下痢や便秘は薄毛や抜け毛の原因に?オススメの改善法とは?

下痢・便秘は薄毛や抜け毛を引き起こすことも…

髪を見る女性

普段から下痢や便秘になりがち、といった人は少なくないと思います。
しかしそうした症状を放っておくと、抜け毛や薄毛を招いてしまうかもしれないということをご存知でしょうか?

実は、腸の活動は髪の健康とも密接に関係しているのです。
今回は、便秘や下痢がもたらす薄毛・抜け毛のリスクについて詳しく検証していきます!

下痢・便秘と薄毛や抜け毛の関係性

悩む女性

便秘や下痢など、腸内の不調は体全体の健康に大きな影響を及ぼします。

便秘を起こして腸内環境を悪化させると悪玉菌の勢力が優勢になり、すると腸内に充満した毒素が体内に流れ出し、さまざまな不調をもたらすのです。

その結果、頭皮に炎症などのトラブルを起こし、また栄養の吸収力も落ちてしまうことから、髪の成長が阻害されてしまいます。
健康な髪が育たず、抜け毛が増えて薄毛の危険が高まるわけです。

下痢や便秘が起こる原因

悩む女性

便秘や下痢と薄毛・抜け毛の関係について見たところで、今度はその原因について見ていくことにしましょう。
これらの問題はなぜ起こるのでしょうか。

①ストレス

ストレスが便秘や下痢を引き起こす場合があります。

ストレスを感じると、人間の体は自律神経のバランスが崩れてしまいます。
そうすると腸にけいれんが起きて、腹痛や下痢・便秘といった症状を起こすのです。
こうした症状を「過敏性腸症候群」といい、多くの人がこの問題に悩んでいます。

またストレスによる自律神経の乱れは、血行不良を起こして抜け毛が増加し、薄毛の原因になってしまいます。

②偏った食事

食事内容は、正常な腸内環境を作るのに大事な要素です。

もともと日本食は健康に良いことで知られていましたが、近年の日本人は食の欧米化やジャンクフードの蔓延、過度なダイエットなどによって、栄養バランスが偏りがちな傾向があります。
これらは腸内環境を悪化させ、便秘や下痢を起こす原因となってしまいます。

また栄養が偏ると髪への栄養供給も滞りますから、抜け毛や薄毛を招く原因となります。

③睡眠不足

睡眠も腸の働きに関係しています。
自律神経の乱れが腸の活動に影響を与えることは前述しましたが、睡眠不足が続くと自律神経が乱れやすくなるのです。

夜眠れないストレスで交感神経が優位になり、自律神経のバランスが悪化。
その結果、下痢や便秘を引き起こすというわけです。

そしてやはりストレスで血行が悪くなり、髪の成長が阻害されて抜け毛・薄毛のリスクに直結します。

下痢や便秘を改善することで薄毛・抜け毛対策になります

伸びをする女の子

このように、下痢や便秘が続くと薄毛や抜け毛の危険も高くなります。
ここからは、下痢や便秘を防ぐにはどうすればよいのかを見ていきましょう。

①栄養バランスの改善

きちんとした栄養を摂ることは、腸内環境を整えて便秘や下痢を防ぐ第一のポイントです。
過度の少食や偏食は控え、必要な栄養をバランスよく摂るようにしましょう。

特に食物繊維を多く含む野菜や豆類は、腸内環境の改善に最適。
ビタミンやイソフラボンも豊富なため、薄毛対策にも効果的な食品です。

食事で栄養バランスを整えるのが難しいという人は、育毛サプリなどを利用するのもオススメです。

②睡眠時間の確保

前述のように、睡眠不足は下痢や便秘を引き起こす危険が大。
おなかの調子を安定させるには、きちんとした睡眠が大切です。

忙しいときでも、なるべく睡眠時間は確保するようにしましょう。
また、徹夜はもちろんNGです。
仮眠を挟むなどして、できるだけ体を休めるのを忘れないようにしましょう。

特に夜の10:00~翌2:00の間は成長ホルモンの分泌が増加するため、しっかりと睡眠を取ることで、髪を成長させて抜け毛・薄毛を予防しやすくなります。

③軽い運動

3つ目のポイントは、適度な運動をすることです。
運動不足の状態は、便秘や下痢に悪影響を与えます。
腹筋などの筋力が衰えると、排便の機能が弱まるのです。

こうした問題は軽い運動をするだけでも解決しやすくなります。
筋力もついて排便もスムーズになりますし、自律神経も安定して腸の活動も穏やかになります。
血行も改善できますから、抜け毛・薄毛予防にも大きな効果が期待できます。

下痢や便秘が長い間続く場合は医療機関の受診を

女医さん

上記の様な対策を行ってもなかなか下痢や便秘の症状が収まらないという場合、医療機関で診てもらうことをお勧めします。
実は下痢や便秘は単純なストレスや栄養不足といった問題ではなく、もっと深刻な病気が隠れている可能性があるのです。

もしかすると、腸管形態異常や大腸ポリープ、大腸がんといった病気にかかっているかもしれません。
こうした病気が原因なら、抜け毛や薄毛の症状では済まなくなります。

「どうも原因がよくわからない」という時は、なるべく早く内科や消化器科での診察を受けましょう。

下痢や便秘を改善して健康な髪を取り戻しましょう

いかがでしたか?
ご覧のように下痢や便秘は体の不調を招き、引いては薄毛・抜け毛を起こす原因にもなります。
その他にも炎症など肌のトラブルや、最悪の場合大腸がんの原因となることもあります。

腸内環境を整えることは、健康な髪や体を手に入れる第一歩。
普段から栄養バランスに気をつけ、生活習慣を整えてお腹をいたわって行きましょう!