小さい円形脱毛症ができる原因とは?女性向け対策方法あり

小さな円形脱毛症ができる女性は多い

頭皮をきにする女性

女性の薄毛の原因の中でも特に厄介な症状が円形脱毛症。
女性にとって髪に脱毛ができてしまうこと自体ストレスになってしまいますし、小さい円形脱毛症であったとしてもそれがいつ治るのかわからないということも心配な要素になるでしょう。

でも、円形脱毛症に悩んでいる女性はあなただけではありません。
実は、小さい円形脱毛症ができる女性は意外に多いのです。
今回はそんな円形脱毛症による女性の抜け毛に関して解説していきます。

そもそも女性の円形脱毛症の原因とは?

頬杖をつく女性

そもそも、女性が円形脱毛症になるのは何が原因なのでしょうか。
小さい脱毛症の場合ストレスが強くかかった時に円形脱毛症ができることもありますが、今では内科的な疾患が円形脱毛症の発症の原因になると考えられています。

円形脱毛症は自己免疫性疾患が原因で発症すると言われていて、免疫機能に異常が現れることで自分の身体を異物とみなし攻撃してしまうことで脱毛が発症すると言われています。

円形脱毛症の種類とは?

PCを見て悩む女性

一口に円形脱毛症と言っても小さいものから大きいものまで、その種類は多くあります。
まずは、多くの女性を悩ませる円形脱毛症の種類を見てみましょう。

①単発型

数種類ある円形脱毛症の中で、一般的に多く発症するのは単発型円形脱毛症です。

単発型円形脱毛症は、小さい円形脱毛症が1ヶ所から3ヶ所ほど単発的にできる脱毛のことです。

円形型脱毛症の中でも最も多く発症するとされるものなので、知らない間に脱毛ができてしまっていたという女性も多いのが単発型円形脱毛症です。

②多発型

単発型円形脱毛症は脱毛の数が少ないのに対し、多発型の円形脱毛症は複数の脱毛がたくさんの場所にできてしまいます。

さらに多発型円形脱毛症の多くは、単発型が繰り返し発症することで起こるとされています。

何度も繰り返し再発してしまうのが多発型円形脱毛症の特徴で、小さい脱毛でも早目に根本的な治療をしなければ悪化してしまう可能性が高くなります。

③蛇行型

蛇行型はその名のとおり蛇行する形で脱毛が現われる円形脱毛症の一種で、後頭部や側頭部の生え際部分に沿って脱毛が広がっていくのが特徴です。

大きく蛇行して脱毛が広がるので、適切な治療を受けても改善するまでに時間がかかることも少なくありません。
症状の進行が早いため、気づいたらすぐに病院を受診しなければなりません。

④全頭型

全頭型は円形脱毛症がかなり進行した症状で、頭部全体に脱毛が広がってしまったものをいいます。

円形脱毛症もはじめは単発型の小さいものから始まっても、進行すれば頭部全体に広がることもあります。

女性では全頭型の円形脱毛症は珍しいかもしれませんが、全く起こらないわけではないのでやはり注意は必要です。

全頭型まで進むには、単発型・多発型と徐々に広がっていくため初期の段階で適切に治療をすることが大切です。

⑤汎発型

全頭型円形脱毛症は頭部全体の脱毛だと前述しましたが、汎発型も同じく頭部全体の髪が抜けてしまいます。

しかも汎発型の場合は頭部だけにとどまらず全身の毛が脱毛してしまうため、まつ毛や眉毛などあらゆる毛が脱毛していくのが特徴です。

汎発型にまで進行してしまうと、完治までにかなり時間がかかってしまいます。
小さい円形脱毛症さえ女性には悩みの種ですが、汎発型にまで進行するとストレスを避けるためにも頭部をカバーすることも考える必要があります。

単発型の小さな円形脱毛症は自然治癒する可能性が高い

女医さん

円形脱毛症には小さいものから大きいものまで、種類が幾つかあるのがわかりました。

その中でも一般的に最も多く発症すると言われている単発型の小さい円形脱毛症は、ストレスや体のバランスが乱れたために脱毛が現われた可能性もあります。

そのため放置していても、自然に治癒する可能性は高く、1年以内の治癒率は80%とも言われています。

多発型の小さな円形脱毛症は皮膚科がおすすめ!

スマホを持つ女性

単発型が進行して多発型の円形性脱毛症になった場合、小さいものであっても脱毛箇所が多ければそれ以上悪化してしまう可能性があります。

ですから、小さい円形脱毛症だからと放置せず、多発型の円形脱毛症になった女性は悪化する前に専門医師がいる皮膚科を受診しましょう。

進行すると全頭型になる可能性もあるので、早目に皮膚科を受診し治療を行うべきです。

女性の小さい円形脱毛症は医療用かつらがおすすめ

かつらをつける女性

小さいとはいえ、円形脱毛症はどこにできるのか分からず突然発症してしまうものなので、目立つところに円形脱毛症ができてしまうと女性としては辛いものです

そこで女性の小さい円形脱毛症におすすめなのが医療用かつらです。
かつらというとすぐにつけていることが分かってしまうものを想像するかもしれませんが、プロピアの医療用汎用型ヘアコンタクトなどは独自の地肌になじむ浸透性皮膜を使用していて皮膚と一体化しているように見えます。

また強く引っ張っても剥がれることがありませんし、他のかつらと違って髪のない部分にだけ髪を増やすということできます。

女性の小さな円形脱毛症を適切に対処しよう!

いかがでしたか。
小さい円形脱毛症が女性にできる原因と対策法をご紹介しました。

円形脱毛症は自然に治る可能性もありますが、小さくても放置しておくことで悪化し全頭に広がることもある脱毛症の一つです。

小さいからと安易に考えて放置しないで、円形脱毛症を発症してしまった女性は早目に適切な対処を行うべきでしょう。