炭酸水で女性の薄毛対策!炭酸シャンプーのやり方と注意点

女性の薄毛は炭酸水で治せる!?

薄毛に悩む女性が増えている今、巷でも色々な女性の薄毛対策法がささやかれています。
その中の一つに、炭酸水を使った薄毛対策法があります。
炭酸水の効果が期待されるところですが、炭酸水自体には、育毛させる効果はありません。

でも、炭酸水を使用することによって、頭皮の環境改善が期待できます。
頭皮は、健康な髪を育むための大切な土壌部分であり、いわば要となる部分です。
そのため、頭皮環境の改善ができれば、間接的に薄毛への効果が期待できるというわけですね。

炭酸水が薄毛の女性にもたらす効果

炭酸水によって、頭皮環境が改善され、薄毛への効果が期待できるということですね。
では、具体的に炭酸水のどんな作用で、薄毛の女性への効果がもたらされるのでしょうか。
まずは、炭酸水の知られざる作用を見てみましょう。

①頭皮の血行促進

炭酸水は、水の中に二酸化炭素を溶け込ませたものですね。
炭酸水が体内に入ると、血中に混じり、血管を巡っていきます。
そうすると、脳は血管に酸素が不足していると感じ、二酸化炭素を排出しようとするため、血流が促されます。

女性が薄毛になる原因の一つに、血行不良があります。
そのため、頭皮の血行不良が原因で薄毛になっている女性は、炭酸水の効果によって改善が期待できます。

②頭皮環境を整える

炭酸水の泡は、二酸化炭素が気体になった時に現れるものですね。
炭酸水の気泡には、タンパク質を吸着させる作用があり、炭酸水を頭皮に使用すると、汚れや皮脂をキレイに洗い流すことができます。

皮脂や汚れによる毛穴のつまりが原因で、抜け毛が増えたり、脂漏性脱毛症などが発症することがあります。
しかし、炭酸水で汚れや皮脂を洗い流すことができれば、薄毛の原因になるような症状を予防することができます。

炭酸水を使った薄毛対策法

炭酸水がどのように作用して、女性の薄毛に効果をもたらすのかわかりましたね。
では、薄毛を対策していくためには、炭酸水をどう使えばいいのでしょうか。
ここでは、実際に炭酸水を使った薄毛対策法をご紹介します。

①そのまま飲む

炭酸水を使った女性の薄毛対策法の1つ目は、そのまま飲むことです。
前述しましたが、炭酸水が体内に入ると、二酸化炭素が血管を巡っていきます。
体内が酸素不足だと認識した脳は、血流を促進させたり、新陳代謝を活性化させたりします。

新陳代謝が活性化すれば、体温も上昇し、さらに血行が促進されます。
炭酸水をそのまま飲むことで、二酸化炭素が全身に巡るため、薄毛に対する効果が期待できます。

二酸化炭素は分子が非常に小さく、肌への浸透力が高い。皮膚を通り血管内に入った二酸化炭素が血管を拡張、血流量が増えます。結果、血行がよくなり、新陳代謝も上がるんです

出典:専門家「血行よくなり新陳代謝上がる」と炭酸の美容効果認定│NEWSポストセブン

②炭酸シャンプー(ヘッドスパ)

女性の薄毛対策法としての炭酸水の使い方2つ目は、炭酸シャンプーです。
炭酸水を頭皮に使用すれば、皮脂や汚れがキレイに除去できることは、前述しましたね。
頭皮環境を整えるためにも、炭酸水で髪を洗ったり、シャンプーに炭酸水を加えることで、普段よりも頭皮の汚れや皮脂を洗い流すことができるため、ヘッドスパによる薄毛対策はおすすめです。

薄毛の女性におすすめの炭酸シャンプーのやり方

炭酸水で、女性の薄毛改善が期待できるのは、十分ご理解いただけたかと思います。

特におすすめなのは、頭皮の汚れを落とす炭酸水を使った炭酸シャンプーです。
頭皮環境が悪化していては、健康な髪が育たないので、炭酸シャンプーで、頭皮環境を整えましょう。

①炭酸水を乾いた頭皮にかける

まずは、髪が乾いた状態で、炭酸水を頭にかけていきます。
炭酸水のかけかたのポイントは、生え際から、側頭部、後頭部へと順番にかけることです。

頭皮を濡らすことができれば、指の腹を使って、頭皮を揉むように全体をマッサージします。
頭皮の汚れを揉みだすような感覚で、ゴシゴシこすらないように気をつけましょう。
この段階で、頭皮の汚れや皮脂を浮かび上がらせておきます。

②炭酸水の中に髪を浸す

洗面器に炭酸水を入れ、その中に髪を浸します。
炭酸水の量は、髪の長さに応じて、調整してくださいね。

髪の表面の汚れを落とすことが目的なので、炭酸水に髪を浸しながら、手ぐしで軽くとかし、汚れを落としやすくします。
うまく髪に指が通らない時は、しっかりと髪を炭酸水で湿らるのがポイントです。

③炭酸水にシャンプー剤を混ぜて洗う

頭皮と髪の汚れを浮かび上がらせたら、次はシャンプーをします。
シャンプーを手のひらに取って、炭酸水を少し加え、泡立てます。
炭酸水を使用することで、泡立ちが良くなり、頭皮を傷つけずに優しく洗うことができます。

また、ペットボトルに炭酸水とシャンプーを入れて振ると、簡単に泡が作れるので、おすすめです。
シャンプーと炭酸水の泡で、頭皮をしっかりマッサージするように洗うのが、ポイントです。

④炭酸水で洗い流す

十分に頭皮を洗うことができれば、最後はシャンプーを洗い流します。
ここでも汚れを落としやすい炭酸水を使うことで、浮かび上がらせた汚れや皮脂をしっかり洗い流すことができます。
シャンプー剤が頭皮や髪に残ってしまうと、頭皮環境を悪化させることになるので、汚れを残さないように洗い流すのがポイントです。

炭酸水を薄毛対策に使用する際の注意点

炭酸水は女性の薄毛対策としておすすめできますが、使用するには注意すべき点もあります。
せっかくの薄毛対策が逆効果になってしまわないように、炭酸水を使用する際の注意点を見てみましょう。

①毎日は行わない

薄毛に効果があると言われると、毎日でも炭酸シャンプーをやってみようと思う女性もいるかもしれませんが、それはNGです。
炭酸水は、薄毛に効果的ではありますが、洗浄力が高いため、毎日使用すると、頭皮に刺激を与えてしまう可能性があります。

そのため、炭酸水を使用するのは、週1~2回程度にしておきましょう。

②無添加の炭酸水を使用する

炭酸水と言えば、サイダーなどの飲み物を連想する女性がいるかもしれませんが、髪に使える炭酸水は、無添加のものです。

一般に炭酸飲料として販売されているものには、味を調整するために大量の砂糖が使われています。
添加物の入った炭酸水を頭皮に使用すると、頭皮環境の悪化を招き、かえって薄毛を助長してしまうかもしれません。
炭酸シャンプーなどに炭酸水を使用する場合は、無添加のものを使いましょう。

せっかく炭酸水で薄毛を治そうとしているのですから、使う水にもこだわった方がいいですよね!

女性の薄毛には炭酸水以外の対策も大切です

炭酸水を使用するだけという簡単な方法で薄毛を対策できるなら、積極的に取り入れたいと思いますよね。
もちろん頭皮環境を改善するという意味では、炭酸水は女性の薄毛に効果があると言えます。

でも、最初にお話ししたとおり、炭酸水の中に育毛を促す成分は含まれていないため、髪を生やす効果は期待できません。

そのため、炭酸水での対策に加え、栄養分をしっかり摂ったり、育毛剤を使用するなどの対策も同時に行うことで、薄毛に対する効果が得られやすくなります。

炭酸水は薄毛改善の第一歩

いかがでしたか。
炭酸水が女性の薄毛に与える効果についてご紹介しました。
薄毛を改善するための方法として、炭酸水での頭皮環境改善は有効的です。

間接的な効果ではありますが、どこでも比較的容易に手に入る炭酸水での薄毛対策は手軽でおすすめですよ。
まずは薄毛対策の第一歩として、炭酸水を取り入れてみませんか。