アロマで女性の薄毛が治るって本当?【意外な使用法も紹介】

アロマオイルと薄毛には意外な関連が…

アロマオイルというと、どんなイメージがあるでしょうか。
気分転換や香りが好きだから使っている、という女性もいるかもしれませんね。
実は、アロマオイルには色々な効果があるんですよ。

その中で注目すべきなのは、女性の薄毛にも効果があるのでは?ということです。
アロマオイルと薄毛にはどんな関係があるのか、その意外な関係についてお話しします。

女性の薄毛対策にアロマが効果的な4つの理由

女性の薄毛に対して、アロマが効果的だと言われる所以は、主に4つあります。
それぞれの理由について、詳しく見ていきましょう。

①ホルモンバランスを整える

女性の薄毛の原因には、女性ホルモンの低下など、ホルモンバランスの乱れによるものが挙げられます。
加齢であったり、出産や生活環境の変化などでも容易にホルモンのバランスが崩れてしまいます。
アロマの中には、女性ホルモンに似た働きをするものや、ホルモンのバランスを整えてくれる働きのあるものがあります。

②リラックス効果でストレス緩和

ストレスが体調に不調をきたすことが知られていますが、髪の毛も例外ではありません。
ストレスによって、ホルモンバランスが乱れたり、頭皮の血行が悪くなったりと、女性が薄毛になる原因を作ってしまいます。

その為、ストレスを発散させることや、ストレスを溜めないことは薄毛を改善する上でも大切です。
アロマには、気持ちを落ち着かせるというリラックス効果があり、ストレスを緩和することができます。

③頭皮環境を整える

頭皮が乾燥したり、傷んでいると、いくら頭皮や髪に十分な栄養が届いていても、健康な髪を育てることができません。
土壌で育つ作物と同じで、頭皮の状態は、直接髪の状態に反映してしまいます。

女性の薄毛を改善するためには、まず頭皮環境を整えて、育毛することが重要です。
アロマには、抗菌作用や保湿作用があり、雑菌を抑え、乾燥から頭皮を守る役割を果たします。

④毛髪の成長を促す

髪の毛を成長させるためには、栄養分を頭皮や髪の元になる毛包部分に届けなければなりません。
血行が悪いと、身体の末端である頭部に栄養が運ばれず、頭皮は栄養不足になってしまい、成長期の髪が抜けたり、十分に髪を育てることができなくなってしまいます。

アロマには、成分の中に血行を促進する作用があるものがあり、女性の薄毛にも効果が期待できます。

女性の薄毛対策におすすめのアロマオイル

  • ローズ
    女性ホルモンを調整する作用があります。ローズはケア用品に使用されていることも多く、親しみ慣れた香りで使いやすいと思います。
  • グレープフルーツ
    柑橘系のアロマには、リフレッシュ効果をはじめ、地肌を引き締める作用があります。頭皮の改善にも効果的で、頭皮ケアにおすすめです。キツイ香りが苦手な女性もおすすめのアロマです。
  • ローズマリー
    食べ物に添えられることもあるハーブですが、ローズマリーには血行促進作用があります。
  • サンダルウッド
    心を落ち着かせる効果に加え、肌を柔らかく潤す効果があります。
    甘い香りが好きな女性におすすめです。
  • イランイラン
    神経を鎮静化させる作用があり、酷使した視神経を和らげてくれます。
    また、脱毛予防・髪の成長促進にも効果があると言われています。
  • ラベンダー
    イライラを緩和し不眠を解消して、疲れた体を癒してくれます。
    火傷の治療に使われるほど、肌の再生効果が高く、脱毛予防にも効果を発揮してくれます。また、高めの血圧を下げる働きもある
  • ゼラニウム
    リラックス効果があり、頭皮の皮脂を適量にし、肌を柔らかく整えます。
    また、髪の毛を司る腎の強壮効果もあります。

薄毛の女性がアロマを使用する際の注意点

女性の薄毛対策にアロマを使用する前に、知っておかなければならないことがあります。

リスクを避けるためにも、アロマを使用する際の注意点を把握しておきましょう。

①妊娠中は使用を控える

妊娠中は、安全な出産に向けて、女性ホルモンが通常よりも多く分泌されています。
胎児を守るために、身体が自然に女性ホルモンの量を変化させているのです。

前述したとおり、アロマの中には、女性ホルモンの分泌を促すものや、女性ホルモンを調節する作用があるものもあります。
安易にアロマを使用して、女性ホルモンに影響を与えると危険です。
薄毛が気になったとしても、妊娠中のアロマの使用は控えましょう。

②低品質のアロマはNG

アロマは、種類が多岐に渡るだけでなく、品質にも違いがあります。
市販されているものを見ると分かりますが、100均一で購入できるものもあれば、アロマ専門店で値段の高いものも販売されています。

安価なものは継続しやすいですが、品質がいいとは言えません。
成分がほんの少ししか使用されていなかったり、他の香料が使われていることもあり、肌に使用できないものもあります。

薄毛対策としての効果を期待するためには、低品質のアロマは避け、品質の良いものを選ぶようにしましょう。

育毛に効果的なアロマオイルの使用方法

アロマを使用する際の注意点を理解したら、次は女性の薄毛を改善するために効果的な使用方法をみていきましょう。

①匂いをかぐ

女性の薄毛に効果的なアロマオイルの使い方1つ目は、匂いをかぐという方法です。

アロマの香りは、脳に即座に届くため、効果が得られやすいのが特徴です。

加湿器と同様の方法で、アロマの香りを空気中に放出させて、その匂いをかぎます。
またランプの熱を使って、香りを拡散させる方法もあります。
ただし、これらの方法ではアロマテラピー用の機械が必要になります。

もっと簡単な方法としては、ハンカチやコットンにアロマを数滴たらして、そのまま臭いをかぐというものがあります。
特に準備するものがなく、おすすめの方法です。

匂いが強く感じる人は、お湯を入れたコップの中にアロマを数滴落として匂いをかぐのもおすすめです。

②頭皮に直接塗布する

女性の薄毛に効果的なアロマの使い方2つ目は、頭皮に塗布する方法です。
直接塗布すると言っても、アロマの原液を塗布するのではなく、希釈して使用します。

具体的な使用方法は下記のとおりです。
1.まず、大さじ1杯分ぐらいのホホバオイルやツバキオイルなどにアロマオイルを数滴落とします。
2.頭皮にオイルを揉み込み、指で軽くマッサージします。
3.蒸しタオルを巻いて、10分ぐらい放置します。

ポイントは、マッサージすることです。
マッサージすることで、成分を浸透させることができる上、薄毛改善としてのポイントである血行を促進させることもできます。

アロマオイルだけで女性の薄毛を治すことはできない!?

薄毛の改善に効果が期待できると紹介してきたアロマですが、実はアロマ自体に直接育毛を促すような働きはなく、あくまで女性の薄毛の原因となりうる要素を取り除く、という間接的な役割しかありません。

本格的に薄毛を治す場合は、女性用育毛剤等の育毛促進効果のあるものを使用する必要があります。
アロマは、女性の薄毛を治すということでは、あくまでも補助的な役割でしかないことは知っておきましょう。

アロマをうまく活用して、頭皮の若返りを目指しましょう

いかがでしたか。
育毛という意味では、アロマの女性の薄毛への改善効果は高くありませんが、対策のひとつにうまく取り入れることで、薄毛への改善への足がかりとなります。

アロマは手軽で簡単に使るというメリットもあるので、お気に入りの香りを見つけて、頭皮の若返りを目指してみてはいかがでしょうか。