産後に頭皮のかゆみが起こる原因とは?抜け毛との関連性は…

産後、頭皮がかゆくなるのは抜け毛と関係あり?

出産という大仕事を終えて、これからまたオシャレを楽しみたい!
でも、そんな時に頭皮がかゆくてたまらない…
こんな悩みを抱えている新米ママさんは少なくないと言われています。

産後に頭皮がかゆくなるのは一体どうして?
もしかして抜け毛に関係があるのでしょうか。

今回は産後の頭皮のかゆみの原因や抜け毛との関連に迫っていきます!

産後の頭皮のかゆみの原因は?

生え際を確認する女性

かゆみというのは痛みとはまた違う不快感のある、厄介なものですよね。
特に病気というわけでもないのに、産後に頭皮のかゆみが出てしまうのは一体どうしてなのでしょうか?

①ホルモンバランスの変化

女性の体は、妊娠すると女性ホルモンが多く分泌されるようになっています。
でも産後は母胎を支える必要がなくなることから、女性ホルモンが急激に減ってしまうんですね。

実はこのホルモンバランスの変化こそが、頭皮のかゆみの原因として考えられるんです。

ホルモンバランスが崩れると頭皮の新陳代謝がうまくできなくなることがあります。
古い角質が溜まってしまって、それがかゆみにつながると言われているんですよ。

②皮脂バランスの乱れ

皮脂バランスが崩れてしまうことも、頭皮のかゆみの原因として考えられます。
皮脂が適度な状態に保たれず、多すぎたり少なすぎたりするとかゆみが出てしまうんですね。

先ほど挙げたホルモンバランスの崩れも皮脂バランスに影響を与えますが、他にも睡眠不足やストレスなども一因として挙げられるんです。
睡眠不足やストレスの蓄積は産後の忙しい毎日で陥りやすい現象ですよね。
こうした生活習慣の乱れが頭皮のかゆみを招いてしまうことがあるんです。

③免疫力の低下

ホルモンや皮脂のバランスが崩れると、免疫力も低下します。
免疫というのは体のバリアー機能のこと。
正常な免疫力のある頭皮ですと多少の雑菌や傷ははねのけてくれます。
でも、免疫力が落ちた頭皮はそうしたバリアー機能が働きにくくなってしまうんですね。

雑菌や小さな傷は頭皮トラブルの元。
頭皮からのSOSがかゆみという反応で現れるというわけなんです。

頭皮のかゆみは産後の抜け毛につながる?

産後は頭皮のかゆみを引き起こす要因がいくつもあることがわかりましたよね。

かゆみは頭皮のSOS。
ということは、頭皮のかゆみは抜け毛にもつながってしまうのでしょうか?

実は、頭皮がかゆいからと言って必ずしも抜け毛が起きるというわけではありません。
もちろん、かゆいからと頭皮をかきむしってしまうと抜け毛が増える原因にはなりますが、これは「かゆみが原因」というよりは、「かくことが原因」の抜け毛ですよね。

ただ先ほども書きましたが、かゆいというのは頭皮からのSOSです。
抜け毛に繋がる頭皮トラブルが起きている可能性もありますし、放っておくとかゆみが我慢できなくなってかきむしってしまうようになるかもしれませんよね。
適切に対処していくことが大事なんですよ。

産後の頭皮のかゆみを対策する上でのポイント

女性の薄毛に一押し

頭皮のかゆみが抜け毛につながる可能性もあるなら、すぐにケアをしたいと思う女性もいるかもしれません。

でも、実は産後に現れた頭皮のかゆみは、すぐに完治させることを目指さなくても大丈夫なんです。
産後が原因のかゆみの場合、大抵はしばらく時間が経てば原因が解消されていきますので、かゆみも治まっていきます。
つまり、そこまで気になるかゆみでなければやり過ごすという手もあるんですね。

ただし我慢できないような場合は症状を軽減させることを考えたほうがいいこともあります。
この時も、全くかゆくない状態まで抑えなくても「悪化を防ぐ」ことや「軽い症状にする」程度で大丈夫ですよ。

ですからあまり気に病みすぎなくてOK。
少しゆったり構えてみてくださいね。

産後の頭皮ケア方法

赤ちゃんと母親

産後に頭皮にかゆみが現れても、そこまで気にしなくても大丈夫ということがわかってきたでしょうか。
それでも、少しでもかゆみや抜け毛を減らせるならそのほうがいいですよね。
ここでは産後の頭皮ケアとしてオススメの方法をご紹介します。

①食事に気をつける

産後の体はとってもデリケート。
食事をしっかり取って栄養バランスを整えることは大事だと思いませんか?

肉や魚、野菜をバランスよく食卓に取り入れて頂きたいのはもちろんのこと、オススメなのは大豆食品です。
大豆食品には大豆イソフラボンという栄養素が多く含まれているのですが、実はこの大豆イソフラボン、女性ホルモンと似た働きをすると言われているんです。

産後のかゆみはホルモンバランスの乱れも原因のひとつ。
大豆イソフラボンが女性ホルモンを補ってくれれば、軽減できるかもしれませんよ。

②シャンプー方法に気をつける

産後の頭皮のかゆみを少しでも軽減したいなら、シャンプーの方法に気を付けてみるのもオススメです。

手順としては、予洗いをしっかりして、シャンプー剤はよく泡立ててから髪につける。
頭皮は指で優しくマッサージするようにして下さい。

そしてシャンプーをする時に意外と大事なのはお湯の温度です。
あまりに熱いお湯で洗ってしまうと、皮脂を落とし過ぎたり頭皮に悪い刺激を与えることもあります。
大体38℃くらいのぬるま湯で洗うのがいいと言われているんですよ。

毎日するシャンプーだからこそ、ちょっとしたことに気を付けるだけで頭皮が喜んでくれるはずです!

③髪はしっかりと乾かす

シャンプーの後ですが、髪の毛はしっかり乾かすことをオススメします。

髪は自然乾燥をさせるという女性もいるかもしれませんが、髪や頭皮を濡れた状態で放っておくと雑菌が繁殖してかゆみにつながることがあるんですよ。
更に、濡れた状態は頭皮を冷やします。
頭皮の血行が悪くなって抜け毛が増える原因になることもあるんですね。

シャンプーをした後はタオルドライをしっかりして、手早く乾かしてしまいましょう!

頭皮のかゆみに効果的なシャンプーの特徴

頭皮のかゆみ対策のためにはシャンプーの仕方が大事だというお話をしましたが、シャンプー剤選びも大事な要素です。
というのも、市販のシャンプー剤の中には刺激の強いものが多く、知らないうちに頭皮にダメージを与えてしまっていることもあるんですね。
産後の頭皮がデリケートな期間だけでも、頭皮に優しいシャンプーを使ってみてはいかがでしょうか。

頭皮に優しいシャンプーの条件は、まず「アミノ酸系」のシャンプーがおすすめです。
アミノ酸は頭皮に近い成分なので低刺激。
ナチュラルに洗い上げることができますよ。

更に、化学合成された成分が入っていない「天然成分のシャンプー」、それと毛穴を詰まらせるおそれの少ない「ノンシリコン」
こうした種類のシャンプーを選ぶようにすると、頭皮への刺激を和らげることができるかもしれません。

産後の抜け毛やかゆみには適切なケアを

産後の頭皮のかゆみのケアについて、いかがだったでしょうか。

かゆみが出たからと言って早急に治そうと焦る必要はありませんよ。
身体からのメッセージに対してちょっとだけ気を付けてみるという気持ちで大丈夫。
ゆったりとした気持ちでいることで体調も整い、かゆみが軽減する可能性もあります。

ぜひ、産後の抜け毛やかゆみには適切なケアを心がけていきましょう。
そして笑顔の素敵なママになって下さいね!