女性の抜け毛は1日平均どのくらい?

1日平均してどのくらいの抜け毛がでるの?

手櫛する女性
髪の毛は随時生え変わっていますので、抜け毛は毎日あるものです。
でも、その本数が多いとちょっと気になってしまいませんか?
一体女性の1日あたりの抜け毛はどれくらいが平均なのでしょうか。

髪の毛の量によって個人差はあるものの、女性の髪は大体1日あたり50~100本くらいが抜けると言われています。
どうでしょう、多いと思いましたか?
それとも、ご自身の抜け毛の本数に比べると少ないでしょうか。

今回は1日あたりの抜け毛の平均値をもとに、女性の抜け毛について考えていくことにしましょう。

季節によっても女性の抜け毛の量は変わる!

プーリでリラックスする女性

先ほど、女性の抜け毛は1日あたり50~100本くらいが平均というお話をしましたよね。
でも、これはあくまで目安。
もし1日に100本を少し上回る抜け毛があったとしても、途端に異常だというわけではないんですよ。
というのも、女性の抜け毛は季節によって多少増減があるんです。

抜け毛の量に変化があるのは主に夏~秋、それと冬~春にかけてです。
犬などの動物もこれくらいの時期は毛が生え変わりますよね。
人間も同様に時期によって抜け毛の量に変化があるのは普通のことなんですよ。

年齢によっても女性の抜け毛の平均値は変わる!

笑顔の中年女性

女性の抜け毛の量の平均値は、年齢によっても変わっていきます。

年齢が上がると加齢の影響でヘアサイクルが少しずつ短くなっていきます。
そのため1日あたりの抜け毛の本数も若干増えていくと言われているんですね。

ただこれはゆっくりとした変化ですので、いきなり爆発的に抜け毛が増えるということはありません。
もしも異常な量の抜け毛だと感じた時は正しくケアをする必要があるかもしれませんね。

抜け毛にも正常なものと異常なものがある!

櫛についた抜け毛

先ほど、異常な量の抜け毛があったら…というお話をしましたよね。
そう、抜け毛には自然なものと異常なものがあるんです。

自然脱毛

自然脱毛は、正常なヘアサイクルを果たしながら抜けていく髪の毛のことです。
この場合は抜け毛の量も1日の平均的な本数になりますから、気にする必要は全くありません。

1日の平均値は大体50~100本とされていますが、150本くらいまでなら一時的な抜け毛の許容値として考えても差し支えないと言われています。
多少抜け毛が増えたからといって慌てなくても大丈夫なんですよ。

異常脱毛

異常脱毛は、文字通り自然な抜け毛ではなく何らかの異常が起きている抜け毛のことです。
1日に平均値を大きく上回り200本以上抜け毛があるようだと…ちょっと心配。
異常脱毛が起きているかもしれません。

異常脱毛の女性の髪には、抜け毛の本数以外にも色々な特徴が出てきます。
髪の毛がどのような状態になったら気を付けるべきなのか、次の項目で詳しくご紹介しますね。

異常脱毛になった女性の髪の特徴

髪の毛

1日の平均的な抜け毛の本数を大きく上回って抜けてしまう、異常脱毛。
この時女性の髪の毛はどのような状態になっているのでしょうか。

髪が細くコシがない

異常脱毛が起きている時の女性の髪は、細く弱々しい感じになることがあります。
自然な脱毛ではなく毛根に異常が起きている可能性が高いのが異常脱毛。
健康な髪の毛を作るのが難しくなっている状態なんですね。

1日あたりの抜け毛の本数が仮に平均値に近かったとしても、髪にコシがなくなってきたと感じる女性はちょっと気を付けたほうがいいかもしれません。

抜け毛が短い

正常なヘアサイクルによって抜ける髪の毛は、短くても平均10㎝以上は伸びていると言われています。
ですから、もし生えてから5㎝以下しか育たずに抜けてしまっている髪の毛が多いようだと…異常脱毛の可能性があるんですね。

とは言え、ショートヘアーにしている女性はそもそも髪の毛が5㎝くらいしかないという人もいますよね。
その場合は抜け毛の毛先に注目してください。
生えてきてから一度もカットしていない髪の毛は毛先がシュッと細くなっています。
逆に、カットしたことがある髪の毛は切り口がスパッとついていますよ。
ここを目安に判別してみてくださいね。

毛球の形がいびつ

異常脱毛が起きている時は毛根が正常に働いていません。
ですから抜け毛の毛根部分にも、普通とは違う変化が出ていることが多いんです。

自然脱毛によって抜けた髪の毛の毛根は丸い形をしているのですが、もし毛根部分の形がいびつな場合は異常脱毛の状態になっているかもしれません。
髪の毛からのSOSがこんなところにも表れるんですね。

抜け毛にフケや油分が多い

抜け毛の毛根が発する異常脱毛のサインはもうひとつあります。
それは、フケや油分です。

頭皮や毛根に異常が出る時には皮脂が過剰に分泌している可能性が高いのですが、その皮脂によって毛穴が塞がれて抜け毛に繋がっている場合、抜け毛の毛根付近に油分が残っていることが多いんですね。
フケについても同様です。

どうでしょう、抜け毛を観察するだけで色々なことがわかるんですね。

異常脱毛になる原因

ストレスの原因

それでは、異常脱毛になってしまう背景にはどういった原因が考えられるのでしょうか。
抜け毛が1日の平均よりも多いと感じる女性は、こうした要素がないかどうか、ちょっと思い返してみてください。

紫外線

1日のはじめにお顔などの紫外線対策をしている女性は多いかと思いますが、髪の毛に対してはどうでしょうか。
髪の毛や頭皮の紫外線対策をしているという女性は、ほとんどいないのではないかと思います。

頭皮は体の中で一番太陽に近い位置にありますから、元々とても紫外線のダメージを受けやすいと言われています。
ノーガードで1日外を歩きまわると、かなりのダメージが頭皮に加わっている可能性があるんですね。
これによって頭皮だけでなく毛根が傷つき、平均より抜け毛が増えてしまう女性はかなりいると言われているんですよ。

過度なストレス

ストレスは体の色々な部位に悪影響を及ぼしますが、髪の毛も例外ではありません。

ストレスによって自律神経に異常が起きると、ヘアサイクルが乱れたり頭皮環境が悪くなったり…
これが抜け毛の増加につながる可能性もあるんですよ。

1日の終わりにはその日のストレスを少しずつでも発散できるようにすると、抜け毛の本数も徐々に平均に近付くかもしれませんね。

強く髪を縛る

これは女性に特に多いと言われる抜け毛の症状なのですが、髪の毛を強く縛ることで毛根が弱り、異常脱毛につながるケースがあります。

ポニーテールやきつい編み込みなどをすると、頭皮が引っ張られている感じがしますよね。
この状態を長時間続けると毛根に負担がかかり、抜け毛が増えてしまうことがあるんです。
牽引性脱毛症という名前もついていて、悩んでいる女性は意外と多いと言われているんですよ。

生活習慣の乱れや栄養不足

栄養不足や睡眠不足といった生活習慣の乱れも、1日の抜け毛の増加につながります。

健康な髪の毛のためにはタンパク質やビタミン、ミネラルなどがバランスよく必要。
それでいて人間の体は命に関わる部分から栄養を配分しますから、髪の毛に栄養が行き渡るのは一番最後なんですね。
ですからもし体内の栄養素が不足すると、髪の毛はどんどん弱っていってしまうことになるんです。

また睡眠不足も髪の毛の天敵。
こうした基本的な生活習慣も大切なんですね。

誤ったヘアケア

意外と多くの女性が、ヘアケアの方法を正しく行えていないと言われています。

一番多いのが、刺激の強すぎるシャンプーを使っているケース。
市販のシャンプー、特に石油系の洗浄成分を使っているシャンプーは頭皮にかなり強い刺激があると言われています。
こうしたシャンプーを長期間使い続けてしまうと、知らないうちに異常脱毛が起きている可能性があるんですね。

1日の平均よりも抜け毛が多いと感じる女性は、シャンプーを見直すのも良いかもしれません。

異常脱毛の対策方法!

女性

異常脱毛の原因をざっくりとご説明してきました。
では、こうした異常脱毛はどうケアしていけばよいのでしょうか?

適度なストレスの発散

異常脱毛の原因のひとつはストレスでしたよね。
1日ごとにしっかりストレス解消していくことができればベストですが、なかなか難しいという女性は週末だけでもストレス解消に充てるようにしてはいかがでしょうか。

一番簡単なのは、適度な運動です。
ヨガやストレッチ、ラジオ体操くらいの簡単な運動で構いませんから、定期的に生活に取り入れてみてください。
他にも一人カラオケやアロマなど、ご自身に合ったストレス解消法を模索してみてくださいね。

髪型を変える

1日の平均を超える抜け毛の原因が牽引性脱毛症であった場合、髪型を変えることで平均値に近い抜け毛の量まで落ち着く可能性があります。

もしポニーテールや編み込みなどといった髪型に心当たりのない女性でも、ずっと同じ分け目にしていることでも牽引性脱毛症は起こります。
その場合は分け目を少しずつ変えていくことで、徐々に1日あたりの抜け毛の量が減っていくかもしれませんから、試してみてください。

栄養のある食事を心がける

人間は体の中で栄養を作ることができません。
健康な髪の毛を維持するためには、食事によってしっかり栄養を摂らなくてはならないんですよ。

髪の毛の材料となるタンパク質や、健康な髪を作るのに必要なビタミン、ミネラル。
また、ホルモンバランスを整える効果のある大豆イソフラボンも、1日あたりの抜け毛を平均値に近付けるためには有効な栄養素です。

今日から少しずつでも、心掛けてみてくださいね。

質のいい睡眠をとる

睡眠中は成長ホルモンが多く分泌されると言われています。
1日の抜け毛が平均より多いと感じる女性は、ひょっとすると睡眠の質が悪く、成長ホルモンが充分に分泌されていないのかもしれません。

睡眠の質を上げるためには、入浴後すぐに就寝することや、寝具にこだわってみるのがおすすめ。
また睡眠時間を1.5時間の倍数(6時間、7時間半、9時間など)にするとレム睡眠とノンレム睡眠のバランスが良く、睡眠の質が上がると言われています。

自分にあったヘアケアをする

シャンプーなどのヘアケア製品による刺激で頭皮がダメージを受けている場合は、ヘアケア製品を見直してみるのもいいかもしれません。

頭皮に優しいシャンプーとして代表的なのがアミノ酸系シャンプーです。
他にも、オーガニックや無添加にこだわったヘアケア製品を選ぶようにすると、頭皮への悪い刺激が軽減できるかもしれませんね。

育毛剤の使用を考える

1日の抜け毛が平均より多いと感じる女性には、育毛剤もおすすめです。
女性が育毛剤だなんて…と感じる人もいるかもしれませんが、今は女性向けにオシャレなデザインの育毛剤も多く販売されているんですよ。

そんな女性用育毛剤の中でも特にオススメしたいのが、ベルタ育毛剤です。
ベルタ育毛剤は女性の薄毛のお悩みに寄り添って開発された育毛剤。
無添加・天然成分にこだわって作られていますので、頭皮への負担もありません。
ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

自分の抜け毛を観察しよう!

女性の1日あたりの抜け毛の量について、いかがだったでしょうか。

1日あたりの抜け毛の平均値は、あくまで目安です。
少し増えたからといってすぐに異常だというわけではありませんから、まずは落ち着いてくださいね。

その上でもし異常脱毛かもしれないと感じたら、まずは抜け毛を観察してみましょう。
異常脱毛は毎日の生活の中でケアしていくこともできます。
抜け毛からのSOSを上手に読み取って、ぜひ健康な髪の毛を目指していってくださいね!