睡眠不足の女性が薄毛になってしまうメカニズム【対策方法あり】

睡眠不足は髪に大きな影響を与えます…

現代女性は活躍も輝かしいですが、そのぶん睡眠不足になりがち…

睡眠不足はお肌の大敵と言われていますよね。
でも実はそれだけじゃないんです。
大事な髪の毛にとっても良くないんですよ。
あまりに睡眠不足が続くと、薄毛になってしまうかも…

今回は睡眠不足が薄毛につながるメカニズムや、薄毛の予防法などを詳しくご紹介していきます!

睡眠不足により女性の薄毛に繋がる理由

まずは睡眠不足が女性の薄毛にどう関わってくるのかをご説明しますね。
原因がわかれば対策も練ることができますから、しっかり確認しておきましょう。

①ホルモンバランスが乱れる

睡眠不足によって女性が薄毛になってしまう大きな理由として考えられるのが、ホルモンバランスが乱れてしまうことです。

人間は寝ている間に様々なホルモンが分泌されます。
その中には体の健康に関わるホルモンはもちろんのこと、髪の毛の生育に関わるホルモンもあるんですよ。

睡眠不足が続くとこうしたホルモンの分泌が抑えられてしまうので、薄毛に繋がってしまうというわけなんですね。

②頭皮環境の回復ができていない。

睡眠中はホルモンの分泌だけでなく、細胞の分裂も活発になると言われています。

人間の体は活動している間に様々なダメージを受けます。
特にケガなどをしなくても、紫外線や空気中のチリやほこり、また触るだけでも色々なダメージがあるんですよ。
それがしっかり回復するのは睡眠中に細胞が活発に分裂するおかげなんです。

つまり、睡眠不足が酷くなると頭皮環境の回復がしづらくなるということ。
これでは薄毛に繋がってしまうのも理解できますね。

③血行不良になり髪に栄養が回らなくなる

睡眠不足が続くと精神的にも身体的にも過度なストレスがかかり、自律神経が乱れて血行不良が起こってしまいます。

頭皮の血行が悪くなると、髪の毛の発毛に影響を及ぼす毛母細胞に栄養を供給する毛乳頭細胞が周囲の毛細血管から酸素や栄養をうまく取り込むことができなくなってしまいます。

その結果髪の毛が育たなくなってしまうのです。
血行不良で薄毛になってしまうことは一目瞭然ですよね。

女性の薄毛対策になる睡眠の基本

伸びをする女性

女性の薄毛を予防・対策できるようなベストの睡眠時間は、大体8時間前後と言われています。
また気持ちよく目覚めるためには90分の倍数にするといいと言われていますので、それを考えると6時間、7時間半、9時間くらいがいいかもしれませんね。

そしてもうひとつ大事なのが寝る時間。
実は夜10時~夜中2時まではゴールデンタイムと呼ばれていて、この時間帯に睡眠を取ることでより成長ホルモンが分泌されると言われています。
可能ならこの時間帯に睡眠を取るようにすると、より薄毛対策効果が高まりますよ。

質の高い睡眠はどうやったら得られる?

考える女性

いくら睡眠時間を適切に取っても、睡眠の質が悪いと薄毛対策効果は弱まってしまいます。
女性の薄毛対策になるような質の高い睡眠を取るためにはどうしたらいいかをご紹介しますね。

①寝る1時間前からはスマホやPC等を見ない!

現代人にとってPCやスマホは必須アイテム。
寝る直前までいじっていたりしませんか?

実はそれ、質の高い睡眠を得るためにはNGなんです。
PCやスマホから出るブルーライトは、眠りを浅くしたり寝つきを悪くするという研究結果があります。
質の高い睡眠を目指すために、寝る1時間前からはスマホやPCをやめるようにしてみてください。

②朝に日の光を浴びる

質の高い睡眠を得るためには、朝に太陽の光を浴びることも効果的とされています。

というのも、睡眠にはメラトニンという物質が関わっています。
このメラトニン、午前中の太陽の光を浴びると一度消えてしまうのですが、光を浴びてから14~16時間後に再び分泌されるという性質があるんですね。

つまり午前中にしっかり太陽の光を浴びておくと頭がすっきりして、更に夜の適切な時間に自然に眠くなるということ。
これなら質の良い睡眠が取れそうですよね!

③就寝前に入浴する

忙しい現代を生きる女性の中には、夜はそのまま寝てしまい朝に入浴…という人もいるかもしれません。
でも、質の良い睡眠を取るためにはぜひ、就寝前の入浴をオススメします。

というのも、入浴によって体が温まった後の自然な湯冷めは、睡眠の質を高めると言われているから。
それに入浴すれば頭皮の血行も良くなりますし、薄毛対策にとって一石二鳥ですよね。

気持ちよく睡眠を取るためにも、ぜひ試してみてください!

どうしても睡眠不足の解消が難しい女性は他の対策を

女性の薄毛に一押し

睡眠によって女性の薄毛対策をする方法をご紹介してきましたが、どうしても睡眠時間を確保するのが難しいという女性もきっといますよね。
そういう人には他の方法での薄毛対策をオススメします。
できることから始めていきましょう!

①食事に気をつける

髪の毛は体の中の栄養から作られます。
つまり、食事に気を付けることは薄毛対策にとってかなり有効と言えるんですよ。

髪の毛を作るためのタンパク質やミネラル、それとホルモンバランスを整える大豆イソフラボンなど、栄養のバランスを意識してみましょう。
体だけでなく髪の毛も喜ぶのを感じられるはずです。

②育毛剤を使用する

女性の薄毛対策には女性用育毛剤も効果的です。

育毛剤というと男性のもの…と思っている女性もいるかもしれませんが、最近は薄毛に悩む女性が増えてきたことから、女性用の育毛剤も多く開発されているんですよ。

ボトルもオシャレで、お部屋や洗面所に置いても恥ずかしくないものもたくさんあります。
一度検討してみてはいかがでしょうか。

③軽い運動をする

運動と聞くと、ジムに通ったりしないといけない…と思うかもしれませんね。
でもそんなに本格的な運動をする必要はないんです。
5分くらいでできるストレッチやラジオ体操、また移動中にエスカレーターではなく階段を使ったり、いつもよりも歩く距離を増やしてみたり…

こうした軽い運動は体の血行を促進しますし、ストレスの解消にもなりホルモンバランスを整えます。
ちゃんと女性の薄毛対策になるんですよ。

詳しくは女性の薄毛と運動に関する記事も参考にしてみてください!

睡眠を改善しても一向に薄毛が治らない女性は…

髪の分け目を見る女性

女性の薄毛対策について色々ご紹介してきましたが、やっぱり睡眠をきちんと取ることは一番の対策になります。
睡眠の改善ができそうな人は、まず試してみてくださいね。

もし睡眠をしっかり取っても薄毛が治らない場合は、食事や育毛剤、運動なども併用してみてください。
ここまで徹底すれば大抵の薄毛は改善するはず…

でも、こうした対策を全て試しても一向に薄毛が改善しない場合はちょっと注意。
ひょっとするとその薄毛には厄介な原因が潜んでいるかもしれません。

ここまでくると素人判断は危険なので、改善が見込めない場合はぜひ専門のクリニックで相談してみてくださいね。

睡眠不足を解消して薄毛改善!

睡眠不足と女性の薄毛の関係について、いかがだったでしょうか。
睡眠以外にも様々な対策ができることがわかって、今日から試してみようと思った女性も多いかもしれませんね。

睡眠や食事、運動などは髪の毛だけでなく体を労わるという意味でも効果があります。
この機会にちょっとだけ生活を見直してみることで、より輝くあなたになれるかも…!

ぜひ、睡眠不足を解消して薄毛改善を目指していきましょう!