薄毛の女性は頭皮が赤い…!?その理由と対策法

薄毛になると頭皮が赤くなる?

薄毛女性によく見られる頭皮の赤み。
何となく痛々しいし、改善したいと思っている女性もいるのではないでしょうか。

それにしても、どうして薄毛になると頭皮が赤くなってしまうのでしょう。
実は頭皮の赤みは薄毛によって引き起こされるわけではないんです。
でも薄毛と同じ原因で引き起こされる頭皮の赤みもあるので、その原因を知ることは薄毛改善に役立つかもしれませんよ。

今回は女性の頭皮が赤くなる症状の原因と対策についてご紹介していきますね。

そもそも女性の頭皮が赤くなるのはなぜ?

生え際をチェックする女性

では早速、女性の頭皮が赤くなる原因をご説明しましょう。

頭皮に限らず肌が赤くなる主な原因は炎症。
菌の繁殖や傷などが原因で頭皮に炎症が起こると、赤くなってしまうというわけなんですね。

炎症が起きるとかゆみや痛みも伴う場合もあります。
それ以上症状を悪化させないためにも、頭皮の赤みに気付いたら早めに適切な対策をすることが大切なんですよ。

頭皮の炎症対策をすれば薄毛対策にもなる!

頭皮に炎症が起きた時に心配なのは、かゆみ等の不快な症状だけではありません。
炎症は皮膚トラブルですから、頭皮に多く存在する毛穴にもダメージを与えてしまいます。
頭皮の炎症が酷い場合は薄毛につながってしまうこともあるんですよ。

でもこれは、頭皮の炎症対策をすれば女性の薄毛対策にもなるということ。
しっかり対処していく必要がありそうですね。

薄毛にも繋がる!頭皮の炎症が起こる原因

頭皮の赤みは炎症によるもの。
放置すると女性の薄毛にも繋がってしまうことがわかりましたね。
すぐにでも対策を考えたい!という女性もいるのではないでしょうか。

対策を立てるにはまず原因を知るところから。
女性の頭皮の炎症が起きる原因をご紹介します。

①血行不良

人間の体が維持されるためには、血液から栄養を受け取る必要があります。
頭皮も同じで、血液から栄養を受け取ることで細胞は強く元気になります。
でも、血行不良になると…頭皮は弱ってしまうんですね。

正常な頭皮では多少の炎症が起きても免疫がありますのですぐに修復してくれるのですが、血行不良によって弱った頭皮ではその役割が果たせません。
結果として頭皮の赤みとなって表れてしまい、女性の薄毛にも繋がってしまうというわけなんですね。

②シャンプーが肌に合っていない

シャンプーは毎日使うものですが、頭皮への刺激が強いものを使い続けているといつの間にか頭皮へのダメージになり、炎症を起こしてしまうことがあります。

それを考えて肌に優しいシャンプーを選んでいるという女性も、ちょっとだけ注意。
いくら肌に優しい成分が配合されているシャンプーも、肌に合わないものを使っていると結局は同じことになってしまいます。
もし頭皮に赤みが出ていたら今のシャンプーが合っていないということかもしれません。

そのまま使い続けると頭皮ダメージが進行して薄毛になってしまうこともありますから、この機会に見直してみるといいかもしれませんよ。

③紫外線によるダメージ

お顔やボディの紫外線ケアに力を入れている女性は多いかもしれませんが、頭皮はどうでしょうか。

頭皮は体の中で一番上にある部分ですから、紫外線の影響をダイレクトに受けます。
もし外出の時に何のケアもしていないという女性は、頭皮の状態をチェックしてみてください。
赤みが出ているという時は、頭皮からのSOSです。
薄毛に発展してしまう前に紫外線ケアを考えてみてくださいね。

④頭皮の乾燥

頭皮が乾燥すると免疫が落ち、雑菌への抵抗力がなくなってしまいます。
これが頭皮トラブルを引き寄せ、赤みとなって表れてしまうことがあるんですよ。

乾燥肌だという女性は特に注意。
頭皮もお肌の一部ですから、他の部位と同じように頭皮も乾燥しているかもしれません。
放っておくと知らないうちに炎症が進行して薄毛に…という可能性もありますので、普段から気を付けることをおすすめします!

頭皮の赤みはどうやって対策すればいい?

女性の薄毛に一押し

女性の頭皮が赤くなってしまうことには色々な原因があることがわかりましたね。

いよいよ頭皮の赤み対策のご紹介です!
薄毛に進行してしまう前に、しっかりケアしていきましょう。

①帽子をかぶる

頭皮が赤くなってしまう原因のひとつは、紫外線でしたよね。
でも頭皮には日焼け止めを塗るわけにもいかないし…

そんな女性におすすめなのが帽子です。
普通の帽子でも構いませんし、最近は紫外線カット加工がされている帽子も販売されていますので、そういったものを選べばさらに安心ですね。

また、帽子は頭皮を外気から守る役割もありますので乾燥対策にもなります。
ダブルで役に立つ帽子。
ぜひこの機会にオシャレなものをいくつかそろえてみてはいかがでしょうか。

②頭皮に優しいシャンプーを使用する

シャンプーは毎日使うものですから、頭皮への刺激が少ないものへ変えてみるのは頭皮の赤み対策として効果的。
頭皮に優しいアミノ酸系の洗浄成分のものや、天然成分配合のシャンプーを選ぶと頭皮が赤くなる心配も少ないですよ。

ただ、いくら頭皮に優しいシャンプーでも、肌に合わない場合は使用を中止して下さい。
頭皮に違和感があったり赤みが出てしまった…という時は他のシャンプーを探すようにすることをおすすめします。

③育毛剤を使用する

薄毛対策として使用している女性も多い、育毛剤。
血行促進効果もありますので、頭皮の赤みを予防するという意味でオススメの薄毛ケア方法です。

ただ、頭皮の赤みの原因が特定できない場合はいきなり育毛剤を使うのは避けるようにしてください。
育毛剤の成分によって炎症が悪化してしまうこともあります。
どうしても育毛剤によるケアをしたい場合はまず医師の診察を受けて、頭皮の赤みを治療してから始めていきましょう!

薄毛で頭皮が赤い女性は今すぐケアを!

女性の頭皮の赤みと薄毛との関係のお話、いかがだったでしょうか。

女性の薄毛の原因は必ず存在します。
頭皮が赤くなっているなら、それが頭皮や髪の毛からのSOSかもしれません。

悪化してから対策を始めても、回復に時間がかかってしまいます。
ぜひ早めに対策をして、正常な頭皮を取り戻していきましょう。
頭皮を労わってあげることで、髪の毛もきっと元気になってくれるはずですよ!