塩素は薄毛の原因にはならない!根拠と正しい対策方法

塩素でハゲるって本当…?

髪を拭く女性

日本の水道水の中には塩素が入っていると言われていますが、塩素はスキンケアだけでなく髪の毛にも良くないという噂があります。
果たしてこれは本当なのでしょうか?

実は、塩素が入っている水が頭皮に触れたからといって必ずしもハゲてしまうというわけではありません。
今回は塩素と薄毛の関係を詳しくご紹介します。
ぜひ塩素に対して正しい知識を持って、薄毛対策に役立ててください。

薄毛の原因となりうる塩素の作用

悩む看護師

塩素は必ずしも頭皮に悪影響というわけではありませんが、それでも頭皮に対して時に悪い作用をもたらしてしまう可能性は含んでいます。

①頭皮の乾燥

塩素にはお肌を乾燥させる作用が確認されています。
ということは、塩素が入っている水が頭皮に触れることで頭皮の乾燥を招いてしまうおそれがあるんです。
頭皮が乾燥するとバリア機能が失われて頭皮環境が悪くなってしまうので、これが薄毛の原因になる可能性はゼロではありません。
これはちょっと気をつける必要はあるかもしれません。

②髪を酸化させる

塩素には頭皮を乾燥させる他にも、髪を酸化させる作用があります。
髪が酸化するということは、簡単に言うと傷んでしまうということ。
傷みがひどいと髪の毛は弱くなってしまいますから、それによって抜け毛が増え、薄毛になる可能性も考えられます。

塩素が頭皮や髪にもたらす悪影響は無視できないものがあります。

塩素除去のシャワーヘッドは効果ある?

シャワー
何とかして水道水の塩素を除去したい!
そんな人の声に応えて、最近は塩素を除去する効果のあるシャワーヘッドが販売されているようです。
このシャワーヘッドに変えれば薄毛防止効果が期待できるのでしょうか?

結論から言って、これはあまり意味がないと考えられます。

というのも、塩素は確かに頭皮に悪影響が出るものの、水道水に含まれる塩素はごくわずか。
家庭で普通に使用する分には、薄毛になるほど頭皮へ影響が出るとは考えにくいのです。
つまり、もしあなたが今薄毛になっているとしたら、それは水道水の塩素によるものではなく、他の原因による可能性のほうが高いのです。

ですから薄毛予防のためだけにシャワーヘッドを変えても、効果はあまり感じられないかもしれません。

薄毛が気になる人におすすめの対策方法

料理する女性

薄毛が気になる人には、塩素対策よりも先に試して頂きたいことがあります。
どれもちょっとした心がけでできますので、ぜひやってみてください。

①髪に必要な栄養素を摂取する

薄毛の原因には栄養の偏りが関係している人が、実はかなり多いと言われています。
髪の毛の材料はたんぱく質なのですが、たんぱく質を髪の毛の形に合成するためにはビタミンや亜鉛などが必要不可欠。
そしてこのビタミンや亜鉛が不足している人は日本人には多いとされているんです。

薄毛に気付いたら、まずはこうした栄養素を積極的に摂取するようにしてみてください。

②睡眠の質をあげる

栄養の偏りと並んで日本人に多い薄毛の原因とされるのが、睡眠の質の低下です。
髪の毛は睡眠中に成長すると言われていますので、睡眠時間が極端に短かったり睡眠の質が悪いと、髪の毛が十分に成長できません。
この状態が続くと薄毛になる可能性が高くなってしまいます。

睡眠の質を上げるには、寝具や寝間着を見直したり、睡眠前にしっかり入浴するなどが効果的。
少しずつでもいいので睡眠の内容にこだわってみましょう。

③頭皮に優しいシャンプーを使用する

塩素よりも頭皮に重大な影響を及ぼすのが、シャンプーだと言われています。
市販のシャンプーの中には頭皮への刺激が強すぎるものがあり、そうしたシャンプーを長期間使い続けてしまうと知らず知らずのうちに薄毛になってしまうことがあります。

薄毛が気になる人は、この機会にシャンプーを見直してみてはいかがでしょうか。
目安としては「アミノ酸系」の洗浄成分を採用しているシャンプーだと、頭皮への刺激は最小限に抑えながらサッパリと洗い上げることができますのでオススメです。

プールの塩素は大丈夫?

考える女性

水道水の塩素はあまり気にしなくてもいいというお話をしましたが、ではプールの塩素はどうでしょうか?

実は、こちらもあまり気にしなくて大丈夫なんです。
プールの塩素というとかなり濃度が高いイメージがあるかもしれませんが、実際は水道水とほとんど変わらないと言われています。

ただし、プールに入る場合は塩素ではなくその他の汚れがかなり気になるところ。
ですからプールから上がった後はしっかりシャワーで流して、汚れを洗い流しましょう。

水道水の塩素は気にしすぎないようにしましょう

塩素と薄毛の関係について、いかがだったでしょうか。

塩素が髪や頭皮に悪影響があること自体は、事実です。
でも家庭で普通に使っている水道水であれば、影響があってもごく小さなもの。
それよりは他の薄毛の要素を取り除いたほうがよっぽど効果的です。

水道水の塩素はぜひ、気にしすぎないようにしてください。
そして今日からできる薄毛対策を、コツコツとやっていきましょう!