海やプールで欠かせない抜け毛対策!薄毛の隠し方も紹介

海やプールに行くと薄毛になりやすい?

スマホを見て悩む女性

海やプールが大好きで良く遊びに行く人は多いと思います。。
特にマリンスポーツを好んでする人は、頻繁に海に行く機会が多いかもしれません。

でも、海やプールへ行く際の髪のケアについて考えたことはありますか。
実は、海やプールに行くと薄毛になる可能性が示唆されています。

そのため、海やプールに行って薄毛の原因につながる前に、しっかりと対策をしておく必要があります。

海・プールには薄毛の原因がたくさん潜んでいます

危険

海やプールに行くと薄毛になりやすいと言われているのには、それなりの理由があります。
まずは、海・プールに潜む薄毛の原因を見てみましょう。

①紫外線

海や屋外のプールの場合、外にいる時間が長ければ長いほど頭皮や髪が紫外線にさらされる時間も長くなります。

紫外線は肌に悪影響を与えることが知られていますが、頭皮も同じく皮膚の一部であるため紫外線の悪影響を受けます。

具体的には頭皮が紫外線を浴びると、髪を生やす毛母細胞が損傷してしまい抜け毛の原因につながってしまうのです。

また髪にも紫外線が悪影響を及ぼし、髪を守るためのキューティクルが傷ついて不健康な髪になってしまい、抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。

②塩素や海水

プールには消毒のために大量の塩素が使われていますし、海水には塩分が含まれています。

髪はケラチンというたんぱく質でできていますが、海水はたんぱく質を溶かすことが知られています。
また、塩素は頭皮の皮脂を除去してしまうと言われています。

当然のことながら海水でたんぱく質がとければ髪は弱くなりますし、頭皮の皮脂が必要以上に落とされてしまうと頭皮環境が悪化するため薄毛の原因になってしまいます。

③体温が下がる

薄毛の原因の一つとして、頭皮の血行が悪くなることが挙げられます。
その血行を悪くしてしまう原因が、海やプールには潜んでいるのです。

冷たい海やプールに長い時間入っていると身体の体温は徐々に下がっていき、次第には血行不良を引き起こしてしまいます。

血行が悪くなると、血流に乗って運ばれるはずの栄養分が頭皮まで届かなくなり髪が健康に育たなくなります。

海・プールに行くときに行いたい薄毛対策

パソコンを持つ女性

薄毛になるのは嫌だけど、海やプールには行きたい人は多いですよね。
そんな時は、海などへ出かける前に予め薄毛対策を意識しておきましょう。

①帽子や水泳キャップをかぶる

海やプールで薄毛対策をするには、紫外線を予防したり海水や塩素に直接頭皮や髪が触れることを避けるのがポイントです。

その方法としては、なるべく海やプールに入る際は帽子や水泳キャップを被るようにすれば頭皮や髪を保護することができます。

また、水泳キャップを使用する時はシリコン製のものを使うと塩素や海水から頭皮を保護しやすくなります。

②シャンプーを行う

プールや海に入ったあとにシャンプーを行うことも薄毛対策につながります。
塩素や海水に触れた頭皮や髪をそのままにしないで、清潔にしておくことが大切なのです。

ただ、薄毛対策のためにはシャンプー剤にもポイントがあります。
プールや海に入った後は塩素や海水の影響で頭皮は乾燥しているため、頭皮にやさしいシャンプーを使うことが重要になります。

③髪をしっかりと乾かす

シャンプーで頭皮を清潔にすることも薄毛対策として大切ですが、シャンプー後に髪をしっかり乾かすことも薄毛対策には欠かせません。

髪が濡れたままになっていると、頭皮の雑菌繁殖の原因になってしまいます。
そして、雑菌が原因で頭皮に炎症が起こると、頭皮環境の悪化につながり薄毛を引きおこしてしまいます。

プールや海に入った後は自然乾燥をしている人もいるかもしれませんが、ドライヤーやタオルドライを入念に行なうことが薄毛対策につながります。

海やプールで薄毛を隠したいときは?

分け目の薄毛

海やプールに行くまえに薄毛対策が必要ですが、薄毛が気になっている場合はどのように隠せばいいのでしょうか。

女性の場合は髪型をアレンジすることで、薄毛部分をカバーすることが可能です。
髪を編み込みにしたり、アップにしてシニヨンなどにすると薄毛部分が目立ちません。

男性の場合は、髪型をアレンジするのは難しいので薄毛をカバーするような髪型に変えるのも一つの方法です。
具体的には短髪でトップにボリュームをもたせると、薄毛が目立ちにくくなります。

海やプールに行く際はしっかりと薄毛対策を!

いかがでしたか。
海やプールで薄毛対策が欠かせない理由を説明しました。

海やプールには思った以上に薄毛の原因となるものが潜んでいるのが、わかっていただけたと思います。

もちろん、海に行ったからといってすぐに薄毛になるわけではありません。
ただし、薄毛のきっかけとなる原因があることには違いがないのでよく海やプールへ行く際は、薄毛へのケアをしっかり意識することが大切です。

手遅れにならないためにも、気づいたときに対策を行うことが重要になってきます。