免疫力が低下すると抜け毛が増える!?その対策法を紹介します

免疫と抜け毛に関係について解説します

髪を見る女性

私たちの体を病気から守ってくれている免疫機能。
その免疫機能が弱ると、髪の毛にも影響を与えるという事をご存知でしょうか。

実は免疫力の低下は薄毛の原因につながる恐れがあるのです。
では、免疫力を維持して髪を守るにはどうすればよいのでしょうか。

今回は、免疫力と抜け毛の関係について詳しく解説していきます。

健康の維持には欠かせない免疫機能

元気な女性

私たちの体は、常に外界や内部からの病気の脅威にさらされています。
ウイルスや細菌、がん細胞の発生などがそれですが、そうした脅威から常に体を守ってくれているのが、免疫機能と呼ばれるシステムです。

免疫機能はいくつかの免疫細胞が連携しあって形成しており、体内のさまざまな場所で外部からの病原菌の侵入や、内部で発生した異常を警戒しています。

免疫機能が正常に働いているかどうかは、わたしたちの健康にとって非常に大事なポイントなのです。

免疫力が低下すると抜け毛が増える場合があります

抜け毛

上記のように、免疫機能は健康の維持に大きな役割を果たしています。
そのため免疫力が衰えると、体の調子も低下することに。

体調が悪くなれば栄養も各部に運ばれにくくなり、頭皮も栄養不足に陥って髪の毛の成長が滞ってしまいます。
それによって抜け毛が増え、最悪の場合薄毛になってしまうというわけです。

栄養は最も大事な内臓などに優先して送られますから、髪の毛への栄養は後回しになってしまいます。

免疫力が低下する原因

悩む女性

それでは、免疫力が低下してしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか。
主な要因について見てみましょう。

①偏った食生活

食生活は、免疫力の維持に大きく関わる要因です。
偏った食事は免疫力を低下させ、抜け毛を招く原因になります。

食が足りないと体が弱り、病気にかかりやすくなりますが、これは免疫力が低下しているせいなのです。
また、過度なダイエットなどは免疫力低下の原因になります。

同じ食事を繰り返したり、暴飲暴食を続けるのもよくありません。
免疫の主体である白血球を弱らせる元となってしまいます。

②ストレス

免疫力の低下には、ストレスも大きな影響を与えています。

ストレスが免疫力を弱めてしまう原因は、自律神経の乱れにあります。
ストレスを感じると人間は、自律神経の一種である交感神経が活発になります.

通常ならリラックス状態を生む副交感神経との切り替えで体のバランスを保つのですが、ストレスが溜まると交感神経の優位が続き、体がずっと緊張した状態になるのです。

これが免疫力の低下をもたらし、引いては抜け毛を起こしてしまうというわけです。

③身体の冷え

体温もまた、免疫力の高さに関係しています。
体温が正常な場合、免疫機能は正常に働いてくれます。
しかし体温が低下すると、免疫力もまた低下してしまうのです。

冷え性は多くの女性にとって悩みの種ですが、この状態は免疫機能にとっても好ましくありません。
体が冷えると免疫細胞の働きが鈍り、体を弱らせて抜け毛を引き起こす危険が高くなります。

免疫力を上げて抜け毛対策を行いましょう

応援する女医さん

免疫力の低下は抜け毛を起こす要因ということがわかりました。
では、どうすれば免疫力をアップできるのでしょうか。
次はそれについて見ていきましょう。

①身体を温める

前述のように、体が冷えると免疫細胞の動きも悪くなってしまいます。
ですから、普段から体を温めるようにすることが大事になります。

特に寒い季節には部屋の中をなるべく暖め、体を冷やさないようにしましょう。
ゆっくりお風呂に浸かって温まるのも効果的です。
リラックスしてストレスも解消でき、免疫力を上げるには一石二鳥の効果があります。

②適度な運動

普段から運動の習慣をつけることも、免疫力をアップして抜け毛を防ぐには有効です。

運動といってもそれほど激しいものではなく、比較的軽いものでかまいません。
例えばウォーキングやラジオ体操、その場で足踏みといったものでOK。
適度な運動をすることで、免疫細胞であるNK細胞の動きが活発化することが知られています。

しかしあまりハードな運動をすると、逆に免疫機能が低下してしまうため注意が必要です。

③栄養バランスの整った食事

食事が免疫力維持に重要であることは、前に触れた通りです。
そのため毎日の食事を栄養バランスの取れたものにすることが大切になります。

5大栄養素と呼ばれるたんぱく質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルを過不足なく摂るようにしましょう。
特に免疫力をアップするには、納豆やにんにくが良いことが知られています。

また食事に気を使う時間がないという人は、育毛サプリを利用するのも方法の一つです。

免疫異常による円形脱毛症は医療機関へ受診しましょう

患者さんとお医者さん

ところで、免疫機能が関係した抜け毛には円形脱毛症もあります。
俗に「10円ハゲ」などと呼ばれるものですが、これは免疫機能の異常が原因で起こると言われています。

円形脱毛症は個人での対策だけでは不十分で、十分な治療をするには医療機関で診てもらうことが効果的です。
自身が円形脱毛症が疑わしい場合は薄毛治療専門クリニックや皮膚科など診察してもらいましょう。

免疫は抜け毛と密接な関係があります

以上のように、免疫機能と髪の抜け毛とは密接な関係があります。
免疫力を維持することは、薄毛予防には欠かせません。

そのため、普段から食事に気をつけたり、体を暖めるなど免疫力を低下させない工夫が大切。
何より免疫力が落ちれば健康にも影響しますから、くれぐれも生活習慣には注意したいところです。