ピルで女性の薄毛が改善できるって本当?

ピルは女性の薄毛にも効果的!?

考える女性

避妊薬として浸透しているピルですが、女性の薄毛にも効果があるのでは…と言われています。
確かに、ピルの効能からみれば薄毛を改善することが期待できます。

間接的であれ、ピルを服用するだけで薄毛に効果があるなら試してみようかと思う女性もいるかもしれませんね。
でも、ピルには注意点もあるため服用する前にはしっかり把握しておかなければなりません。
そこで今回は、ピルと薄毛改善効果についてお話しします。

ピルが女性の薄毛に効果的だと言われる理由

ピルが女性の薄毛にも効果があるとされる理由は何なのでしょうか。
まずは、ピルの成分がもたらす効果を見てみましょう。

そもそもピルの効果とは?

そもそもピルは、2種類の女性ホルモンが含まれる医薬品です。
ピルを服用すると血液中の女性ホルモンの割合が増え、体内のホルモンバランスを調整することができます。

その結果、排卵のタイミングをコントロールしたり生理痛を抑え生理周期を正常にしたりすることができます。
そのため、一般的には避妊薬や生理不順を改善する薬として認識されています。

ピルの薄毛への効果

女性ホルモンのエストロゲンには、髪を成長させたり髪の成長を持続させる働きがあるため、エストロゲンが減少することで女性の薄毛の原因になってしまいます。

前述のとおり、ピルには2種類のホルモンが含まれ女性ホルモンを調整する作用があります。
ですから、ピルを服用すれば結果的にエストロゲンを増やすことになり、女性の薄毛に効果が期待できるということです。

ピルが女性の薄毛を引き起こすこともある…?

リスク

ピルで女性の薄毛の改善が期待できるのが分かりましたが、実は逆に薄毛を引き起こす可能性もあるのです。
ピル使用前には、リスクも把握しておきましょう。

①飲み始めに薄毛が起こるパターン

ピルには女性ホルモンが含まれているので、ピルを服用すると女性ホルモンが増加します。
一見いいことのように思いますが、見方を変えれば急激にホルモンを増やすことになり、体内のホルモンバランスが崩れてしまうと言えます。

ホルモンバランスが崩れエストロゲンが減少してしまうと、薄毛が起こる可能性も否定はできません。
特にピルの飲み始めは、ホルモンバランスが崩れやすく薄毛が起こることもあります。

②使用中止後に薄毛が起こるパターン

ピルの飲み始めに薄毛が起こる可能性がありますが、ピルの使用を中止した後も薄毛が起こることがあります。
ピルの服用を続けエストロゲンが増えていた状態から、ピルをやめるとエストロゲンが急激に低下することになり、薄毛につながる可能性があります。

また、ピルによって調整されていた女性ホルモンがバランスを崩してしまう可能性もゼロではありません。

薄毛対策だけを目的としたピルの摂取はダメ!

手を交差させる女性

ピルによって、女性の薄毛を改善できる可能性はあります。
とはいえ、良い面だけでなくピルにはリスクが伴うことも事実です。
ピルに間接的な薄毛に作用する効果があるとしても、元々薄毛を改善するための薬ではないことは忘れてはいけません。

ですから、安易に薄毛改善目的のためだけにピルを使用するのはリスクが大きく危険です。
また、薄毛対策だけで言うならばピルよりも効果的な方法は他にもあります。

特に、産後の抜け毛をピルで対策するのは控えたほうが良いでしょう。

ピル以外の女性の薄毛の対策法

髪の毛をチェックする女性

薄毛対策のためだけにピルを摂取しないほうがいいとなると、どうやって気になる女性の薄毛を対策していけばいいのでしょうか。
ここでは、ピル以外にできる薄毛対策法をご紹介します

①大豆イソフラボンを摂取する

女性ホルモンのエストロゲンの低下が原因で薄毛になっているなら、エストロゲンを増加させる対策を取らなければいけませんね。
そこでおすすめなのは、大豆イソフラボンを摂取することです。

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た構造をしていて、摂取することで体内の女性ホルモンを増加させることが期待できます。
ピルとは違い、天然の食品から摂取できる成分なので身体にとっても安全です。

②生活習慣を整える

生活習慣を整えることも、薄毛を対策する上では大切なことです。
生活習慣の乱れは、身体だけでなく髪にも悪影響をもたらします。
睡眠不足が続くような生活を続けていると、身体にストレスが溜まって血管が収縮し血行不良を招き、栄養不足になった髪は薄毛になってしまいます。

また、食生活の乱れも栄養の偏りから薄毛の原因になることが知られています。
そのため、普段から慢性的に睡眠時間が短かったり、暴飲暴食をするような生活習慣の女性は生活習慣の見直しをする必要があります。

③育毛剤を使用する

直接頭皮に栄養や育毛に対する有効成分を届けることで、効果的に薄毛を対策することができます。
市販の女性用育毛剤には、育毛成分をはじめ血行促進作用のある成分や頭皮環境を整えるものなど様々な成分が配合されています。

多くの有効成分が含まれている女性用育毛剤を使用すれば、あらゆる原因の薄毛に対応することができるので、薄毛対策としては効果が高いと言えます。

ピルは用途に沿って使用しましょう。

いかがでしたか。
ピルの女性の薄毛改善効果についてご紹介しました。
もちろん、女性ホルモンを整えるという意味ではピルは薄毛にも効果があると言えます。

しかし、ピルは医薬品であり副作用などのリスクもあるため軽い気持ちで薄毛改善のためだけに使用するのは危険です。
ピルは必ず用途に沿って使用するようにしましょう。