髪の毛が細い女性必見!細い髪の毛の原因と対策まとめ

女性の髪の毛が細くなる原因や対策をまとめました

生え際を確認する女性

女性にとって髪の毛は、毎日の身だしなみを決めてくれるとっても重要なモノ。
でも、それだけに髪の毛について色々なお悩みを持っている女性もいると思います。

中でも、髪の毛が最近細い状態になってしまった…こんなお悩みを持っている女性は意外と多いのではないでしょうか。
そこで今回は女性の髪の毛が細い原因に迫ります。
今日から始められる対策も紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

細い髪の毛の原因

毛周期
では早速、女性の髪の毛が細い状態になってしまう原因をご紹介します。
どれも身近なことが原因で起きるため、ご自身の生活などを確認しながら読んでみてください。

①女性ホルモンの減少

女性の髪の毛が細い状態になってしまう原因として最も多いと言われているのが、女性ホルモンの減少です。
女性ホルモンが原因の薄毛の症状を「びまん性脱毛症」というのですが、症状としては髪の毛が全体的に細い状態になったり、抜け毛が増えて薄毛になってしまうのが特徴です。

女性ホルモンの量は30代中盤をピークに年齢とともに減少してしまうため、これくらいの年齢の女性に髪の毛が細くなったと感じるケースが多いとされています。
また、ストレスなどの健康状態の変化も女性ホルモンの減少に関係します。
そのため、ストレスや健康状態が悪いと、10~20代の若い女性でも髪の毛が細くなってしまうことがあります。

女性ホルモンの減少により、発毛促進因子の低下と脱毛因子の増加が起こり、それによって“女性の薄毛”が引き起こされる可能性が示唆されました。

出典:ライオン、女性の薄毛は女性ホルモンの減少と直接関係する可能性を確認 | F.M.L.毛髪医学通信

 

 

②髪の毛の栄養不足

女性が細い髪の毛になってしまう原因の背景には、栄養不足の可能性もあります。

髪の毛は食べ物として取り入れた栄養素から作られます。
でも、人間の体は命に関わる部分から優先的に栄養を配分するため、髪の毛に栄養が回るのは一番最後。
つまり、体内の栄養が不足すると細い髪の毛しか生えてこなくなってしまいまうんです。

女性の中にはダイエットによって食事制限をしている人もいるかもしれませんが、過度な食事制限は細い髪の毛の原因になってしまうことがあります。

また、仮に血液中の栄養素が充分でも、頭皮の血行が悪いと髪の毛に栄養が届きません。

③頭皮の炎症

女性が細い髪の毛になってしまう原因は、体の外側にもあります。
例えば、頭皮の炎症。
髪の毛は頭皮にある器官で作られますから、頭皮に異常があると毛根が弱って細い髪の毛になってしまうことがあります。

その原因としてひとつ考えられるのは、シャンプー。
間違った方法でシャンプーをしていたり、刺激が強すぎるシャンプー剤を使い続けると頭皮に負担がかかり、炎症が起こることがあります。
また刺激によって頭皮の皮脂が異常に分泌すると、毛穴を詰まらせて細い髪の毛や脱毛症になってしまうこともあるんです。

④毛根への負荷

女性のヘアスタイルも、細い髪の毛の原因になることがあります。

ポニーテールやきつい編み込み、また毎日同じ分け目にするなど、髪の毛を引っ張り続けるような髪型を続けると、毛根に負担がかかり細い髪の毛や抜け毛の原因になってしまいます。
このような脱毛は牽引性脱毛症と呼ばれていて、若いうちから発症する女性も少なくありません。

また髪の毛を引っ張るような髪型をしていなくても、スタイリング剤などで毛穴が詰まると、やはり細い髪の毛になってしまうことがあると言われています。

髪の毛が細い女性が行いたい対策方法

頭皮マッサージしてもらう女性

では、細い髪の毛になってしまった時はどういった対策をすれば良いのでしょうか?
自分でできる対策ケアを集めてみましたので参考にしてください!

①十分な睡眠

細い髪の毛の女性にまず心掛けて頂きたい対策は、十分な睡眠です。

髪の毛を作ったり維持するための物質は睡眠中に分泌されると言われています。
ですから、睡眠不足が続くとホルモンバランスが崩れやすくなり、成長ホルモンが不足してしまい、細い髪の毛の原因になってしまうんです。

どうしても充分な睡眠が取れないという女性は、時間帯に注意してみるといいかもしれません。
夜10時~深夜2時まではゴールデンタイムと呼ばれていて、この時間帯に睡眠を取ると効率よく成長ホルモンが分泌されると言われています。
短めの睡眠でも薄毛対策になりますので、ぜひ試してみてください。

②正しい方法でシャンプーを行う

女性の髪の毛が細い原因のひとつには、シャンプーがありました。
ぜひ、この機会に正しいシャンプー方法を確認しておきましょう。

まず、髪の毛は充分に予洗いし、シャンプーは泡立ててから髪のけにつけます。
そして指の腹で優しくマッサージするように洗い、最後はシャンプー剤が頭皮に残らないようにしっかりすすぎましょう。

また、シャンプー剤も頭皮に優しいものにするのがベストな対策。
選び方のコツとしては、「アミノ酸系」のシャンプーを選ぶことです。
市販のシャンプーは石油系の洗浄成分のものも多いのですが、石油系は刺激が強く髪の毛を細くする原因になってしまうことも…。
でも、アミノ酸系の洗浄成分なら頭皮に近い成分なので優しくさっぱりと洗い上げることができるため、薄毛対策に有効です!

③バランスの整った食事

栄養不足も、細い髪の毛に原因になります。
細い髪の毛を太くする対策としては、食事の見直しも有効ですよ。

髪の毛の材料となるタンパク質や、髪の毛を作るために欠かせない亜鉛、ビタミンなどを積極的に摂取するようにしましょう。
特に亜鉛は欠乏しやすい女性が多いので、薄毛対策のためには特に気をつけて摂ったほうがいいかもしれません。

栄養素は食事で摂るのがベストですが、どうしても十分な対策が難しいという場合はサプリメントを活用した対策もオススメです。

④女性用育毛剤の使用

細い髪の毛の対策として最後にご紹介するのは、女性用育毛剤の使用です。
育毛剤には頭皮の栄養補給や血行改善などの効果が期待できるため、細い髪の毛の原因にアプロ―チしてくれます。
育毛剤を頭皮に塗るだけで手軽に改善対策をすることができます。

女性なのに育毛剤を使うなんて…と思う人もいるかもしれませんが、髪の毛に悩みを抱える女性が増えてきた昨今では、女性向けのオシャレな育毛剤もたくさん販売されています。
年齢問わず、意外と多くの女性が育毛剤のお世話になっているんです。
細い髪の毛に悩む女性はぜひ試してみてください。

細い髪の毛はきちんと対策を行うことで改善できます

女性の細い髪の毛の原因と対策について、いかがだったでしょうか。

年齢などが原因で細い髪の毛になってしまったら、もう諦めるしかないのかな…
そう思っていた女性もいるかもしれませんが、案外身近な方法で対策ができることがわかったのではないでしょうか。

細い髪の毛になってしまっても、きちんと対策をすれば必ず改善に向かいます。
ぜひ、毎日コツコツ対策ケアを重ねて、健康な髪の毛を取り戻してくださいね!