彼氏・旦那に教えたい薄毛の対策方法!【彼女・妻にできること】

彼氏・旦那の薄毛の悩みは2人で共有しよう!

男女

髪の悩みは男女の性別問わず共通です。
誰でも自分の髪が薄くなれば、精神的にキツいものですが、自分でなくても彼氏や旦那が薄毛に悩んでいれば、やはり気になるところでしょう。

では、彼らのために彼女や妻がしてあげられることはあるのでしょうか?
今回は、薄毛に悩む彼氏・旦那のためにできる対策法について、詳しく解説します!

男性が薄毛になる原因とは?

?マーク

女性が薄毛になる原因と男性のそれとは異なります。
それでは男性が薄毛になる原因とは、どのようなものなのでしょうか。
以下で見ていきましょう。

男性ホルモン

男性の薄毛で最も多いのは、AGAによるものです。
AGAとは男性型脱毛症のことで、男性ホルモンが原因で起こる薄毛を指します。

DHT(ジヒドロテストステロン)という物質は男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼという酵素が結びついてできる物質ですが、髪の成長を阻害し、抜け毛を誘発する原因になります。

そのためAGAを治療するには、このDHTを抑制することが大事なポイントとなってきます。

頭皮環境の悪化

AGAの他に、頭皮環境が悪化することでも男性の薄毛をもたらします。

頭皮環境の悪化の原因となるのは、主にストレスや生活習慣の乱れなど。
ストレスは交感神経を活発にさせて血行を阻害することに加えて、暴飲暴食や睡眠不足,皮脂の過剰分泌を起こして薄毛を促進させます。

いずれも現代社会にはつきものの要因と言ってよいでしょう。

こんな彼氏・旦那は薄毛になりやすいので要注意!

手を交差させる女性

以下でご紹介するような彼氏や旦那は、薄毛になりやすい危険があります。
どういった特徴があるのか、具体的に見てみましょう。

悩み事を話せず、ストレスを溜め込む

前述のように、ストレスは薄毛に結びつく要因となります。
もしも彼氏や旦那が悩みを抱え込み、ストレスを溜め込んでいるようであれば、抜け毛や薄毛を引き起こしやすいと言えるでしょう。

現代社会は仕事やプライベートでも、人間関係でストレスが溜まりがちです。
その点は女性も同じですが、男性は弱みを見せないよう悩みを隠してしまう傾向がありますから、なおさらこうした危険が高くなります。

暴飲暴食・過度な飲酒を繰り返す

彼氏・旦那が暴飲暴食をしがちであれば、薄毛の可能性に気をつけなくてはなりません。
前述したように、食生活の乱れは皮脂の増加や血行不良の原因となります。

ストレスから暴飲暴食に走ったり、過度の飲酒を繰り返すのは珍しくありません。
こうした傾向がないかどうか、彼氏や旦那についてよくチェックしておいた方が良いでしょう。

睡眠時間が取れない

しっかり睡眠を取ることは、健康な髪を育てる上で大切なこと。
もしも彼氏や旦那がうまく睡眠を取れていないようなら、薄毛の危険性に気をつけた方が良いでしょう。

仕事が忙しいのはもちろん、生活習慣が乱れて夜にあまり寝れていない場合も要注意です。
睡眠不足は交感神経を活発にさせ、血行不良を招きます。

彼女・妻が心がけるべきこととは?

若い女性

もしも彼氏や旦那が薄毛で悩んでいたら、彼女や妻としてはどうしたらよいのでしょうか。

まずは、彼らの精神面をケアしてあげることが大切です。
女性にとってはもちろんですが、男性の髪の悩みもかなり深刻。
悩みはふさぎ込めば込むほどストレスも溜まりますから、励ますなどして負担を軽くしてあげしょう。

また、生活習慣を乱さないよう支えてあげたり、治療法について学ぶのも有効です。

彼女・妻が自宅でしてあげられる薄毛対策

OKサインをだす女性

それでは薄毛の彼氏・旦那のために、彼女や妻が自宅でできる薄毛の対策にはどんなものがあるのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

頭皮マッサージ

頭皮環境を整え、ヘアサイクルを正常にするには頭皮マッサージが有効です。
マッサージすることで頭皮の血行を促進させ、抜け毛を抑えて薄毛を改善しやすくなります。

また頭皮マッサージは気分をリフレッシュさせる作用もありますから、ストレス発散にも効果的。
彼氏や旦那が在宅中は、頭皮マッサージで優しくケアしてあげましょう。

栄養豊富な食事

前述のように、暴飲暴食は薄毛を促進させてしまいます。
またファーストフードなど栄養の偏った食事も、抜け毛を増やす原因につながります。

そのため、薄毛改善には毎日3食きちんと食べることと、栄養バランスのとれた食事が欠かせません。
しっかりと栄養を摂ることで、体調も整いストレスも軽減されて、血行も良くなり、毛根への栄養補給もスムーズに運ぶようになります。

こうした点も、彼氏や旦那のために気をつけてあげたいところです。

睡眠時間を確保

睡眠不足が薄毛を招くことも、前に述べた通りです。
いくら忙しいとはいっても、睡眠を削ってばかりでは体にもよくありません。
適度な睡眠時間が取れるように気を配ってあげましょう。

特に睡眠のゴールデンタイムと呼ばれる、22:00~2:00に質の良い睡眠を取ることが大切。
くれぐれも夜更かしや徹夜などは慎むようよく注意しましょう。

彼氏・旦那に寄り添った薄毛治療を実践しよう!

いかがでしたか?このように薄毛に悩む彼氏・旦那のために、彼女や妻がしてあげられることはたくさんあります。
食事や生活のサポートから精神面のケアまで、一緒に寄り添って解決していくことが大切でしょう。

場合によっては薄毛治療を専門とした医師への相談をすすめるのも有効です。
大切なパートナーだからこそ、悩みも共有して治療に伴走してあげましょう。