ベルタ育毛剤と長春毛精どっちがいいの?【成分や効能を徹底比較】

ベルタ育毛剤と長春毛精って何が違うの?

考える女性

今は年代問わず、女性でも育毛剤で髪の毛をケアする人が増えています。
そういった要望に応じて女性用育毛剤もバリエーション豊かに販売されていますが、一体どれを選んだら良いかわからない女性も多いかもしれません。

そこで今回は、女性用育毛剤の中でも人気上位の2品、ベルタ育毛剤と長春毛精をご紹介していきます。
どちらも優秀な育毛剤ですが、どんなところが違うのでしょうか?

記事を読み終わる頃にはご自身にぴったりなのはどちらの育毛剤なのか、しっかりわかるはずです。

ベルタ育毛剤と長春毛精を徹底比較!

では早速、ベルタ育毛剤と長春毛精を比較していきましょう。
まずはそれぞれの概要からご説明します。

ベルタ育毛剤の概要

ベルタ育毛剤は女性の薄毛のお悩みに寄り添って開発された、女性専用の育毛剤です。
デリケートな女性の頭皮に負担をかけないよう、無添加・天然成分にこだわった設計になっていて、さらにその中の32成分のナノ化に成功しています。
そのため副作用の心配がない上に、育毛成分が頭皮の奥までしっかり浸透。
安心してしっかり育毛できるということで多くの女性ユーザーから支持を得ている育毛剤です。

長春毛精の概要

長春毛精は、育毛サロンとして全国展開しているバイオテックという会社が開発した育毛剤です。

バイオテックのサロンは全国に57店舗もあり、これまでに10万人以上もの女性の薄毛改善に取り組んできました。
そのノウハウを活かした設計の長春毛精には、育毛成分として12種類の和漢生薬が取り入れられています。
女性用育毛剤としては珍しい配合ですが、漢方と言えば古くから利用されている自然の力。
この点に関心を持つユーザーも多いようです。

それぞれの特徴を表で比較!

ベルタ育毛剤 長春毛精
 内容量  80ml  60ml
 価格 1本5,980円
定期便:1本あたり4,980円
1本7,128円
定期便:1本あたり6,480円
(初回のみ1,080円)
有効成分名  センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール 酢酸トコフェノール、グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール
 育毛・頭皮ケア成分の数  56  17
天然成分の数  53  12
無添加  16成分無添加  添加物あり
副作用の有無   ほとんどなし   アルコールに弱い女性は注意
匂い  ほぼ無臭  微香
 塗布口  ノズル式  スプレー式
 テクスチャー 少しとろみがる  さらっとしている
 定期コースの特典  ベルタ頭皮クレンジング、女性のための育毛講座のプレゼントあり   サロンでの定期育毛ケアサポートが受けられる
 返金保証  30日間の全額返金保証あり  返金保証なし
 購入後のサポート  フリーダイヤルの相談窓口完備  フリーダイヤルの相談窓口完備

ベルタ育毛剤と長春毛精を比較してみた結果…

考える女性

ベルタ育毛剤と長春毛精を比較すると、成分や使い心地にはそれぞれ違った特色がありそうです。
その点について詳しくご説明していきます。

育毛成分が違う

ベルタ育毛剤と長春毛精の大きな違いは、育毛成分にあると言えます。

両者ともに天然由来成分が配合されているのですが、ベルタ育毛剤は頭皮ケアに特化した成分を中心に設計されています。
一方長春毛精のほうは、同じ天然成分でも漢方を土台にした配合になっています。

漢方は医療にも使われることのある成分ですが、ここに信頼感を感じる人は長春毛精、医療的な要素が不安だという女性はベルタ育毛剤を選ぶのがいいかもしれません。

使い心地は好みが分かれる

ベルタ育毛剤と長春毛精は使い心地にも若干の違いがあります。

長春毛精は水のようにサラサラとしたテクスチャが特徴です。
反対にベルタ育毛剤は若干とろみのある液体になっているんですね。

とろみがあったほうが頭皮に留まりやすいとは言えますが、ベタつきが気になる女性には長春毛精のほうがおすすめかもしれません。
ここは完全に好みの問題と言えます。

ベルタ育毛剤が優れている点

頭皮マッサージ

ここからはもう少し比較を深めて、両者の優れた点をみていきましょう。

まずはベルタ育毛剤の長所をご紹介します。

①育毛ケア成分が多い

ベルタ育毛剤が優れているのは、何と言っても育毛ケア成分の種類の豊富さです。
長春毛精にも17種類の育毛ケア成分が入っていますが、ベルタ育毛剤のほうには56種類もの育毛ケア成分が配合されているんです。

育毛のことを考えるなら、育毛ケア成分は大事なポイント。
この点はベルタ育毛剤がかなり優れていると言えます。

②32の成分がナノ化されている

ベルタ育毛剤の成分にはもうひとつ特徴があります。
それは、32種類の成分がナノ化されていること!

ナノ化とは、簡単に言うと成分の粒子を細かくすることです。
それによって頭皮の奥まで育毛成分が届きやすくなります。
育毛剤は頭皮に浸透してこそ効果を発揮してくれますから、仮に同じ成分が入っていてもナノ化しているのとしていないのとでは効果がかなり違ってきます。

長春毛精のほうはナノ化に成功している成分はありませんので、この点でもベルタ育毛剤は優れていると考えられるんです。

③定期便には毎回特典が付いてくる

ベルタ育毛剤と長春毛精はどちらも通販限定の育毛剤。
定期便で購入するとお値段もお得ですし、定期的に自宅まで届くのでとても便利です。
ここは両者ともに優れていると言えますが、注目すべきは特典の違いです。

ベルタ育毛剤の定期便には毎回、頭皮クレンジングと女性のための育毛講座という冊子がついてきます。
頭皮クレンジングのほうは普通に購入すると2000円相当の商品ですから、かなりのお得感です!

長春毛精にもサロンケアサポート権が特典としてついてきますが、毎月の商品と一緒に特典が封入されてくるほうが嬉しい女性も多いのではないでしょうか。

長春毛精が優れている点

笑顔の女性

ベルタ育毛剤の長所をご紹介してきましたが、長春毛精にもちゃんと優れた点はあるんです。
こちらも見逃せないポイントがいっぱいです!

①生薬の権威とコラボレーション

長春毛精の一番の特徴は、和漢生薬を配合していることでした。

実はこの和漢生薬の配合に当たっては、漢方薬の権威である「長春中医学院」が研究・開発に参加しています。
長春中医学院は漢方の研究機関として名高い専門大学。
育毛や養毛治療に定評があり、数多くの実績をあげています。

しっかりとした研究結果に基づいた漢方の配合は、長春毛精ならでは。
ベルタ育毛剤も長い研究の末に開発された育毛剤ではありますが、長春毛精のほうが歴史がありそうです。

②驚異の低価格

さらに長春毛精で注目したいのが、価格です。

ベルタ育毛剤と長春毛精を比べると、1本あたりのお値段はベルタ育毛剤=5,980円、長春毛精=7,128円と、長春毛精のほうが少し高めです。
でも長春毛精を定期お届けコースで購入した場合、初回は何と85%オフの1,080円で購入することができるんです!
これはかなりお買い得と言えます。

ベルタ育毛剤にも定期便の割引はありますが、さすがにここまでの低価格の実現はできていません。
これはかなり大きな長所と言えそうです。

結局どっちの育毛剤がおすすめ?

ベルタ育毛剤と長春毛精を比較してきましたが、どちらもそれぞれ良いところがありました。
一体どちらの育毛剤のほうがオススメなのでしょうか?

これについては、個々が育毛ケアに何を求めるかによって変わってくると言えます。

ベルタ育毛剤は頭皮クレンジングというアイテムがついてくることが利点。
ですから、クレンジングなども駆使した上でとにかく育毛効果が欲しい人にはベルタ育毛剤がオススメと言えます。

一方、長春毛精の大きな強みは初回の低価格と漢方の配合です。
比較的安価に、漢方の効能を使った育毛剤を始めたいという人には長春毛精がオススメです。

比較を参考に、自分にあった育毛剤を見つけましょう

OKポーズをとる女性

ベルタ育毛剤と長春毛精の比較、いかがだったでしょうか。

どちらも育毛剤としてかなり優秀なのは間違いなく、その効果は先輩ユーザーの支持によってきちんと証明されています。
あとは、ご自身のこだわりや求めるポイントによって選んで頂いて大丈夫です。

育毛剤は毎日使うものですから、ご自身が気に入ったものを選ぶのが一番。
お気に入りの育毛剤で、毎日楽しく育毛ケアをしていきましょう!