マイナチュレと長春毛精を徹底比較!購入に迷ったときの判断基準はこれ

マイナチュレと長春毛精って何が違うの?

考える女性

マイナチュレと長春毛精は、女性用の育毛剤の中でも特に人気のある2本です。
これから育毛ケアを始めようと思っている女性の中にも、これらの名前を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

でも、いざどちらかを選ぼうと思っても、違いがわからなければ決めるのは難しいですよね。

そこで今回は、マイナチュレと長春毛精を徹底比較!
この記事を最後まで読む頃には、ご自身に合った育毛剤がどちらなのかがしっかり決まっているはずですよ。

マイナチュレと長春毛精を徹底比較!

では早速マイナチュレと長春毛精を比較していきますね。
それぞれの概要のご紹介の後で、成分や使用感などを表にまとめてみました。

マイナチュレの概要

マイナチュレはその商品名よりも「無添加育毛剤」という文字のほうを大きく広告に使用しているほど、無添加にこだわった女性用育毛剤です。
育毛成分も天然由来成分から厳選し、ふんだんに配合されています。
ですから頭皮に負担をかけずに育毛ができるとして、多くの女性から支持を集めているんですよ。

長春毛精の概要

長春毛精は発毛・育毛サロンのバイオテックから発売されている女性用育毛剤です。
これまで10万人以上もの薄毛に悩む女性にケアを施した実績があるバイオテック。
そのノウハウが活かされた育毛剤ですから効果への信頼感も絶大で、マイナチュレと同じく多くの女性ユーザーがいる育毛剤なんです。

それぞれの特徴を表で比較!

マイナチュレ 長春毛精
 内容量  120ml  60ml
 価格  1本 5,095円
定期便1本あたり4,457円
 1本 7,128円
定期便1本あたり6,480円
(初回のみ1,080円)
有効成分名  グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL‐α‐トコフェロール、センブリ抽出液 酢酸トコフェノール、グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール
 育毛・頭皮ケア成分の数  41  17
天然成分の数  30  12
無添加  11成分無添加 添加物あり
副作用の有無  ほとんどなし  アルコールに弱い女性は注意
匂い  ほぼ無臭  微香あり
 塗布口 ノズル式  スプレータイプ
 テクスチャー さらっとしている  さらっとしている
 定期コースの特典  女性のための育毛ケアガイドプレゼント  サロンでの定期育毛ケアサポートが受けられる
 返金保証  180日間の全額返金保証あり  返金保証なし
 購入後のサポート フリーダイヤルの相談窓口完備  フリーダイヤルの相談窓口完備

マイナチュレと長春毛精を比較してみた結果…

考える女性

マイナチュレと長春毛精をざっくり比較してきました。
ここまでの内容から、特筆すべきことを挙げますね。

売りにしている成分が違う

マイナチュレと長春毛精の大きな違いは、配合されている成分の内容です。

マイナチュレは無添加にこだわり、さらに自然由来の頭皮ケア成分が配合されていることを前面に押し出していますよね。
それに対して長春毛精は、同じ天然成分でも12種類の和漢生薬を育毛成分が配合されていることを売りにしています。

天然成分ならどちらも同じだと思う女性もいるかもしれませんが、生薬かそうでないかは好みもありますので、注目すべきところですね。

使い心地は好みが分かれる

育毛剤は毎日使うものですから、使用感が好みに合うかどうかも大切なポイントです。

マイナチュレと長春毛精のボトルを比べてみると、マイナチュレはノズル式、長春毛精はスプレータイプになっています。
ノズル式は頭皮に直接育毛液をつけることができますし、スプレータイプは頭皮に触れることなく広い範囲に塗布することができますよね。
ここは完全にお好みの問題ですから、お好きなほうを選んで大丈夫ですよ。

長春毛精が優れている点

女性の薄毛に一押し

さて、ここからは両者の優れた点を見ていくことにしましょう。
マイナチュレと長春毛精は、どういったところが長所なのでしょうか?

まずは長春毛精の優れている点をご紹介しますね。

①生薬の権威とコラボレーション

長春毛精がマイナチュレに比べて特に優れているのは、やっぱり漢方の生薬を配合していることです。

漢方は自然由来の成分でありながら、医療にも使われるほど信頼されているものですよね。
育毛にも、緩やかでありながらしっかりと働きかけてくれます。

長春毛精にはそんな和漢生薬が12種類も配合されています。
生薬の権威とコラボした育毛剤なら、効果も期待できそうですね。

②発毛・育毛サロン「バイオテック」が開発

先ほども少しご紹介しましたが、長春毛精は発毛・育毛サロンのバイオテックが開発した育毛剤です。
バイオテックのサロンは、全国に57店舗も支店を持つほどの実績があります。
そのノウハウが活かされた長春毛精ですから、育毛効果も折り紙付きというわけですね。

さらに長春毛精を定期購入すれば、サロンで年2回の無料育毛ケアを受けることもできます!
こうしたサポートはマイナチュレにはありませんから、かなりお得と言えるのではないでしょうか。

マイナチュレが優れている点

櫛で髪を整える女性

長春毛精の良い点をご紹介してきましたが、マイナチュレにももちろん優れた点はちゃんとあります!
詳しくご紹介しますね。

①コスパがいい

長春毛精の内容量は60mlですが、マイナチュレはその倍の120ml。
それでいてお値段はマイナチュレのほうがお安いんです。

つまりマイナチュレが大きく優れているのは、コストパフォーマンス。
育毛剤はある程度長期に渡って使い続ける必要がありますから、1本あたりのお値段の違いは長い目で見るとかなり大きな差になりますよね。

②返金保証の期間が長い

通販の育毛剤には返金保証制度があるものも多いのですが、マイナチュレはその中でも突出した180日間もの返金保証期間を設けています。
180日ということは、実に半年もの間マイナチュレをお試しすることができるというわけ。
この間にもしマイナチュレがお肌に合わないとわかったら、開封済みでも返品・返金を受けることができるんですよ。

ちなみに長春毛精には返金保証はありません。
お肌に合うかどうかは使ってみないとわかりませんから、返金保証の有無も見逃せないポイントですね。

結局どっちの育毛剤がおすすめ?

マイナチュレと長春毛精を比較してきましたが、どちらも優れている点がたくさんありますよね。
結局のところ、どちらを選ぶのが正解なのでしょうか?

これについては、個々が育毛に何を求めるかによると言えます。

先ほどもご紹介したように、マイナチュレはコスパがかなり優れている上、長期間の返金保証もあります。
ですから、お安く育毛ケアを始めたいという女性は、まずはマイナチュレを購入してみてはいかがでしょうか。

対して長春毛精は返金保証こそありませんが、年2回の無料育毛ケアが受けられる点はかなり魅力的。
育毛サロンの実力を試してみたいという女性には、長春毛精を自信を持っておすすめします!

比較を参考に、自分にあった育毛剤を見つけましょう

頭をマッサージする女性

マイナチュレと長春毛精のご紹介、いかがだったでしょうか。

この2つは、どちらも女性用育毛剤のなかでトップクラスに優れた育毛剤と言っても過言ではありません。
ですから、どちらを選んで頂いても育毛効果はしっかり実感して頂けるはずですよ。

あとはぜひ、ご自身がピンとくるほうを選んでみてください。
育毛ケアは毎日のことですから、お気に入りの育毛剤を使うのが一番です!

ご自身に合った育毛剤を使って、リラックスして育毛をしていきましょうね。