薄毛が気になる女性必見!薄毛を気にしないための秘策を解説

気になる女性の薄毛・・・

分け目を気にする女性

分け目や生え際が目立ってきた…そんな悩みを持っている女性もいるでしょう。
そんなはずない、と思っても鏡を見るたびに薄毛であることが気になってしまうことも多いのではないでしょうか。

一度薄毛に悩み出すと気になってしかたがないですし、他の人の目も気になりますよね。
どうすれば薄毛を気にしないですむのでしょうか、今回はその部分を掘り下げてみてみましょう。

女性の薄毛の原因とは?

生え際の薄い女性

そもそも、なぜ女性に薄毛の症状が現れるのでしょうか。
まずは女性が薄毛になる主な原因を詳しく見てみましょう。

①女性ホルモンの乱れ

女性が薄毛になる主な原因の一つに女性ホルモンの乱れがあります。
女性ホルモンと薄毛は無関係のように思えますが、実は深い関係があります。

女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンは通常互いにバランスを取りながら女性の健康を保っていますが、何らかのトラブルが起こると女性ホルモンは容易に乱れてしまいます。

女性ホルモンの乱れによってなぜ薄毛が起こるのかというと、女性ホルモンのエストロゲンには髪を成長させたり成長を持続させる働きがあるためです。
そのため女性ホルモンが乱れてエストロゲンが減少すると、女性の薄毛の原因になってしまいます。

②生活習慣の乱れ

生活習慣が乱れることでも、女性の薄毛を招く原因になります。
生活習慣の乱れは健康に影響を与えることが知られていますが、髪にも悪影響を及ぼします。

女性の中には遅くまで起きていて寝不足であっても気にしない人もいるかもしれませんが、睡眠不足は疲れがとれないだけでなく、睡眠中は毛母細胞を活性化させる成長ホルモンが多く分泌されるため、睡眠不足になると髪にも影響が出てきます。

また暴飲暴食をしていたりアルコールの過度の摂取や運動不足など、生活習慣が乱れることによって血行不良を招き薄毛の原因になってしまいます。

③間違ったヘアケアや頭皮ケア

薄毛が気になる女性の中には、何とか改善させようとヘアケアや頭皮ケアを行っている人もいるかもしれません。

日ごろからケアを欠かせないことは大切なことですが、やり方が間違っていると逆効果になり薄毛を助長させることになります。

シャンプーの際にゴシゴシ洗いすぎて頭皮を傷つけてしまったり、髪に熱を与えないように自然乾燥させたり、髪や頭皮に良さそうなケアも実は良くないということもあるのです。

男性は女性の薄毛をどう思ってる?

分け目の薄毛

髪の毛が薄い女性の印象ですが正直に言うと可哀想だと思います。 歳を取ればそれは仕方ないことだと受け入れますが、そうでない場合は痛々しいような気持ちになります。

出典:髪の薄い女性をどう思う?貧相に見える?【世間のハゲ・薄毛の印象とは】

男性の薄い髪の毛の人はテレビでも良く見ます。 でも女性の場合あまり見ない為どうしても話題にも出やすくそこばかりを気にしてみてしまいます。出来ることなら薄いことを隠せる髪型をしてテレビに出たほうが良いと思いました。

出典:髪の薄い女性をどう思う?貧相に見える?【世間のハゲ・薄毛の印象とは】

自分で薄毛を気にしはじめたら、世間の目を全く気にしないという女性はほとんどいないでしょう。
特に異性の目が気になるという女性は、少なくないかもしれませんね。

実際に男性は女性の薄毛に対してどのように感じているのかということですが、ネットの書き込みを見てみると「かわいそう」というイメージが多いようです。

確かに、女性は男性に比べると見た目を気にする部分が多いため、かわいそうという意見が多いのかもしれません。
薄毛を隠せる髪型にしたほうがいいという意見もあるように、薄毛をカバーすることは大切だと言えますね。

薄毛は気にしすぎると悪影響です

丸罰札を持つ女性

薄毛の女性に対する男性の意見を見ると、薄毛を気にしないというわけにはいかないかもしれませんが、薄毛は気にしすぎると髪に悪影響を与えてしまいます。
髪が薄いことで悩み始めると、知らないうちにストレスを溜めてしまいます。

身体にストレスがかかると常に緊張状態になるため、血管が収縮して血行が悪くなります。
血行が悪くなると必要な栄養分が頭皮に届かなくなるため、抜け毛が増加して薄毛を引き起こしてしまうのです。

薄毛を気にしないためには隠すことも大切

スマホを見る女性

薄毛を気にしすぎると髪に悪影響を与えてしまうため、薄毛を気にしない生活を送ることが重要なポイントになります。
薄毛を気にしないためには、気になる部分を隠すことが大切です。

①髪型を工夫

薄毛を気にしないためには、髪型を工夫すれば薄毛を隠すことができます。
髪が薄いからとおしゃれな髪型にできないと思っている女性もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

人によって薄毛の気になる部分は違うと思いますが、カットの仕方によって頭頂部にボリュームを持たせたり分け目をカバーしたりとうまく薄毛を目立たなくさせる髪型があります。

②ウィッグを付ける

薄毛を隠す方法として、ウィッグをつける方法もあります。
今はおしゃれでヘアアレンジするために販売されているウィッグもあり、ウィッグをつけているからといって違和感を与えることもありません。

しかもウィッグであればつけるだけで簡単なうえ、外出時にも薄毛を気にしないで出かけることができます。
また帽子であれば室内で脱ぐこともありますが、ウィッグであればつけたままでも大丈夫ですね。

③ヘアバンドやターバンを付ける

薄毛を気にしないで過ごすために一番簡単に隠す方法は、ヘアバンドやターバンをつけることです。

ヘアバンドやターバンは細いものから太いものまであり、薄毛の大きさに合わせてうまくカバーすることができます。

どこにでも売られているヘアバンドやターバンであれば、入手するのも簡単ですし難しいヘアアレンジをする必要もないので、面倒なことが苦手な女性でもすぐに薄毛を隠せます。

気にしないことと同時に薄毛対策も

OKサインをだす女性

女性の薄毛は気にしないことも大切ですが、気にしないということは悪化させないことに有効なことであり薄毛の改善にはつながりません。
薄毛を改善するには、気にしないことと同時に対策も行うべきです。

①生活習慣の見直し

女性が薄毛になる原因には、生活習慣の乱れによるものがあります。
日常的に睡眠不足であったり、暴飲暴食をしていることに心当たりがある女性は、生活習慣を見直すことが大切です。

対策としては成長ホルモンの分泌を促すためにしっかり睡眠をとり、適度に運動をして栄養バランスの取れた食事を摂取することが理想的です。

②育毛シャンプー

薄毛を気にしないようになるためには、シャンプーを見直すこともポイントになります。

一般的なシャンプーでは洗浄力が強すぎて、必要以上に皮脂を落としてしまい頭皮環境を悪化させてしまう可能性があります。

育毛シャンプーには頭皮環境を整えるような成分も含まれていて、女性の薄毛を改善させるための土壌づくりをすることができます。

③女性用育毛剤

女性用育毛剤を使用することも薄毛対策としておすすめです。
女性用育毛剤の中には多くの成分が配合されていて、健康な髪を生やすために必要な栄養分はもちろん保湿成分なども含まれています。

頭皮に栄養分が行きわたり頭皮環境が整えば、健康な髪が生えやすくなります。
髪が健康になって抜け毛も減少すれば、薄毛も気にならなくなります。

女性の薄毛は気にしないことも大切です

いかがでしたか。
薄毛を気にしないための秘策をご紹介しました。

女性にとって髪は命と言われるぐらい大切です。
薄毛になっても気にならないという女性は少ないでしょう。
ただし、気にしすぎることで更なる薄毛を招く可能性があることは忘れてはいけません。

ストレスにならないためにも、薄毛は気にしないことも大切なのです。
そのためには髪型を工夫したり、自分なりにカバーするのと同時に薄毛対策を行うことが有効ですよ。