パントガールとピルの併用は大丈夫?【併用による効果と注意点】

パントガールはピルと併用しても大丈夫?

全国の薄毛治療専門クリニックで処方されている、パントガール
薄毛治療に効果を発揮するお薬として人気がありますよね。

でも、ここで心配なのは他のお薬との併用です。
女性の中にはホルモン治療薬としてピルを服用している人もいるのではないでしょうか。
ピルとパントガールは併用しても大丈夫なの…?

結論から言って、パントガールとピルは基本的に併用しても大丈夫なんです。
でもその根拠がわからないと、まだちょっと不安ですよね。

今回はパントガールとピルの併用について、効果注意点をご紹介していきましょう。

パントガールとピルを併用しても大丈夫な理由

薬

では早速、パントガールとピルを併用しても大丈夫な理由に迫っていきます。
それぞれのお薬の特徴やメカニズムから考えていきますね。

パントガールと併用してはいけない医薬品の特徴

まずはパントガールについて考えていきましょう。

パントガールは基本的に、他の医薬品と併用しても問題がないと言われています。
風邪薬や抗生物質、その他の医薬品について考えても、どのお薬と一緒に飲んでも相互作用を及ぼすことは確認されていません。

つまりピルもパントガールと一緒に飲んで大丈夫。
まずはひとつ安心ですね。

ピルと併用してはいけない医薬品の特徴

次にピルについて考えていきますね。

ピルは避妊やホルモン治療に使われることの多いお薬。
生理の時期を調整するために飲んだことがある女性もいるのではないでしょうか。

ピルについては併用してはいけない医薬品がいくつかあります。
ペニシリン系の抗生物質やステロイド剤、セレスタミンなどはピルとの相互作用で効果が弱まったり副作用が出ることもあるとされています。

ただ、パントガールはこれらに当てはまりません。
併用しても不具合が確認されていませんので、飲み合わせに不都合はないとされています。

パントガールとピルの効果はお互いに影響しない!

パントガールとピル、両方から飲み合わせを考えてみました。
ふたつのお薬は互いに影響を及ぼし合うことはなさそうですね。

というのも、そもそもパントガールはお薬というよりもサプリメント(栄養剤)に近い成分で構成されています。
そしてピルも女性ホルモンを中心に配合されていますので、効果としてぶつかる心配がないんです。

こうしたメカニズムを知るとさらに安心感が高まりますね。

パントガールとピルの併用はむしろ効果が上がるかも!?

パントガールとピルの併用は問題ないことがわかりました。

でも実は問題がないどころか、併用によって薄毛改善効果が高くなる可能性もあるんですよ。

女性の薄毛の原因の多くは、ホルモンバランスの乱れであると言われています。
ピルはホルモンバランスを整える効果のあるお薬ですから、ピルを服用することによってホルモンバランスが正常になるんですね。
そこへパントガールによって栄養を補給してあげればしっかりした髪の毛が生えてくる可能性が高まるというわけなんです。

併用によって異常が起こった時に確認すべきこと

考える女性

パントガールとピルの併用が問題ないとは言っても、もし異常が出てしまった時はどうすれば良いのでしょうか?

仮に併用によって何か異常が出た場合も、飲み合わせによる不具合とはあまり考えられません。
つまり、どちらかのお薬が身体に合っていない可能性があるんです。

とは言えパントガールはほぼサプリメントのようなものですから、副作用は出にくいとされています。
となると…不具合の原因はピルにあるのかもしれません。

ピルはパントガールに比べて強いお薬なので、身体に合わない人もいる可能性があります。
もしパントガールとピルの併用で不具合が出た人は、ピルが身体に合っているかどうかを確認するようにしてみてください。

パントガールとピルを併用する際の注意点

ナース

さて、いくら併用に問題がないお薬どうしでも、用法を間違えてしまうと思わぬ不具合が起きることが考えられます。
ここではパントガールとピルを併用する時の注意点を確認しておきましょう。

①用法・用量は必ず守る

パントガールもピルも、用法や用量は必ず守るようにしてください。

特にパントガールは成分がサプリメントに近いですし、たくさん飲めばそれだけ薄毛治療効果も強くなるのでは?
そう思ってたくさん飲みたくなってしまう人もいるかもしれません。
でも、おいしい食事も食べ過ぎると病気になってしまいますよね。
それと同じで、効果のある栄養素も摂りすぎは逆効果なんです。

パントガールもピルも通常の用法で充分な効果がありますから、正しい用量を必ず守りましょう。

②薄毛改善目的でのピルの服用は控えましょう

先ほど、ピルにも薄毛改善効果が期待できるというお話をしました。
となると、ピルを薄毛改善目的のために飲んでおこうと思う人がいるかもしれませんね。

でも、薄毛対策のためだけにピルを服用することは避けるようにしましょう。
ピルはホルモンバランスに影響を与え、生理の時期をコントロールするくらいの強いお薬です。
ホルモン治療以外の目的で長期間併用すると別のリスクも考えられるんですね。

ですから、ピルを服用する時は本来の目的に沿って使うようにすることをおすすめします。

ピルよりもパントガールとの併用に適した医薬品とは?

ピルは薄毛改善にはおすすめできないというお話をしましたが、実はピルよりもパントガールとの併用に適した医薬品があるんですよ。
それがパントスチンというお薬です。

パントスチンはパントガールの外用薬版といった位置付けのお薬で、頭皮に塗るタイプの薄毛治療薬です。
育毛剤と同じような感じですね。
薄毛治療クリニックでも、パントガールと一緒にパントスチンを処方することが多いんですよ。

③気になる場合は専門医に相談する

パントガールとピルの併用は問題ないというお話をしてきましたが、それでもやっぱり気になるという人もいるかもしれませんね。

他のお薬との併用に少しでも不安がある時は、ぜひかかりつけの専門医に相談するようにしましょう。
医師からの指導を受ければ気持ち的にも安心して服用できますよね。
リラックスしてストレスのない状態のほうがお薬の効果も高まっていきます。
ぜひ遠慮せずにどんどん質問してくださいね。

パントガールとピルは安心して併用できます

パントガールとピルの併用についてのお話、いかがだったでしょうか。

内服薬は外用薬と違って飲んでしまうと外に出せませんから、飲み合わせを不安に思っていた人も多いかもしれません。
でもそれぞれのお薬のメカニズムを知れば、安心して併用できることがわかりましたよね。
パントガールとピル、どちらも正しく服用して、あなたの美しい髪の毛を取り戻していきましょう!