篠田麻里子さんが円形脱毛症になった原因とは?治療方法も紹介

篠田麻里子さんが円形脱毛症になったって本当?

驚く女性

篠田麻里子さんと言えばAKB48のメンバーとして長く活躍され、今は女優やモデルとしても大活躍!
とても素敵で、輝く女性のお手本のような人ですよね。
そんな篠田麻里子さんですが、実は以前円形脱毛症になったという話があるんです。
ウソ!全然知らなかった…そんな人も多いかもしれませんね。

今回は篠田麻里子さんが女性の円形脱毛症になった原因をリサーチ。
そして、同じように円形脱毛症に苦しむ女性に向けて、治療法もご紹介していきます。
ぜひ参考にしてくださいね。

円形脱毛疑惑の篠田麻里子さんの画像

まずは、篠田麻里子さんが円形脱毛症になったという疑惑の画像をいくつかご紹介していきます。
果たして噂は本当なのでしょうか…?

①確かにちょっと頭頂部が…?

篠田麻里子

 

篠田麻里子さんがお弁当を食べている時の何気ないショット。
確かに他のメンバーに比べると頭頂部が目立つような気がしますね…
でも、お仕事で汗を流したあとの休憩時間なら、ちょっとヨレヨレになっているだけかもしれません。

②笑顔はとっても素敵ですが

篠田麻里子

 

こちらは篠田麻里子さんの笑顔がとっても素敵な1枚。
ただ髪の毛に目をやると、ちょっと薄さが目立つような気がします。
実は2010年ごろ、ご本人のツイッターでも「今から病院行ってきます円形脱毛症になってまった」という投稿があったんです。
その後「なーんて冗談だよーん( *`ω´)」という呟きをして投稿は削除されてしまったのですが、やはりこの時は円形脱毛症に苦しんでいた可能性が高いようですね。

篠田麻里子さんの円形脱毛症に関する声

篠田麻里子さんご本人の画像をご紹介しましたが、視聴者やファンからも篠田麻里子さんの円形脱毛症を心配する声が上がっていたようです。
いくつかご紹介しますね。

篠田麻里子さんが「円形脱毛症になった」と呟いた2010年以降、ネットでも篠田さんを心配する声が多く上がっていました。

多忙な日々を送りながらも毎日元気に美しい姿を見せてくれていた篠田麻里子さん。
円形脱毛症になったとはいえ美しいことには変わりありませんが、一体何があったのだろうと多くのファンは心配していたようです。

2017年現在の篠田麻里子さんの画像

2010年ごろからしばらくは円形脱毛症の疑惑があった篠田麻里子さん。
では、2017年現在はどうなっているのでしょうか?

篠田麻里子

 

篠田麻里子さん

篠田麻里子さんの最近の画像です。
もう円形脱毛症だと思わせるような雰囲気はありませんね。
以前のような美しい髪の毛を取り戻しています。

2010年ごろに篠田麻里子さんが円形脱毛症になったのは本当かもしれません。
ただ、円形脱毛症は軽度のものであれば放っておいても自然に治ることが多いんですね。
ですから7年も経てば元のようになっているのも頷けるというわけなんです。

これほど忙しい篠田麻里子さんでもちゃんと治るのですから、私たちが円形脱毛症になってもきちんと治るはず。
女性としての美しさのお手本だけでなく、円形脱毛症がきちんと治るという希望も、篠田麻里子さんは与えてくれたのではないでしょうか。

そもそも円形脱毛症の原因とは?

薄毛に驚く女性

篠田麻里子さんも苦しんだ円形脱毛症。
一体原因は何なのでしょうか?

円形脱毛症の原因は、自己免疫疾患によるものだと言われています。
正常に働けば体に害をもたらすものを攻撃してくれる免疫機能ですが、ここに異常が発生すると正常な細胞も傷つけてしまうことがあります。
その矛先が毛根に向くと、髪の毛が抜けて円形脱毛症になってしまうというわけなんですね。

また、円形脱毛症には単発型、多発型、全頭型、汎発型などいくつかの種類があり、症状の出方にも個人差があります。
俗にいう「10円はハゲ」はこの単発型ですが、それが複数ある場合は多発型
となり、その範囲が広がって、全てがつながってしまうと、全頭型となります。

篠田麻里子さんが円形脱毛症になった理由は?

円形脱毛症の原因となる自己免疫疾患はストレスが主な要因とされています。

篠田麻里子さんはAKBのメンバーとして活躍されていましたが、AKBと言えばアイドル戦国時代を壮絶な戦いで勝ち抜いてきたグループですよね。
内部でも総選挙などの熾烈な争いがあり、その中でトップクラスを維持していた篠田麻里子さんの苦労は想像を絶するものがあったと思います。
特に2010年前後は篠田麻里子さんがメディアに大きく取り上げられる機会も多い時期でした。

あくまで推測ですが、篠田麻里子さんもこうしたストレスから円形脱毛症になったのではないかと考えられます。

円形脱毛症はどうやって対策できる?

帽子をかぶる女性

ストレスから発症することの多い円形脱毛症。
では、発症してしまったらどうやって対策をすればいいのでしょうか?

前にもお話したように、円形脱毛症は軽度ならある程度放っておいても治るとされています。
ただ、円形脱毛症になると周りからの目が気になりますよね。
そのストレスで治癒が遅れてしまうことも考えられます。
ですから治るまでの間は帽子やウィッグ、ヘアピースなどで隠すようにするのがおすすめ。
こうすれば周りの目があまり気になりませんから治癒に専念できますよ。

円形脱毛症の治療方法は?

ナース

円形脱毛症を早く治したいと思ったら、ぜひ病院(皮膚科)で相談することをおすすめします。

病院では主にステロイド系の内服薬や外用薬、また局所免疫療法やステロイド注射などを行います。
詳しい治療方針は患者さんの症状によって変わってきますが、ある程度治療方法が確立されている薄毛の症状ですので、お医者さんとの二人三脚で治していけば、早いうちに改善していくと言われているんですよ。

篠田麻里子さんはどうやって円形脱毛症を治療した?

篠田麻里子さんが円形脱毛症になった時、「病院に行ってきます」というツイートがありました。
ということは、篠田麻里子さんもおそらく病院での円形脱毛症治療を受けたと思われます。

ただ、ツイートは円形脱毛症疑惑が上がってからしばらく経ってからのものでしたので、最初は自然治癒を試みた可能性もありますね。
そのままある程度時間が経てば治ったかもしれませんが、篠田さんのように毎日人目にさらされるお仕事ですと一日も早く治したいと思ったでしょう。
そういう時はお医者さんの手を借りたほうがいいかもしれません。

篠田麻里子さんの円形脱毛症の改善を参考に!

篠田麻里子さんの円形脱毛症疑惑のお話、いかがだったでしょうか。

薄毛になってしまった女性は、自分のことを「美しくないダメな女性」だと思ってしまうこともあるかもしれません。
でも、篠田麻里子さんのように美しい女性でも円形脱毛症になることがあるし、そしてきちんと治っているのです。
私たちだって篠田麻里子さんをお手本に、円形脱毛症に負けずに日々を過ごしていけるはず。
篠田さんはそういう勇気をくれたのではないでしょうか。

ぜひ、篠田麻里子さんのエピソードを円形脱毛症改善の参考にしていってくださいね。