女性でも発症する壮年性脱毛症とは?原因や対策方法を教えます

女性にも起こる壮年性脱毛症とは?

考える女性

女性も発症する壮年性脱毛症。
聞きなれないという女性も少なくないかもしれませんね。
また、男性だけに発症すると思っている女性もいるかもしれませんが、実は女性も例外ではありません。

壮年性脱毛症はというのは、ヘアサイクルが短くなることが原因で起こる脱毛症であると言われています。

ヘアサイクルが短くなることが原因なら、壮年期脱毛症を改善させるキーポイントはヘアサイクルの正常化であると言えます。

壮年性脱毛、若ハゲ、うす毛とも呼ばれます。男性の前頭部と頭頂部の頭髪が徐々にうすくなり、最終的に完全に消失します。(中略) 休止期脱毛症:一時的に頭部全体の脱毛量が増える。女性に多い。出産、過度のダイエット、高熱などが原因となります。原因不明のことも。原因が排除されば改善することが多い。

出典:脱毛症外来 | 東京医科大学 皮膚科学分野

 

女性の壮年性脱毛症の特徴

分け目を気にする女性

男性に起こるイメージのある壮年性脱毛症は女性にも起こり得ますが、そもそも女性の壮年性脱毛症というのはどのような脱毛症を指すのでしょうか。
壮年期脱毛症は他の薄毛とはどう違うのかを説明していきます。

①つむじ付近が特に薄くなりやすい

女性の壮年性脱毛症は、つむじ付近が特に薄毛になりやすいという特徴があります。

女性の薄毛の代表的なものとしてびまん性脱毛症がありますが、びまん性脱毛症はピンポイントというよりは徐々に全体的に脱毛が広がっていくのが特徴です。

それに比べると壮年期脱毛症は頭頂部に脱毛や薄毛が現れるため、びまん性脱毛症とは全く異なる脱毛症であると言えます。

②20代から発症する女性もいる

壮年期脱毛症というと年齢を重ねた女性がなりやすいと思われがちですが、20代という若さであっても壮年性脱毛症を発症する女性もいます。
ですから、若いから薄毛とは無縁ということはないのです。

一方加齢などが原因で起こる脱毛は、だいたい40代後半ぐらいから起こることが多く更年期以降の女性に多いのが特徴です。

③急激な脱毛は起こらない

女性の壮年性脱毛症は進行が緩やかなのが特徴で、頭頂部が気になりはじめたと言っても短期間で急激に薄毛が進むということはありません。

円形脱毛症などのような脱毛症では急激に脱毛が進んでしまい、気づいた時には地肌が見えるほどの脱毛斑ができているという特徴があります。

前述のように壮年性脱毛症はヘアサイクルが短くなることで起こるため、髪が健康に育つことなく抜け徐々に細い髪へと変化することで脱毛が広がると言われています。

女性の壮年性脱毛症の原因

スマホを見て悩む女性

女性の壮年性脱毛症の特徴が分かりましたが、なぜ壮年性脱毛症を引き起こしてしまうのでしょうか。
女性が壮年性脱毛症を発症する原因を見てみましょう。

①遺伝による影響

女性が壮年性脱毛症になる原因の一つに、遺伝による影響が挙げられます。
そのため父親か母親のどちらかが壮年性脱毛症の場合は、壮年性脱毛症を発症しやすいと言えます。

ですから、両親のどちらかが壮年性脱毛症であった場合は遺伝することがあるため、早くから対策をすることで壮年性脱毛症になるのを防ぐことが大切です。

②男性ホルモンの増加

女性の体内にも男性に比べて少量ではあるものの、男性ホルモンが存在しています。

普段は女性ホルモンが優位に立っていて問題はありませんが、女性ホルモン量が減少すると相対的に男性ホルモンの増加につながります。

男性ホルモンの一種テストステロンが体内のある酵素によってジヒドロテストステロンに変換されると、ヘアサイクルに悪影響を与えてしまうため壮年性脱毛症の原因になってしまうのです。

③不規則な生活

壮年性脱毛症はヘアサイクルが短くなって起こる脱毛症のため、ヘアサイクルが短くなるような生活を送ると当然のことながら、壮年性脱毛症の原因になります。

慢性的に睡眠不足であったり不規則な生活習慣では、髪に必要な栄養が不足してヘアサイクルが乱れることがあり、壮年性脱毛症を発症しやすくなります。

また、喫煙や過度の飲酒などのような生活習慣の悪化も同じくヘアサイクルの乱れを招きます。

壮年性脱毛症の対策方法

ガッツポーズする女性

では、壮年性脱毛症を発症してしまった女性はどのようにケアすればいいのでしょうか。
壮年性脱毛症の原因を踏まえた上で、対策法をご紹介します。

①規則正しい生活を送る

規則正しい生活を送ることで、壮年性脱毛症の対策になります。
壮年性脱毛症の原因には生活習慣の悪化によるヘアサイクルの乱れがあるので、規則正しい生活をするとヘアサイクルが整い改善できる場合があります。

また、規則正しい生活はホルモンバランスを整えることもできるためホルモンバランスの乱れによる男性ホルモンの増加も防ぐことができます。

②女性用育毛剤の使用

壮年性脱毛症には、女性用育毛剤の使用も対策として効果的です。
女性用育毛剤は女性の薄毛の原因に着目し、女性特有の薄毛の原因を対策するために作られています。

女性用育毛剤はただ単に育毛させる効果があるだけではなく、女性の薄毛の原因であるヘアサイクルの乱れを整える働きも期待できるため、ヘアサイクルの正常化に女性用育毛剤の使用はかなり効果的です。

壮年性脱毛症か気になったら専門のクリニックへ

問診をする女性

女性が薄毛に悩む時、壮年性脱毛症の場合もあれば他の脱毛症である可能性もゼロではありません。

女性の薄毛には様々な症状があり、薄毛によって特徴も違えば治療方法も変わるため、自己判断によって対策をしていても快方に向かわないというケースもあります。

だからこそ、自分の薄毛が壮年性脱毛症か気になった時は専門のクリニックで診断を受けるのがオススメです。
専門のクリニックのほうが的確に薄毛の原因を診断してもらえる上、適切な治療によってより確実な薄毛の改善が望めます。

女性の壮年性脱毛症には正しい対策を行いましょう

いかがでしたか。
女性でも発症する可能性のある壮年性脱毛症の原因や対策方法について、ご紹介しました。

壮年性脱毛症は若い女性であっても発症することがあり、進行が緩やかなことが特徴のため、放置しておいて重症化してから後悔する女性も少なくありません。

壮年性脱毛症は放置しておいても自然に治るとは言えないため適切なケアを行うことが大切です。

逆に言えば、正しい対策を行うことで壮年性脱毛症は改善できるということなので、壮年性脱毛症の兆候があれば早いうちから対策を行いましょう。