マイナチュレと花蘭咲、それぞれのメリットを比較!

マイナチュレと花蘭咲の違いってなに?

考える女性

人気の女性用育毛剤の上位に挙げられることの多い、マイナチュレと花蘭咲
両方とも育毛効果には定評がありますが、じゃあ自分には一体どちらが合っているのか…
それを判断するためにはマイナチュレと花蘭咲、両者の違いを知っておく必要がありますよね。

今回はマイナチュレと花蘭咲を徹底的に比較。
読み終わる頃にはどちらがご自身に合った育毛剤なのかがハッキリしているはずですよ!

マイナチュレと花蘭咲を徹底比較!

早速、マイナチュレと花蘭咲の違いについてを比較していきますね。

まずはざっくりとそれぞれの概要からご紹介します。

マイナチュレの概要

マイナチュレは無添加・天然成分にこだわって作られた女性用育毛剤です。
お肌がデリケートな女性でも安心して使えるということで人気があります。

また注目の育毛成分であるミツイシコンブエキスも配合されているので、育毛効果についても定評があります。
180日間の全額返金保証があるという点も、育毛剤初心者の女性には嬉しいポイントです。

花蘭咲の概要

 

花蘭咲も天然成分を中心に配合され、身体に負担をかける成分を極力排除した女性用育毛剤です。

主成分となるのは花蘭咲の「蘭」の字を見てもわかるように、エビネ蘭という植物から抽出された天然成分。
他にもローズマリーやセンブリなど育毛に効果を発揮する成分が厳選して配合されています。
ユーザーさんの満足度は何と96%。
多くの人に支持されている育毛剤なんですよ。

それぞれの特徴を表で比較!

マイナチュレ 花蘭咲
 内容量  120ml(約1ヶ月分)  120ml(約1ヶ月分)
 価格  単品:5,095円
定期便:初回3,790円
2回目以降は4,742円
 単品:7,000円
定期便:初回2,400円
2回目以降は4,800円
有効成分名  グリチルリチン酸ジカリウム 酢酸DL‐α‐トコフェロール センブリ抽出液  センブリエキス ニコチン酸アミド 塩酸ピリドキシン
 育毛・頭皮ケア成分の数  41  13
天然成分の数  29  10
無添加  11成分無添加  4成分無添加
副作用の有無  ほとんどなし  ほとんどなし
匂い  無香料  無香料
 塗布口  ノズル式  スプレー式
 テクスチャー  さらっとしている  さらっとしている
 定期コースの特典  マイナチュレシャンプー1本・女性のための育毛ガイドプレゼント  抽選で豪華賞品が当たります
 返金保証  180日間の全額返金保証  なし
 購入後のサポート  メールやフリーダイヤルでの相談窓口あり  フリーダイヤルでの相談窓口あり

マイナチュレと花蘭咲を比較してみた結果…

マイナチュレと花蘭咲を色々と比較してきました。
どういった違いがあったのか、もう一度ちゃんとまとめてみますね。

有効成分の違いについて

マイナチュレと花蘭咲の有効成分として共通しているのは「センブリ」ですよね。
センブリエキスは血行促進作用があるため育毛剤に配合されていることの多い成分。
どちらも基本はしっかりおさえているということですね。

花蘭咲に含まれる他の2成分・ニコチン酸アミドと塩酸ピリドキシンですが、こちらも主な役割は血行促進効果になります。
つまり花蘭咲は血行促進作用がかなり優れているんですね。
マイナチュレに含まれている酢酸DL‐α‐トコフェロールも、同じく血行促進効果を発揮する成分。
血行促進が育毛剤にとっていかに大事であるかがわかります。

もうひとつマイナチュレに期待できる効果としては、グリチルリチン酸ジカリウムによる抗炎症効果です。
頭皮の炎症を抑えることも育毛にとっては大切ですので、こちらも見逃せません。

使い心地について

次はマイナチュレと花蘭咲を使い心地で比較してみましょう。

先ほどご紹介した比較表を見ると、液の感じや匂いには大きな違いが無さそうですよね。
大きな違いは塗布口。
ノズル式とスプレー式、一体どちらが使いやすいのでしょうか?

結論から言って、ここはお好みで選んで頂いて大丈夫です。
ノズル式に慣れている人はマイナチュレ、スプレー式のほうが使いやすいという人は花蘭咲。
特にこだわりがないという人はどちらでも良いのですが、そういった女性のためにもう少し深く比較していきますね。

マイナチュレの特徴

若い女性

さらに比較を深めていきましょう。

まずはマイナチュレの特徴から考えていきます。
花蘭咲と比較して、マイナチュレはどんなところが優れているのでしょうか?

①豊富な天然植物由来の成分

マイナチュレが花蘭咲よりも優れている点は、何と言っても天然植物由来成分の数です。

先ほどの比較表を見ると、花蘭咲に含まれる天然由来成分の数は10種類なのに対し、マイナチュレには29種類もの天然成分が配合されていることがわかります。
約3倍の差がついていることになるんですね。

天然成分はお肌に優しく育毛するためには必須の成分ですから、ここはかなりの強みになると言えます。

②特典やサポートが充実

マイナチュレを定期便で購入すると、マイナチュレシャンプーが特典としてついてきます。
オマケだからどうせ安物でしょ?と思う女性もいるかもしれませんね。
でも、実はこのマイナチュレシャンプー、普通に購入すると3,000円以上するんですよ!
これだけのお値段のものがついてくるなんてすごいと思いませんか?
花蘭咲にはこうした特典はありませんから、ここは大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

また、購入後はいつでもメールや電話で相談できる窓口もありますから、困った時でも安心。
こうしたサポート体制も嬉しいですね。

③返金保証の期間が長い

新しい育毛剤にチャレンジする時に心配なのが、自分のお肌に合うかどうかです。
せっかく購入しても合わずに捨てることになってしまったら…と思うと、なかなか一歩を踏み出せないですよね。

でもマイナチュレには180日間の返金保証があります。
これは他の育毛剤と比べてもトップクラスに長い期間。
花蘭咲のほうには返金保証期間がありませんから、ここはかなり嬉しいポイントです。

花蘭咲が優れている点

ここまでの内容ではマイナチュレがかなり優勢になっていますね。

でも、花蘭咲にもちゃんと良いところがあるんですよ。
次は花蘭咲について優れている点をご紹介していきますね。

①初回価格が安い

花蘭咲の魅力は何と言っても初回価格のお安さ。
マイナチュレも花蘭咲も内容量は同じなのですが、お値段にはかなり違いがあります。

マイナチュレは定期便の初回価格が3,790円なのに対し、花蘭咲は2,400円。
1,300円以上も差があるのは大きいですよね。

初回をお安く済ませたいという女性にとっては見逃せません。

②エビネ蘭エキスを高配合

花蘭咲が他の育毛剤と違うところは、名前の由来にもなっている「エビネ蘭エキス」を高配合している点です。

エビネ蘭から抽出される成分は血行促進に効果があるとして、昔から漢方薬として使われていました。
血行促進作用は育毛に大きな効果をもたらしますから、これが配合されているということはかなり育毛効果が期待できるということになります。

また、蘭ってとても綺麗な花を咲かせますよね。
蘭のエキスを使って育毛…何だか素敵なイメージです!
こうした点も楽しみたいという女性には、マイナチュレより花蘭咲のほうがおすすめかもしれません。

③アルコール成分には注意

花蘭咲について1点だけ注意なのですが、花蘭咲にはアルコール成分が配合されています。
少量ですので強い副作用が出るということはあまり考えられないのですが、敏感肌の女性ですとかゆみやかぶれといった症状が出てしまう可能性もゼロではありません。

今までアルコール成分で不具合が起きたことのある女性は少しだけ注意してくださいね。

結局どっちの育毛剤がおすすめ?

マイナチュレと花蘭咲について色々と比較してきました。
うーん、結局どちらの育毛剤がおすすめなのでしょうか…?

マイナチュレの優れている点は特典やサポート、返金保証でした。
ということは、最初から安心して薄毛対策をしたいという人にはマイナチュレがおすすめと言えます。

初期費用をできるだけおさえて、まずは育毛剤がどんなものか試してみたい!という人には初回価格がお手頃の花蘭咲がおすすめ。
ただ、2回以上購入する時はマイナチュレのほうがお得になりますので、ここもちょっと考えてみてください。

育毛剤選びの参考に!

外出する女性

マイナチュレと花蘭咲の比較、いかがだったでしょうか。
それぞれのメリットがはっきり見えた今、ご自身のスタンスに合わせて育毛剤を選ぶことができるようになったかもしれませんね。

育毛剤は、納得してリラックスしながら育毛できることも大事な要素です。
ぜひご自身に合った育毛剤を選んで、楽しく育毛ケアをしていってください。
あなたの美しい髪を取り戻せることを祈っています!