薄毛治療薬のロゲインは女性の薄毛にも効果アリ?

女性の薄毛治療薬、ロゲインにせまる

OKポーズをとる女性

ロゲインという薄毛治療薬を知っていますか?
数ある薄毛治療薬の中でも育毛効果が高いということで注目を集めているんですよ。

これまでは男性用育毛剤として知られていましたが、実は女性用に開発されたロゲインもあるんです。

今回はロゲインの薄毛治療効果に迫っていくことにしましょう。

ロゲインとは

女性の薄毛に一押し

ロゲインという名前を聞いても、一体どんな薄毛治療薬なのかわからないという女性も多いかもしれませんね。

ロゲインは、薄毛治療効果の高い「ミノキシジル」という成分が配合された治療薬。
では具体的にどういった作用があるのでしょうか?
詳しくご説明しますね。

ロゲインの効果① 血行促進作用

ロゲインの効果として一番に挙げたいのが、頭皮の血行促進作用があることです。
というのもロゲインに配合されているミノキシジルという成分、元は血管の拡張剤として開発されたものなんです。

女性が薄毛になってしまう原因のひとつは、頭皮の血行が悪くなってしまうこと。
これが解消できるのですから、育毛効果があるのも頷けると思いませんか?

ロゲインの効果② 保湿作用

ロゲインにはもうひとつ嬉しい効果があります。
それは頭皮の保湿をしてくれること。

ロゲインにはプロピレングリコールという成分が配合されているのですが、この成分に保湿効果があるんです。
頭皮の保湿は雑菌の繁殖を防いだりバリア機能高めたりするのに大事な要素。
薄毛治療を考えるなら外せないポイントなんですね。

ちなみにプロピレングリコールは女性用化粧品によく配合されている成分。
食品添加物としても認められている成分なので、副作用の心配も少ないんですよ。

ズバリ!ロゲインで女性の薄毛は治せる?

考える女性

ロゲインの主な作用をご説明してきました。
どうでしょう、育毛を考える上で嬉しい効果が期待できると思いませんか?

ロゲインは女性の薄毛の原因をきちんと分析した上で開発された薄毛治療薬。
正しく使用すれば女性の薄毛の治療効果は十分期待できます!

ただし、この「正しく」というのがポイント。
どういったことに気を付けて使用すればいいのか…それは次の項目で詳しくご説明しますね。

【注意】女性は必ず女性用のロゲインを使用しましょう

女性がロゲインを使う時に絶対に守って頂きたいことがあります。
それは「必ず女性用のロゲインを使う」こと。

というのも、同じロゲインでも、男性用と女性用とでは成分がちょっと違うからなんです。

女性用ロゲインは男性用と何が違う?

女性用ロゲインが男性用と大きく違うのは、ミノキシジルの含有量です。
男性用のロゲインはミノキシジルを5%配合しているのに対し、女性用には2%のミノキシジル量となっているんですよ。

ミノキシジルは育毛効果のある成分なのに、 それが少ないってことは育毛効果も低くなってしまうのでは…
そう思う女性もいるかもしれませんね。

でも大丈夫。
もう少しお話を続けますね。

男性用ロゲインを使用するとどうなる?

女性用のロゲインは男性用に比べてミノキシジルが少ないというお話をしました。

実はこれ、男女の体の違いをしっかり考えて開発された結果なんです。
女性は男性に比べてとってもデリケート。
男性用より少ないミノキシジルでも十分育毛効果は期待できますし、むしろ濃度が濃すぎると副作用の危険が高まってしまうんです。

もし女性が男性用のロゲインを使ってしまうと、薄毛治療効果よりも副作用が強く出てしまう可能性がありますので、男性用のものは絶対に使わないようにして下さい。

クリニックで処方してもらうのが安心!

薄毛治療効果があるなら、ぜひ女性用ロゲインを使ってみたい!
そう思う女性も多いかもしれませんね。
となると、次に気になるのは入手方法ではないでしょうか。

実はロゲインは、一般的な店舗で販売されることが許可されておらず、医師の処方がないと手に入らないお薬なんです。
個人で外国から取り寄せることもできますが、個人輸入には危険も潜んでいますからオススメできません。

ロゲインを試したい時はぜひ、専門のクリニックで処方を受けて下さい。
お医者さんに処方してもらうロゲインなら男女用を間違えずに購入することができますし、使用中に困ったことがあってもすぐ相談に乗ってもらうことができますから安心です!

ロゲインで女性の薄毛治療をする際の注意点

患者さんとお医者さん

女性用ロゲインには使用する時にちょっとだけ注意点があります。
お医者さんで処方してもらう時にも説明を受けると思いますが、事前に把握しておいたほうが安心ですよね。
ここでしっかり確認しておきましょう。

①副作用の可能性がある

先ほども少し触れましたが、ロゲインには副作用の可能性があります。

具体的には、頭皮のかぶれやかゆみ。
また頻度は低いと言われていますが、低血圧になってしまったり、頭痛が起きることもあるようです。

こうした症状が出た時には迷わず使用を中止して、処方を受けたお医者さんに相談することをオススメします!

②初期脱毛の可能性がある

これは副作用ではないのですが、女性用ロゲインを使用し始めると「初期脱毛」という現象が起き、一時的に抜け毛が増えることがあります。
薄毛治療をするのに抜け毛が増えるなんて…と不安になってしまう女性もいるかもしれませんね。

でも大丈夫。
初期脱毛は薄毛改善のためには良い兆候と言えるんです。
薄毛治療が効果を発揮すると、毛根が元気になります。
この時頭皮は、弱い状態の毛根から生えていた髪の毛よりも新しく元気な髪の毛を作ろうとして、古い髪の毛をどけようとするんですね。
初期脱毛はこれから髪の毛が増えていくという予兆なんですよ。

ですから気にしなくても大丈夫なのですが、どうしても不安な時はお医者さんに相談してみてくださいね。

ロゲインは正しく使用すれば薄毛女性の大きな味方に。

女性用ロゲインについてのお話、いかがだったでしょうか。

副作用や注意点があるということで心配な女性もいるかもしれませんが、効果のあるお薬だからこそ正しく使わなくてはいけないということなんですよ。
しっかりお医者さんから処方を受けて正しい使い方をしていけば、ロゲインは薄毛に悩む女性の味方になってくれます。

薄毛に悩み続けるよりも、まずは治療への一歩を踏み出してみましょう!