びまん性脱毛症の自然治癒はあり得る…?

びまん性脱毛症は自然治癒できる!?

分け目やつむじから広がりを見せるびまん性脱毛症。
びまん性脱毛症は、あらゆる年代の女性を悩ませています。
対策として色々な治療法などがありますが、びまん性脱毛症は自然治癒もあり得るのでは?という噂もあります。

確かに、びまん性脱毛症が自然治癒できる可能性もゼロではありませんが、一般的にはやはり適切に治療しないと自然治癒は難しいと言えます。

びまん性脱毛症の自然治癒が難しい理由

若い女性

びまん性脱毛症の自然治癒が難しい理由は、びまん性脱毛症を引き起こす原因にあります。
びまん性脱毛症は様々な原因によって引き起こされますが、そもそもの原因が不規則な生活習慣などによる血行不良の場合は、生活習慣を改善しなければ自然に治癒することはあり得ませんね。

ですから、びまん性脱毛症が引き起こされている根本的な原因を解決しない限り、自然治癒は難しいと言えるのです。

びまん性脱毛症の自然治癒を期待するとこんな危険が…

驚く女性

びまん性脱毛症の自然治癒の可能性はゼロではありませんが、自然治癒をあまりに期待してしまうとリスクを背負うことになるかもしれません。
前述のとおり、びまん性脱毛症には根本に色々な原因が隠れていることがあります。

そのため、自然治癒を期待して何もせずに放置してしまうと、治癒するどころかびまん性脱毛症が悪化してしまう危険性があります。

びまん性脱毛症にはどんな治療法がある?

びまん性脱毛症の自然治療が難しいとなると、どんな治療をしていくべきなのかが気になりますよね。
そこで、一般的にはどんな治療法があるのか、びまん性脱毛症の治療法をご紹介します。

①内服薬による治療

びまん性脱毛症の治療法1つ目は、内服薬による治療法です。
発毛を促すため、アミノ酸やビタミンが配合されたものや、発毛効果があるとされる成分が配合されています。

内服薬は成分が胃で溶けたあと、全身の血液を循環するので効果が高いと言えます。
ただし、医薬成分である場合は、全身を巡る分副作用の出る可能性も高くなります。

②外用薬による治療

育毛剤と同様、びまん性脱毛症の治療にも頭皮に直接塗布するタイプの外用薬があります。
女性の抜け毛を抑える成分が配合されていて、抜け毛を減少させることでびまん性脱毛症を治療します。

外用薬は患部である頭皮に、直接成分を塗布することができるため効果が高いと言えます。
また、内服薬に比べて比較的副作用は少ないです。

③HARG療法

HARG療法は、びまん性脱毛症をはじめ多くの薄毛治療に使用されています。
HARG療法というのは、人間の幹細胞から抽出した150種類以上の成長因子を直接頭皮に注入して、発毛機能を復活させる再生医療のことです。

もともと人間の細胞の元となる幹細胞を使用するため、副作用やアレルギーがない治療法とされています。
幹細胞が活性化し、自らの力で成長因子を分泌するようになるので、治療が終わっても発毛が持続するのが特徴です。

病院にはいかなくても最低限やっておくといい対策

お医者さん

びまん性脱毛症の治療には、病院への通院が必要になります。
でも、忙しかったり一歩を踏み出せなかったり…何らかの理由で病院にいけないこともあるでしょう。

ただ、そのまま放置しておいてもびまん性脱毛症の自然治癒は期待できません。
ですから、病院に行かなくても自分で最低限やっておくべき対策を把握しておきましょう。

①生活習慣の改善

今現在、自分の生活習慣が乱れているという自覚がある人は早めに改善するようにしましょう。
なぜなら、生活習慣が乱れているとびまん性脱毛症を悪化させる可能性があるからです。

生活習慣の乱れは、血行不良を招き必要な栄養素を頭皮や髪に届けられなくなり、抜け毛を助長させていまいます。
睡眠はしっかりとって、バランスのとれた食事を摂るように心がけるべきです。

②ストレスの解消

ストレスは、びまん性脱毛症にとって大敵です。
そのため、ストレスを解消することがびまん性脱毛症の対策となります。
実は、ストレスが溜まると交感神経が活発になり、血管が収縮するため血行が悪くなってしまうのです。
また、筋肉も硬直しやすくなり、さらに血行が悪くなります。

前述のとおり、血行不良は頭皮や髪の栄養不足を招くため、ストレスを解消することが重要なポイントになります。
適度に運動したり、身体に負担をかけない程度にストレス発散をさせましょう。

③育毛剤の使用

びまん性脱毛症の対策には、女性用育毛剤の使用が効果的です。
市販の育毛剤の中には、ただ単に育毛を促す成分だけではなく、血行を促進させる成分や頭皮環境を整える成分も配合されています。

びまん性脱毛症には色々な原因がありますが、育毛剤を使用することであらゆるびまん性脱毛症の原因にアプローチできます。
さらに、頭皮環境が整えば、抜け毛を防ぎ健康的な髪を育むこともできます。

自然治癒が難しいびまん性脱毛症には早めの対策を

いかがでしたか。
びまん性脱毛症の自然治癒は可能性がゼロではないにしても、自然に治癒することが難しい症状であるとご理解いただけたのではないのでしょうか。

何もせずに自然治癒を待つよりは、早めに対策していくほうが賢明です。
病院へ行くのは、なかな勇気のいることなので躊躇している人もいるかもしれませんね。
でも、自然治癒を期待してびまん性脱毛症を悪化させないように、最低限自分でできる対策から始めましょう。