乳酸菌の働きを詳しく解説します!薄毛との関係性とは?

薄毛と乳酸菌の関係を解説します

髪を触る女性

乳酸菌というと、腸内環境の改善だけでなく身体全体の健康に役立つイメージです。
実はこの乳酸菌、薄毛改善にも関係があると言われています。

今回は乳酸菌の働きをご紹介するとともに、薄毛改善との関係も詳しく探っていきます。
これを知ったら、今までよりもっと乳酸菌が好きになるかもしれません!

乳酸菌は薄毛改善に効果が期待できるかも!

丸を出すお医者さん

では早速、乳酸菌の効果に迫っていきます。
薄毛改善にも期待できる部分も併せてご紹介します。

①腸内環境の改善

乳酸菌に期待できる効果として一番有名なのが、腸内環境の改善。
腸内の善玉菌を活性化することで腸の働きが良くなることはよく知られています。

腸は食物として取り入れた食べ物の栄養が吸収される場所。
ですから腸内環境が良くなるとより効果的に栄養が吸収されるようになります。
すると全身に栄養が行き渡るのはもちろん、頭皮にもしっかりと必要な栄養が届くようになります。

ですから乳酸菌によって腸内環境が改善されることは、薄毛改善にもつながると考えられるんです。

②IGF-1の増加

乳酸菌の効果は腸内環境の改善だけではありません。
実は乳酸菌を摂取すると、IGF-1という物質が身体の中で増加することがわかっているんです。

IGF-1は正式名称をインスリン様成長因子-1といいます。
名前の通り体の中の成長を促す物質で、薄毛改善にも期待できると言われているんです。

薄毛を改善する成長因子IGF-1とは?

ナース

先ほどご紹介したIGF-1(インスリン様成長因子-1)ですが、これは成長ホルモンの増加に関係しているとされます。
IGF-1が体内で増加すると血管が拡張されたり新陳代謝が活発になるのですが、この効果が毛母細胞にも良い影響を与え、薄毛を改善させる効果があると言われています。

つまり乳酸菌を摂取することは、腸内からの栄養摂取と頭皮の毛母細胞の活性化、ダブルの薄毛改善効果が期待できるというわけなんです!

乳酸菌H61にも注目

OKポーズをとる女性

乳酸菌が薄毛改善に良いというお話をしましたが、実は乳酸菌にも色々な種類があります。
中でも注目したいのが乳酸菌H61。
乳酸菌H61は乳酸菌の中でも薄毛防止効果が高く、アンチエイジング効果も期待できることがわかっています。

女性の薄毛の原因の中には老化によるものも含まれていますから、食べるだけで老化防止ができるのはかなり嬉しいポイント。
これは注目したい成分です!

薄毛に効果のある乳酸菌が含まれた食べ物

チーズ

それでは、効果的に乳酸菌を摂取するにはどうしたら良いのでしょうか。
薄毛に効果のある乳酸菌が含まれた食べ物をご紹介します。

①ヨーグルト

ヨーグルトは、乳酸菌が入っている食べ物として一番に思い浮かぶ人も多いかもしれません。
テレビCMでも乳酸菌に特化したヨーグルト製品がよく紹介されていますし、食事に取り入れている女性も多いのではないでしょうか。

ヨーグルトは乳酸菌を含む食品としてはかなり優秀。
まさに乳酸菌の宝庫と言ってもいいくらいです!
デザートとしても活躍するヨーグルト。
ぜひ食卓に取り入れてみてください。

②チーズ

チーズもヨーグルトと同じ乳製品ですが、こちらにも乳酸菌が豊富に含まれています。

チーズを使った料理は、グラタンやピザ、チーズフォンデュなど、女性やお子さんが好きなものが揃っています。
こうしたメニューで上手においしく乳酸菌が摂れるなんて嬉しいですよね!

さらにチーズには、髪の毛の材料となるたんぱく質も豊富に含まれています。

発酵食品全般に腸内環境の改善が期待できます

納豆

今回は乳酸菌のお話をしましたが、納豆や味噌などの発酵食品であれば、乳酸菌以外にも体に良い菌が含まれています。
こうした食品を食べることでも、腸内環境の改善は期待できます。

つまり、薄毛改善を考えるなら発酵食品は大きな味方になってくれるというわけです。
他にもキムチや甘酒など、発酵食品は身近にたくさんあります。
最近は漫画の題材としても取り上げられることが増えていますし、良かったら発酵食品にも目を向けてみてください。

乳酸菌は薄毛の改善に効果が期待できます

乳酸菌と薄毛改善との関係、いかがだったでしょうか。

薄毛改善のためにはまず、腸内環境を良くすることが第一ということがわかりました。
その上で薄毛改善に効果的な成長因子もプラスできる乳酸菌。
食事で手軽に摂取できまるため、今日から意識してみるといいかもしれません。

日々の食事を工夫することで、おいしく薄毛対策を行っていきましょう!