中学・高校生に起こりがちな女性の抜け毛!原因は何?【対策法を考察】

最近増える中高生女子の抜け毛の悩み

女子高生

中学生や高校生の女性は、人生のうちで一番綺麗な髪の毛をしていると言っても過言ではない時期ですよね。
でも実は近年、中学生や高校生でも薄毛に悩む少女が増えてきているんです。
10代という若い年代なのに、一体どうして…?

今回は中学生や高校生の女性の薄毛について、原因だけでなく対策にも迫っていくことにしましょう。

中高生が悩む抜け毛の原因とは?

傘を持つ女子高生

中学生や高校生の女性が抜け毛に悩むなんて、特殊なことのように思えるかもしれませんね。
でも実は、薄毛の原因は普段の生活の中に潜んでいるんです。

ストレス

中学生や高校生の女性の抜け毛が増える原因の中で多いのが、ストレスによるものだと言われています。

ストレスというと大人だけのものだと思っている人もいるかもしれませんね。
でも、中学生や高校生の時期は塾や部活動、人間関係など、大人よりも複雑なストレスを抱えている時期でもあります。
将来のことや親との関係など、学校以外でも重圧のかかっている少女も多いかもしれません。
上手なストレス解消法が見つけられればいいのですが…

無理なダイエット

中高生になると、自分の容姿が気になる少女も増えてきますよね。
どうしても人目が気になり、無理な食事制限によるダイエットをしてしまう中高生も少なくないと言われています。

でも、中学生や高校生の時期は一番の育ち盛り。
摂るべき栄養を摂らずにいると、髪の毛に回るはずの栄養が不足してしまい、薄毛になってしまう可能性があるんですね。

睡眠不足

毛根の細胞は睡眠中に活発に分裂すると言われています。
ですから健康な髪の毛のためには毎日の睡眠はとても重要なんですね。

中学生や高校生といった時期は、定期テストや受験に向けて勉強する機会が多いですよね。
毎日コツコツできれば良いのですが、一夜漬けでムリヤリ覚える…なんていうことをしている中高生もいるのではないでしょうか。

でも、睡眠を無理に削ると健康な髪の毛は育ってくれません。
それが原因で抜け毛が増え、薄毛になってしまう少女もかなり多いと言われているんですよ。

合わないシャンプー

中高生の女性は、何事も見た目や雰囲気を重視しがち。
シャンプーを選ぶときも、頭皮に合っているかどうかより、香りやボトルのデザインだけで決めてしまうことが多いかと思います。
頭皮に刺激があったり肌に合わないと感じたとしても、こんなものかな?と思って使い続けてしまうかもしれませんね。

でも頭皮に合わないシャンプーを使い続けてしまうと、知らず知らずのうちに頭皮がダメージを受けてしまいます。
気付いたら抜け毛が増え、薄毛になってしまったというケースもかなりあるんですよ。

中高生に起こる抜け毛の症状

抜け毛で困る女性

中学生や高校生の女性でも、普段の生活の中に薄毛につながる原因がたくさんあることがわかりましたよね、
では、中高生の起こる抜け毛の症状にはどのようなものがあるのでしょうか。

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症は、頭皮の皮脂が過剰に分泌することで起きる抜け毛の症状です。
皮脂が毛穴を塞いだり炎症を起こすことで抜け毛が起きるのが特徴的なんですよ。

皮脂が増える原因には色々あるのですが、中学生や高校生など思春期の女性に多いのは、ホルモンバランスの乱れです。
この時期はホルモンバランスに変化が出る時期なので、それによって皮脂の分泌量のコントロールができなくなり、頭皮や髪の毛がべたつきやすくなってしまうんですね。

円形脱毛症

中学生や高校生はストレスが多いというお話をしましたが、ストレスから円形脱毛症になってしまう中高生の女性もいると言われています。
円形脱毛症は遺伝的な要素もあるのですが、やはりストレスからくるものが一番多いとされているんですね。

思春期は学校や親、友人関係などでストレスが多い時期。
ストレス解消法を身に着けていない少女も多く、円形脱毛症を発症しやすい時期だとも言われているんです。

慢性休止期脱毛症

髪の毛にはヘアサイクルというものがあり、生え始めてから成長、退行、休止という時期を経て、役目を終えた髪の毛は抜け落ちていきます。
このヘアサイクルが何らかの原因で乱れ、休止期の髪の毛が増えて抜け毛がどんどん増えてしまう症状が、慢性休止期脱毛症です。

慢性休止期脱毛症の主な原因は、精神的ストレスや過労、過度のダイエットだと言われています。
中学生や高校生の女性も、無縁ではないんですよ。

牽引性・圧迫性脱毛症

牽引性脱毛症や圧迫性脱毛症は、頭皮に長時間負荷をかけることによって毛根が弱ったり血行不良が起きるために抜け毛が増える症状のことです。

中学生や高校生の女性の中には、部活動できついポニーテールをしたり帽子やヘルメットをかぶる機会の多い人もいますよね。
こうして髪の毛を引っ張り続けたり、帽子などによって頭皮を圧迫していると、知らないうちに抜け毛が増えてしまうということもあり得ます。
特に運動部に多いと言われる症状なんですよ。

運動部以外でも、長期間髪の分け目を変えていない女性にも発症することがあると言われています。
髪型にも気を配ることが抜け毛防止の第一歩なんですね。

中高生の抜け毛対策

女子高生

では、中学生や高校生の女性で抜け毛が多いと感じる人は、どういった対策をすれば良いのでしょうか。
まずは自分でできるケアに挑戦してみましょう!

適度なストレスの発散

中学生や高校生で抜け毛が増えてしまう原因のひとつはストレスでしたよね。
中高生のうちはまだストレス解消という言葉にはピンと来ないかもしれませんね。
でも、今のうちに上手なストレス解消法を見つけておくと将来にも役立ちますよ。

オススメなのは、自然の中で新鮮な空気をいっぱい吸うことです。
お休みの日に広い公園に出かけてみるのもいいかもしれませんね。

また最近は一人カラオケも流行っていますし、大きな声と一緒にストレスも全部吐き出してしまうのも効果的ですよ。

栄養豊富な食事をとる

10代の女性は人目が気になる機会も多いと思いますが、ぜひ無理なダイエットなどはしないようにしましょう。
一時的に体重が減ったとしても、髪の毛に元気がなくなっては元も子もないですよね。

抜け毛が気になるなら、ぜひ食事の栄養には気を配りましょう。
髪の毛の材料となるタンパク質を摂るには肉や豆製品、また、貝類や野菜、果物でビタミンやミネラルもしっかり補給してくださいね。

十分な睡眠を心がける

テスト前の1週間は毎日深夜まで勉強する…そんな中学生や高校生の女性も多いかもしれませんが、不規則な生活をすると抜け毛が増える原因になってしまいます。
ぜひ、夜12時には布団に入るように心掛けましょう。
夜10時~深夜2時まではゴールデンタイムと呼ばれていて、この間に睡眠を取ると髪の毛だけでなくお肌もツヤツヤになると言われていますから、ぜひ覚えておいてくださいね。

テスト前に焦らなくて済むように、勉強は普段からコツコツしていきましょう!

シャンプーを見直す

10代の女性の抜け毛対策として、シャンプーを見直すこともかなり重要な要素です。

中学生や高校生だと、自分に合うシャンプーを見つけるのもなかなか難しいかもしれませんよね。
そういう場合は、まずは頭皮に優しいシャンプーを選ぶようにしてみましょう。
一般的に、市販の安い石油系洗浄成分のシャンプーは頭皮にあまり良くないと言われています。
できれば「アミノ酸系シャンプー」を選ぶと、頭皮に優しい洗浄成分なので、抜け毛対策にもつながっていきますよ。

中高生の若い女性には育毛剤はまだはやい!!

ストップ

中学生や高校生の抜け毛対策をご紹介してきましたが、何か忘れているような…
そう、抜け毛や薄毛対策と言えば育毛剤ですよね。
育毛剤だって中高生の薄毛対策になりそうですが…?

実は、中学生や高校生の女性には育毛剤はあまりおすすめできないんです。
このくらいの時期は成長過程にありますので、育毛剤の成分はちょっと強すぎると考えられるんですね。
場合によっては逆効果になってしまう可能性もあるんですよ。

中学生や高校生の女性は育毛剤に頼るよりも、まず生活習慣を見直すことから始めてみてください。

中高生女子の抜け毛の悩みは即解消しよう

中学生や高校生の抜け毛の原因について、いかがだったでしょうか。
意外と身近なことが原因で抜け毛が起きてしまうことがわかりましたよね。

思春期の女性は体だけでなく髪の毛の健康バランスも崩しがち。
抜け毛が増えていることに気付いたら、ぜひ早めに的確な原因の発見に努めましょう。
すぐに治療を開始すれば、それだけ早く改善効果は出てきますよ!

抜け毛の多さは体からのSOSかもしれません。
ぜひしっかり向き合って、美しい髪の毛を取り戻してくださいね。