アトピーによって女性の抜け毛が起こる理由【薄毛になる前の対策】

女性の抜け毛とアトピーの関係

考える女性

女性の抜け毛が増えてくると、だれでも薄毛になってしまわないか不安になりますよね。
抜け毛を招く要因はたくさんありますが、アトピーがあると抜け毛が起こりやすいと言われています。

もちろん、アトピーだからすぐに抜け毛になるということではありません。
しかしアトピーには抜け毛を引き起こす要因があるため、アトピーの女性は気をつけなければ抜け毛を増やしてしまうかもしれません。

アトピーが原因で女性の抜け毛は増加する

女医

アトピーを持っていると抜け毛が増加傾向にあると言われています。
でも、そもそもなぜアトピーが原因となって女性の抜け毛は増えるのでしょうか。
まずは、アトピーで女性の抜け毛が増える理由を把握しておきましょう。

①かき傷などによる頭皮の炎症

アトピーは全身の皮膚にかゆみが現われます。
経験した人はわかると思いますが、皮膚をかくのは良くないと頭では思っても無意識にかいてしまいますよね。

頭皮も無意識にかいてしまいますが、頭皮はほかの部位に比べて皮膚が薄いため傷つきやすい場所でもあります。

そしてかき傷の傷口から雑菌などが侵入すると、頭皮が炎症を起こしてしまいます。
炎症が続けば頭皮環境が悪化するため、おのずと抜け毛が増加してしまうのです。

②乾燥肌による頭皮のバリア機能の低下

アトピーでは保湿が重要といわれるように、乾燥肌になり皮膚表面のバリア機能が低下しています。
頭皮も例外ではなく、乾燥した状態になっています。

そのうえ、かゆみがあるからとシャンプーを頻繁に行うとさらに悪影響を及ぼしてしまいます。

シャンプーは頭皮を清潔にすることができますが、過度に行うと頭皮に必要な皮脂まで洗い流すためバリア機能はますます低下してしまい抜け毛を助長することにつながります。

③合併症による円形脱毛症

アトピーを持っていると合併症による円形脱毛症を発症する可能性が示唆されています。
実は円形脱毛症患者のうち、40%の人にはアトピーがあると言われているのです。

また、円形脱毛症とアトピーを引き起こす原因は様々ですが、円形脱毛症とアトピーはストレスが起因で発症するとも言われているので、アトピーの合併症によって円形脱毛症を引き起こす可能性は高いと言えます。

抜け毛に悩むアトピー女性にオススメの対策方法

若い女性

アトピーの女性は、抜け毛が多くなる可能性があることがわかりましたね。
今抜け毛に悩んでいるという女性は、対策を行うことで抜け毛の改善が期待できますよ。

では、アトピー女性のオススメの抜け毛対策法を見てみましょう。

①優しく洗髪をする

かき傷によって頭皮が炎症を起こすことは、前述しましたね。
頭皮環境をよい状態にキープすることが抜け毛対策において鍵となりますから、頭皮をできるだけ傷つけないようにすることが大切です。

洗髪する時は爪をたててゴシゴシせず、指のはらをつかって優しく洗うようにしましょう。
爪をたてると頭皮が傷つきやすい上、頭皮が乾燥しやすいのでNGです。

特にネイルなどをしている女性は爪が長い人もいるので、洗髪の際は注意する必要があります。

②低刺激で保湿力の高いシャンプーの使用

アトピーの女性は、肌が乾燥しやすく頭皮のバリア機能も低下している可能性があります。
ですから、できるだけ刺激を与えないことも対策として重要なことです。

自分のお気に入りのシャンプーを使っている女性が多いと思いますが、頭皮のためには低刺激で保湿力の高いシャンプーを使うのがおすすめです。
洗浄力が強すぎるシャンプーは刺激も強く頭皮が乾燥しやすいため、さらに乾燥肌になってしまうからです。

アトピーで抜け毛に悩んでいる女性は、シャンプーの見直しをしてみるのがいいかもしれません。

③カラーリングやパーマは控える

女性は髪型にもこだわりがありますから、オシャレのためにカラーリングやパーマをする女性も多いでしょう。
ただ、カラーリングやパーマは頭皮を傷める可能性があるため、抜け毛が気になる女性にはおすすめできません。

カラーリングもパーマも強い薬剤を使用します。
髪にもダメージを与えますし頭皮に薬液が付着した場合、炎症を起こすこともあり頭皮にとってもよくありません。

特にアトピーの女性は頭皮のバリア機能が低下しているため悪影響を受けやすいので、カラーリングやパーマは控えるべきです。

④女性用育毛剤の使用

抜け毛が多い時は、女性用育毛剤の使用が対策としておすすめです。
女性用育毛剤はただ育毛を促すだけでなく、あらゆる薄毛に対応できるよう多くの成分が含まれているからです。

女性用育毛剤は頭皮環境を整える役割が強く、アトピーで炎症を起こしやすかったり頭皮のバリア機能が低下している女性にもおすすめできます。

ただし、育毛剤の中にはアルコールが含まれているものもあります。
アルコールは頭皮に刺激を与えるため、アルコールをはじめとする添加物が含まれていない女性用育毛剤を選ぶことがポイントです。

アトピーに対する根本的な対策も必要

前述の対策を行えば、増えた抜け毛の改善が期待できます。
しかし、アトピーがある場合は対策を行っても頭皮環境を悪化させてしまう要素を根本的に解決したことにはならないため、完全に薄毛を治すのは難しいかもしれません。

ですからアトピーがある女性は、まずアトピーに対する根本的な対策をすることが大切です。
アトピーの対策を行いながら、抜け毛対策も行うとより効果がアップしますよ。

アトピーの女性は頭皮への刺激などをなるべく避ける

いかがでしたか。
アトピーと抜け毛の関係性について掘り下げました。
アトピーによる抜け毛を防ぐために重要なのは、できるだけ頭皮への刺激を避けることです。

頭皮は髪を育てる土台部分なので、頭皮環境を守ることは抜け毛を防ぐために大切なことなのです。
アトピーで抜け毛にお悩みの女性は、アトピーの対策と同時に頭皮環境の改善を心がけましょう。