爪の異常は髪の毛の病気のサイン?脱毛症との関係を徹底解説

脱毛症によって爪に異常が出る可能性が…

パソコンを見る女性

最近爪の状態が良くない…そんな心当たりがある人は脱毛症の前兆かもしれません。

実は爪と髪の毛には意外な関係性があり、脱毛症によって爪にも異常が出ることがあるのです。
そのため、爪の異常を放置しておくと大変なことになってしまうかもしれません。

そこで今回は脱毛症が悪化する前に対策を行なえるように爪と脱毛症の関係性についての知識を深めておきましょう。

爪に異常が起こる原因

悩む女性

爪と脱毛症との関係を知るために、まずは爪に異常が表れる原因について詳しく見ていきましょう。

①ストレス

ストレスは様々な症状を引き起こすことが知られていますが、その影響が爪にでることがあります。

ストレスが溜まると血管が収縮して血行不良を引き起こしてしまい、栄養が身体の末端まで届かなくなります。

さらに新陳代謝が悪くなったり自律神経の乱れなどを招き、うまく細胞分裂が行われず爪に異常が起きてしまうのです。

髪もストレスに影響を受けやすく、ストレスで抜け毛が引き起こされると言われています。

②栄養不足

生命維持のためにも食事から摂取した栄養分は人間にとって必要不可欠なものですが、爪や髪を形成するためにも栄養分は大切なものです。
ですから体内の栄養が不足すれば、健康的な爪を育てることができません。
爪が割れやすかったり何かしらの問題があれば、爪に栄養が不足していることが考えられます。

また、髪も爪と同様に食事から摂取した栄養分によって構成されるので栄養不足になると健康な髪が育たず抜け毛を引き起こしてしまいます。

爪の異常は円形脱毛症の可能性も考えられます

薄毛に驚く女性

爪に異常が起こる原因でも触れましたが、ストレスによっても栄養不足によっても髪に悪影響を及ぼします。

円形脱毛症の原因は幾つか考えられますが、ストレスも円形脱毛症を引き起こす一つと考えられていますし、ストレスが原因で円形脱毛症の発症リスクも高くなります。

また爪と髪の細胞の構造は非常に似ていて、一方に異常が起こるともう一方にも異常が現れることは少なくありません。
そう考えると、爪に異常が表れることは円形脱毛症の可能性を示唆している場合があります。

爪の異常には爪もみが効果的です

スマホを持つ女性

爪の異常は見えるところでもあるので、早く対処したいです。
そこで対策としてオススメなのは、爪もみです。

爪の生え際部分にはたくさんの神経が密集していると言われていて、ツボを刺激することで血行促進効果や自律神経を整える効果があります。

ストレスによって自律神経が乱れれば爪の異常を招いてしまいますし、抜け毛の原因にもなります。

そのため、爪もみによって自律神経が整えば抜け毛対策になり脱毛症の改善にも効果が期待できます。

爪に異常が現れた時に行いたい脱毛症対策

笑顔の女性

爪と脱毛症は関係が深いため、爪に異常が現れたらいち早く対策を講じるべきです。
爪に異常が現れた時に行いたい脱毛症対策をご紹介します。

①ストレスの解消

ストレスは脱毛症に大きな影響を与えます。
そこで、爪に異常が現れたらまずストレスの解消を心がけましょう。

ストレスの原因を取り除くことは大切ですが、ストレスを溜めないように解消できる方法としてウォーキングなど体を動かすことがオススメです。

運動はストレス解消にも役立つ上、血行不良の改善も期待できるため一石二鳥です。

②栄養バランスの整った食事

健康な爪や髪を育むためには、食事からの栄養補給が重要なポイントです。
食事をとっていても栄養が偏っていては意味がなく、爪や髪の元となるたんぱく質をはじめとしてビタミンなど栄養バランスの整った食事をとる必要があります。

とは言え、毎日の食生活を管理するのは大変な人もいるでしょう。
そんな時は育毛に必要な栄養素を凝縮した育毛サプリがオススメです。

③育毛剤の使用

脱毛症対策として食事面など内側から働きかけるのも大切ですが、育毛剤の使用で頭皮に直接働きかけるのも効果的です。

育毛剤にはただ単に育毛を促す成分が配合されているだけでなく、血行促進作用のある成分や保湿成分なども含まれています。

そのため、育毛剤はあらゆる脱毛症の原因にアプローチできる上、髪を生やす土台部分である頭皮に直接栄養分を届けることができます。

専門のクリニックに相談するのもオススメ

問診をする女性

爪の異常が現れて自分なりに脱毛症の対策をたてるのも有効ではありますが、思い切って専門クリニックに相談するのもオススメです。

薄毛治療専門クリニックなら、脱毛症の原因を確実に判断できますし、原因に見合った治療法を提案してくれるので、早期的に脱毛症を解決することができます。

また、多くの薄毛治療専門クリニックでは無料カウセリングが行われているので気軽に相談することが可能です。

爪の異常には脱毛症の可能性が考えられます

いかがでしたか。
脱毛症と爪の異常の関係性について解説しました。

爪の異常の原因を見てみると、同じ原因で抜け毛にもつながるということがわかりました。
つまり爪に異常が現れると、同時に脱毛症のサインにもなり得るということです。

だからこそ、爪の異常が気になる場合は早めに脱毛症の対策を立てていくことが重要です。