20代女性の円形脱毛症の原因は?対策方法も詳しく紹介します

20代でも起きる円形脱毛症

悩む女性

20代女性の薄毛の原因は色々ありますが、円形脱毛症もそのひとつです。
部分的にではあっても髪の毛がごっそり抜けてしまうというのは、女性にとってはかなりの衝撃ですよね。

そしてこの円形脱毛症、比較的若い20代の女性にも起きる可能性があるんです。
今回は20代の女性も他人事ではない円形脱毛症について、原因や対策を詳しくご紹介していきます。

20代で円形脱毛症を発症しやすい女性の特徴

薄毛に驚く女性

円形脱毛症の原因には色々な説がありますが、一番有力なのが自己免疫疾患によるもの。
免疫機能に異常が起きると正常な細胞も攻撃してしまうのですが、その矛先が毛根に向いた時に円形脱毛症が起きると言われています。

では、20代女性で円形脱毛症を発症しやすい人にはどのような特徴があるのでしょうか。

①アトピー性疾患の女性

20代の女性の中でも特に円形脱毛症を発症しやすいと言われているのは、アトピー性疾患を持っている女性です。

というのも、実は円形脱毛症の患者さんの40%はアトピー性疾患を持っていると言われています。
アトピー性疾患を持っている女性はアレルギー反応に過敏な状態のため、ここから自己免疫疾患を起こしやすいと言えるでしょう。

②ストレスを抱える女性

ストレスは体の色々な器官に悪影響を及ぼしますが、免疫系統も例外ではありません。
ストレスを抱える女性は免疫系統に異常が出てしまうことがあり、20代の女性でも円形脱毛症を発症してしまう可能性が高いんです。

また、ストレスは血行悪化にもつながります。
血行悪化により頭皮環境が悪くなり、円形脱毛症以外の抜け毛の症状が現れてしまうこともあるんです。

③生活習慣が乱れている女性

生活習慣が乱れてしまうと健康に害を及ぼしてしまいます。

20代の女性はまだ働き始めの人も多いですよね。
勉強なども毎日忙しく、生活習慣が乱れがちという20代女性も少なくないのではないでしょうか。
でも、睡眠不足や偏った食事といった生活習慣の乱れは単に体調を乱すだけでなく、免疫機能にも悪影響を及ぼします。
また、生活習慣の乱れからくるストレスにより、円形脱毛症以外にもびまん性脱毛症やその他の抜け毛の症状を引き起こしてしまうこともあるんです。

20代女性の円形脱毛症対策

頭皮マッサージしてもらう女性

20代の女性でも円形脱毛症を発症するリスクがあることがわかりましたよ。
では実際に20代の女性が円形脱毛症になってしまった時、どうすれば良いのでしょうか?

①ウィッグの着用

20代の女性にとって、毎日のヘアスタイリングは大事な身だしなみのひとつ。
でも、円形脱毛症が起きてしまうと思うように髪型を整えることができなくなってしまいますよね。

そこでおすすめなのがウィッグ。
今はウィッグにも色々な種類があり、円形脱毛症の症状の重さや範囲などに応じて様々なサイズのウィッグが存在するので、髪質に合わせて多くの種類から選ぶことができます。
円形脱毛症ができてしまった20代の女性は、ウィッグの活用を検討してみてください。

②栄養のある食事

円形脱毛症の改善には、食事を利用した対策もおすすめです。

円形脱毛症は体に異常が起きているサイン。
人間の体はほとんどが食べたものからできていますから、栄養のある食事を取ることは体の機能を回復させるために非常に大切です。

髪の毛の材料となるタンパク質や、自己免疫疾患に改善効果が期待できるビタミン、またホルモンバランスを整える大豆イソフラボンなどを意識して摂取していくことで、円形脱毛症の改善を促すことができます。

③ストレスの解消

円形脱毛症の原因となる自己免疫疾患は、ストレスが原因になることもあると前述をしました。
つまりストレス解消も、20代の女性の円形脱毛症改善に効果的と言えます。

20代女性のストレス解消法として一番オススメなのが適度な運動。
ストレス解消だけでなく血行促進効果もありますから、円形脱毛症以外の抜け毛の症状も改善が期待できます。

また、しっかりとした睡眠も効果的です。
髪の毛を作るために欠かせない成長ホルモンは睡眠中に分泌されると言われているため、睡眠の質を上げることでストレス解消だけでなく育毛にも効果があると言われています!

もしかしたら他の脱毛症の可能性も

抜け毛

20代女性の円形脱毛症についてご紹介してきました。

ただ、ご自身で円形脱毛症だと思っていても、実は別の脱毛症であるという可能性もゼロではありません。

円形脱毛症と見間違えやすい抜け毛の症状に、牽引性脱毛症があります。
牽引性脱毛症は、長時間髪の毛を強く引っ張るような髪型をしている女性に起きやすい症状。
ポニーテールやきつい編み込みなどを続けた時に、生え際や分け目が部分的に薄毛になってしまう症状です。

この「部分的に薄毛になる」という症状を円形脱毛症と勘違いしてしまう場合もあるんです。

円形脱毛症は早期に医療機関へ受診しましょう

20代女性が円形脱毛症に気付いた場合、ぜひ早めに医療機関を受診することをおすすめします。

円形脱毛症の改善法も先ほどご紹介しましたが、どれも症状を緩和するというだけで根本的な治療にはなりません。
個人での対策では円形脱毛症の完治はかなり難しいんです。

そして、円形脱毛症は重症化するとどんどん広がり、最終的には頭髪のほとんど、もしくは全てが抜けてしまうケースもあります。
こうならないためにもぜひ、早いうちに病院へ行くようにしましょう。

また、仮に円形脱毛症ではなく他の脱毛症だったとしても、お医者さんの正確な診断を受ければ治療がスムーズに進みます。
あらゆる点を考えても女性の薄毛は、一人で対処しないほうがいいと言えるんですよ。

20代女性の円形脱毛症は適切な処置を行いましょう

20代女性の円形脱毛症について、いかがでしたでしょうか。

20代という若い年齢で円形脱毛症ができてしまうのはかなりの苦痛かと思います。
でも、円形脱毛症は治療の研究が進んでいますので、適切な処置を行えば完治が可能な症状です。
脱毛した部分をお医者さんに見せるのは最初は勇気がいるかもしれませんが、治療への第一歩だと思ってぜひ乗り越えてください。

円形脱毛症を適切に治療して、一日も早くあなたの美しい髪の毛を取り戻してください。