女性の円形脱毛症に効果的な治療薬とは?市販の薬で効果はあるの?

円形脱毛症の女性に効果のある薬とは?

スマホを見て悩む女性

女性の抜け毛のなかでも比較的治療が難しい円形脱毛症。
円形脱毛症は前触れもなく現れることも多いため、どうすればいいのか困っている女性も少なくないと思います。

円形脱毛症には治療薬があるとされていますが、いったいどんな薬が女性の円形脱毛症には効果があるのでしょうか。

市販の薬を使いたいという女性もいるかもしれませんが、使用するのは本当に市販の薬で円形脱毛症を改善できるのか見極めてからにしましょう。

原因として本来病原体を攻撃するはずの免疫系が自身の毛包を攻撃してしまう、いわゆる自己免疫反応などが提唱されているが、未だ未解明な部分が多く、その治療法は確立されていない。

出典:日本皮膚科学会が円形脱毛症治療指針を発表 | F.M.L.毛髪医学通信

円形脱毛症に効果の期待できる治療薬

薬

女性が円形脱毛症になった時、どんな薬が有効なのでしょうか。
まずは、女性の円形脱毛症に効果の期待できる薬を具体的に見てみましょう。

①ステロイド治療薬

ステロイド治療薬は多くの病気に使われる有名な医薬品の一つで、強い抗炎症効果があります。

ステロイド治療薬の種類には飲み薬の内服薬以外に、直接患部に塗布するタイプの外用薬や注射や点滴による注入での治療法もあります。

効果が高いステロイド治療薬ですが、強い成分であるために副作用が懸念されます。
むくみが出たり、高血糖や高血圧など重篤な副作用も中にはあるため、注意する必要があります。

②セファランチン

セファランチンも円形脱毛症に効果的な薬で、アレルギーを抑制したり血流改善効果があります。

セファランチンにも比較的少ないとは言われているものの、副作用が確認されていて食欲不振や吐き気など胃に関する副作用が起こる可能性があります。

重篤な副作用は稀ですが、アナフィラキシーショックが確認されていることも把握しておきましょう。

③ヒスタミン剤

ヒスタミン剤はアレルギー症状を緩和する薬として、蕁麻疹や喘息などにも使われる薬です。

特に円形脱毛症と関連があるアトピー性皮膚炎に効果があり、円形脱毛症を改善するためにも処方される代表的な薬の一つです。

副作用として脳の活動が抑えられることによる眠気や気だるさが起こることがあり、服用する際には運転などの危険な操作は控えなければなりません。

円形脱毛症は市販の薬ではあまり効果がない

バツをする女性

抗炎症の薬など市販でも販売されている薬があります。
病院に行くのに抵抗を感じる女性は市販の薬で対処しようと思うかもしれませんが、円形脱毛症は市販の薬ではあまり効果がありません。

なぜかと言うと、円形脱毛症の原因は自己免疫疾患やストレスが有力な説であるとされていて、市販の育毛剤やサプリメントでは円形脱毛症のそもそもの原因にアプローチすることは難しいからです。

円形脱毛症の薬を個人で購入するのはやめましょう

リスク

円形脱毛症の薬は、ネットでも簡単に個人輸入で購入することができます。
ただ、円形脱毛症の女性が個人的に薬を購入するのは危険を伴うことを把握しておかなければなりません。

①円形脱毛症の治療薬の多くは副作用が確認されている

女性の円形脱毛症に効果の期待できる薬を前述しましたが、それは全て医療用医薬品です。
本来であれば、医師の処方によって購入する薬。

円形脱毛症に効果が高い分、治療薬はほとんど副作用が確認されているため自分で購入して使用するには危険が伴います。

また個人輸入で薬を購入した場合、医薬品の副作用の救済制度である医薬品副作用被害救済制度の対象になりません。

つまり、副作用が起きたとしても自己責任となり、保障してもらうことができないためリスクが高くなります。

②自身の円形脱毛症に有効な治療薬かわからない

円形脱毛症ができてしまったからと、安易に効果のありそうな薬を使用してしまう女性もいるかもしれませんが、それは大変危険です。

円形脱毛症には様々な治療薬があるため、購入した治療薬が自分にとって安全に使用できる薬であるのか、そもそも効果的なのかを判断するのは難しいと言えます。

自己判断であれば自分に合わない薬を服用してしまうこともあるでしょうし、効果のない薬を服用し続ける可能性もゼロではありません。

円形脱毛症の薬を使用したい場合は医療機関へ

病院

女性に円形脱毛症が発症した時、一刻も早く対策しようと手軽に入手できる薬を購入してしまいがちですが、円形脱毛症の薬を使用する場合は医療機関を受診しましょう。

医療機関へ出向くのが面倒だと感じる女性もいるかもしれませんが、医療機関を受診する方がリスクもなくメリットも大きいです。

医療機関であれば治療薬以外の治療法を提示してもらえますし、何より専門の知識を持った医師が対応してくれるため、自身の円形脱毛症にあった治療をしてもらえます。

また、治療薬による副作用が心配な女性も医療機関で処方してもらえば、万一問題が起きてもすぐに対処してもらえます。

円形脱毛症の女性はまずは医療機関を受診しましょう

いかがでしたか。
女性の円形脱毛症に効果的な治療薬についてお話ししました。

円形脱毛症の薬は市販でも購入することができますが、あまり効果が期待できない上にリスクも伴うことがわかりました。

医薬品は副作用の危険もあるため、円形脱毛症の可能性がある女性は自己判断ぜずに、まず医療機関を受診するようにしましょう。

病院が苦手な女性もいるとは思いますが、専門家に診てもらうことで危険も少ない上、結果的に早期に円形脱毛症を改善することができます。