産後のストレスで抜け毛が起こる仕組みとストレス解消法を紹介!

産後の抜け毛対策はストレス対策にかかっている!?

産後に急に抜け毛が増えて、悩んでいる女性はたくさんいると思います。
抜け毛は増える一方で、どうしたらいいか不安になりますよね。
実は、産後の抜け毛ストレスと大きな関係があるのではないかと言われています。

そのため、ストレス対策することが、抜け毛の対策につながるのです。
産後に起こりうるストレスから、うまくストレス解消する方法までご紹介します。

産後のストレスによって抜け毛が起こるメカニズム

何故、産後のストレスによって抜け毛が起きてしまうのでしょうか。
ストレスが体に良くない影響を与えてしまうことは、よく聞きますよね。
体にストレスが溜まると、体は常に緊張状態になります。

そうなると、筋肉が縮まり、硬くなって血行不良を起こします。
本来、食べ物から摂取した栄養分が、血液を通して全身に運ばれるのですが、血行が悪いと、体の末端まで血液が行き渡らなくなってしまいます。

頭皮や髪は、体の末端にあるため、栄養が届きにくくなります。
当然のことながら、髪は徐々に栄養不足になってしまい、健康な髪が育たずに抜け毛へと繋がってしまうのです。

精神的、身体的なストレスがかかると自律神経が乱れ、血行不良が起こります。
頭皮の血行が悪くなると、毛母細胞の栄養状態が悪くなり、毛の発育が悪くなるのです。
これがストレスが薄毛を引き起こすメカニズムなんですね。

産後に起こりうる主なストレスの例

ストレスが、抜け毛を引き起こしてしまうメカニズムがわかりましたね。
ストレスなんて、私には関係ない…と思っているかもしれませんが、産後にはストレスを引き起こしてしまう、いくつかの原因があります。

知らず知らずのうちに、ストレスを溜めてしまっているかもしれませんよ。
では、考えられるストレスの原因を見ていきましょう。

①育児によるストレス

出産後から育児が始まり、毎日慌ただしくしていると気づきにくいものですが、実はその育児そのものがストレスになっている可能性があります。

育児に対して、不安を感じることもあるでしょうし、赤ちゃんの夜泣きなどで睡眠不足になることもあります。
また、生活習慣が変わったりという産後の環境の変化によっても、体はバランスを崩してストレスを溜めてしまいます。

精神的な面に加えて、赤ちゃんを抱っこしたりということも、長時間筋肉を使うので、肉体的なストレスになってしまいます。

②抜け毛によるストレス

産後の抜け毛そのものが、更なるストレスを招いている可能性もあります。
前述したような産後のストレスによって、ストレスが溜まり、抜け毛が増えてしまうことがありますが、抜け毛が増えたことによって、心労が増え、またストレスが溜まる…そういう連鎖を繰り返してしまう恐れがあります。

このストレスと抜け毛の負の連鎖を止めなければ、産後に抜け毛がどんどん進行してしまうかもしれません。

ストレス以外の産後の抜け毛の原因とは

ストレスは、産後の抜け毛と大いに関係がありますが、ストレス以外にも産後の抜け毛の原因になることがあります。
妊娠してから出産するまでの間、体が変化すると同時に、胎児を守る為に女性ホルモンの分泌量が増えていきます。

産後は、妊娠中に増えた女性ホルモンの量が一気に減少するため、髪が抜けやすくなり、自然と抜け毛も増えてしまいます。
そこに、ストレスが加わると、更に抜け毛の症状が発生しやすくなります。

産後の抜け毛対策におすすめなストレス解消法

ストレスや女性ホルモンバランスによって、抜け毛を引き起こしてしまうということでしたね。
では、産後のストレスはどのように解消していけばいいのでしょうか。
ここでは、抜け毛対策のためのストレス解消法をご紹介します。

①赤ちゃんと共に十分な睡眠をとる

抜け毛と関係あるの?と思うかもしれませんが、要は睡眠不足を解消するということです。
産後は、どうしても睡眠が赤ちゃんのペースになってしまいます。
全く夜に眠れないということもあるかもしれません。

そんな時は、できるだけ赤ちゃんが寝ている時に合わせて寝るようにしましょう。
昼にしか睡眠がとれない時は、昼に寝るのもいいかもしれません。
産後の抜け毛対策として、睡眠不足でストレスを溜めないように、工夫することが大切です。

②軽いストレッチや運動をする

産後すぐは体調がすぐれないかもしれませんが、少し体調が落ち着いてきたら、軽く運動をするのがおすすめです。
体を動かすことは、ストレス発散になりますし、血行が促進されるため、頭皮や髪に栄養が届きやすくなり、抜け毛対策にもなります。

激しい運動をする必要はないので、手の空いた時間に軽くストレッチぐらいから始めてみてはいかがでしょうか。
体を動かした後は、気分もスッキリしますよ。

③友達や家族と話をする

育児に必死になって、一人で頑張っていませんか?
悩みや不安など、一人で抱え込むことで、どんどんストレスが溜まっていってしまいます。
なかなか時間を作るのは難しいかもしれませんが、時には電話でもいいので、気の許せる人と思い切り話をすることもストレス発散につながります。

感情を表に出すことは、ストレス解消する上で大切なことです。
ストレスと抜け毛の負のスパイラルを断ち切るためには、誰かと話をすることもおすすめです。

ストレスによる抜け毛を助長してしまうNGな生活習慣

産後の抜け毛対策には、ストレス解消が重要ですが、抜け毛を引き起こしてしまう原因はまだあります。
注意点をしっかり把握しておかないと、完全な抜け毛対策とは言えませんね。
抜け毛を助長してしまうNGな生活習慣を見ていきましょう。

①栄養の偏り

産後の体調がすぐれない時には、食事があまり取れないかもしれませんが、栄養の偏りは抜け毛を助長してしまう可能性があります。
髪はケラチンというタンパク質でできています。
そのため、タンパク質が不足すると、髪が育たなくなります。

また、髪を成長させるためには、タンパク質に加えビタミンも必要なのですが、極端に栄養が偏ると、健康な髪を育てられず、結果的に抜け毛が増えることになってしまいます。

②産後のダイエット

産後、元の体型に戻したくてダイエットを始めてしまう人がいるかもしれませんが、それは髪にとって良くありません。
ダイエットによって、栄養がかたよる懸念もありますし、授乳中であれば、母乳に栄養が必要なため、赤ちゃんも自分自身も栄養不足になってしまいます。

栄養不足になれば当然健康な髪が育たず、抜け毛が増えていきます。
更には、食事を我慢することでストレスがたまり、ダイエットによってますます抜け毛を助長してしまうことになります。

ストレス解消がうまくできない女性におすすめの抜け毛対策法

産後の抜け毛対策として、ストレス解消が重要なのは分かりましたね。
でも、分かってはいても、産後は体調もすぐれなかったり、思うように時間が取れなかったりと、ストレス発散をすることが難しいという女性もいるかもしれませんね。
それでも抜け毛を放置しておくわけにはいかないので、ストレス解消がうまくいかない女性には、産後の抜け毛対策に育毛剤の使用をおすすめします。

育毛剤には、育毛成分だけでなく血行促進作用なども含まれているので、育毛剤を使用することで、ストレスによる血行不良も改善することができます。
抜け毛対策として、産後でも使用できる天然成分の育毛剤がおすすめです。

ストレスとうまく向き合って産後の抜け毛を乗り越えましょう

いかがでしたか。
ストレスと産後の抜け毛の関係についてお話しました。
産後の抜け毛を対策するには、ストレスをどう処理していくかが、大きなカギとなります。

負の連鎖に入り込む前に、ストレスを発散させる必要がありますね。
ストレスとうまく向き合いながら、産後の抜け毛を乗り越えていきましょう。