飲む女性用育毛剤は効果的…!?メリットとデメリットを確認

女性用育毛剤には飲み薬もある!?

薬

女性が育毛ケアを始めるのに欠かせないのが育毛剤です。
育毛剤というと頭皮に塗るタイプを思い浮かべる女性はきっと多いのではないでしょうか。

でも、実は育毛剤には飲むタイプもあるんです。
飲むだけで育毛ができるなんて何だか夢のよう!
でも、本当に育毛剤としての効果が期待できるのか?

今回は飲む女性用育毛剤の効果の詳細と、メリットやデメリットについてご紹介していきます。

飲む育毛剤と塗る育毛剤の違いって?

考える女性

育毛剤には塗るタイプの他に、飲むタイプもあるというお話をしました。
では飲む育毛剤と塗る育毛剤は、具体的にどう違うのでしょうか?

飲む育毛剤

飲む育毛剤とは、文字通り水と一緒に飲むタイプの育毛剤です。
普通の内服薬と同じような感覚です。

飲み薬タイプの育毛剤には、女性が育毛するために必要な栄養素や成分が配合されています。
体内に発毛成分を吸収することによって体の内側から発毛のコンディションを整えていくというのが、飲む育毛剤の育毛メカニズムです。

塗る育毛剤

塗る育毛剤も言葉の通り、皮膚に直接塗るタイプの育毛剤です。
テレビCMでもよく見かけますし、こちらのほうが多くの女性に馴染みがあるかもしれません。

塗る育毛剤も内服薬タイプと同じく、育毛を促進させる成分が配合されています。
頭皮の薄毛が気になる部分に直接塗布することで皮膚や毛根に育毛成分を浸透させ、発毛・育毛を促進していきます。

飲む育毛剤(内服薬)のメリット・デメリットって何!?

お医者さん

飲むタイプの育毛剤があるこということを初めて知った女性も多いかもしれません。
もう少し詳しく知りたい女性のために、ここでは飲む育毛剤のメリットやデメリットについてご紹介しましょう。

メリットとは?

飲む育毛剤の最大のメリットは、やはり「飲むだけでいい」ということです。
飲んでしまえばあとは体の中に成分が浸透していき、血液に乗って全身に行きわたってくれて、一定の発毛効果が期待できます。

また頭皮に塗るわけではありませんから、皮膚に塗った時の違和感などもありません。
育毛剤の液が頭皮に残って蒸れたり…ということもありませんし、使用感を気にする必要がないのはありがたいのではないでしょうか。

デメリットとは?

飲む育毛剤には嬉しいメリットがたくさんある反面、デメリットもあります。

まず、飲む育毛剤のほとんどは健康保険の対象外。
費用は全額負担になってしまいますから、普通の飲み薬と比べて高額になりがちです。
また一部の効き目が強い飲む育毛剤の中には、副作用を起こすものがあるんです。

副作用があるというのはちょっと気になる女性も多いかもしれません。
次の項目では飲む育毛剤の副作用についてご説明しましょう。

飲む育毛剤の起こす副作用って何!?

頭を抱える女性

飲む育毛剤の副作用として報告されているのは、性欲の減退・胃痛・頭痛など。
どれもそこまで重篤なものではないと言われていますが、少しでもこうした副作用が起こるのかもしれないとすれば、不安に思う女性も多いかもしれません。

また副作用というわけではありませんが、継続的な服用をいきなりやめてしまうと反動で抜け毛が増えてしまうという現象も報告されています。
飲む育毛剤で育毛をしていく際は、こうしたことをしっかり心に留めておくことが必要です。

飲む育毛剤ではパントガールがおすすめ!

考える女性

飲む育毛剤は便利だけれど、副作用があるのはちょっと…
そう思う女性もいるかもしれません。
でも大丈夫、副作用がほとんどない内服薬もちゃんとあるんです。

それが「パントガール」です。

パントガールは女性用の飲む育毛剤として開発されました。
L-シスチンやケラチンなど、女性が発毛・育毛するための成分がたくさん配合されているパントガール。
他の飲む育毛剤に比べて副作用がほとんどないことで知られていて、全国の女性向けの薄毛治療専門クリニックで処方されています。
お医者さんが認めているなら、効果も期待できそうですよね。

育毛サプリメントもおすすめ!

ビタミン

病院で処方されるようなお薬以外で育毛したいと考える女性には、育毛サプリメントもおすすめです。

育毛サプリメントとは、育毛に必要な栄養素が配合されているサプリメントのこと。
ただ、お薬ではありませんので医薬成分は基本的に含まれていません。
食事と同じような感覚で服用できますから、医薬品にありがちな副作用もありませんし、より自然体で育毛できるのが魅力。
費用も医薬品ほど高価ではないものが多く、お財布に優しいのも嬉しいポイントです。

女性用の育毛サプリとして代表的なものは「マイナチュレサプリ」。
女性の育毛に必要な成分が配合されている上に、無添加にこだわった設計になっているのが魅力です。
女性の体に負担をかけることなく、それでいて育毛に必要な栄養素をしっかり摂取できるということで多くのユーザーに支持を受けています!

必要な知識を入れて効果的な薄毛対策を!

飲むタイプの女性用育毛剤について、いかがだったでしょうか。
医薬品以外にも、サプリメントという選択肢もあることがわかりましたよね。

飲む育毛剤もサプリメントも、飲むだけで育毛できる便利なもの。
それぞれの効果や副作用・費用などのデメリットも考慮しつつ、ご自身に合ったものを選ぶようにしましょう!

毎日の積み重ねで、あなたの美しい髪の毛を取り戻してください。