確かに効果的な薄毛治療法ですが、費用面についてはかなりのデメリットになることがわかりましたよね。
こういったことから考えると、育毛メソセラピーを最初の治療に使うことはあまりオススメできません。

育毛メソセラピー以外にも、効果的な女性用の薄毛治療法はたくさんありますし、そもそも育毛メソセラピーも万能ではありません。
育毛メソセラピーを受けても薄毛が完治しない症状も存在します。

最初は比較的安価な治療法から試していき、その後で育毛メソセラピーを候補に入れていくことをおすすめします。

医師とよく相談したうえで治療法を決めていきましょう

女性の薄毛治療方法のひとつである育毛メソセラピーについて、いかがだったでしょうか。

育毛メソセラピーには嬉しいメリットがたくさんありましたが、費用面のデメリットはかなり大きいと思った女性も多いかもしれません。
ただ、育毛メソセラピーが女性の薄毛改善に効果があるのは本当ですから、この辺りはお医者さんとよく相談して、治療法を決めていってくださいね。

あなたに合った薄毛治療法を選んで、効果的に薄毛改善をしていきましょう!