チョコレートは薄毛や抜け毛の改善に役立つ?その育毛効果を解説!

チョコレートを食べて薄毛改善!?

笑顔の女性

女性に限らず、チョコレートは魅力満点のお菓子。
その一方で、健康や体重にとってはマイナス面が大きいというイメージがあります。
しかし実は、チョコレートは適度に食べれば抜け毛・薄毛防止に効果がある食品なんです!

今回はチョコレートの持つ育毛パワーと、食べる際の注意点などについて詳しく解説していきます!

チョコレートに含まれるポリフェノールの育毛効果

女性の薄毛に一押し

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールには、さまざまな育毛効果があると言われています。
どんな効果があるのか具体的に見ていきましょう。

①IGF-1の増加

カカオポリフェノールは、「IGF-1」という物質を増加させる効果があります。
IGF-1とは「インスリン様成長因子」とも呼ばれるもので、細胞の成長に大きな関わりがあります。

そんなIGF-1は体内で増加すると、頭皮の毛母細胞が刺激され発毛が促されます。
その結果、髪がしっかりと成長するようになるため、抜け毛・薄毛を防げるというわけです。

②血行の促進

頭皮が血行不良に陥ってしまうと抜け毛が増えてしまいます。
本来血液を通して届けられるはずの栄養が髪の毛に十分に届かないために、抜け毛が増えて、薄毛につながってしまうのです。

でもチョコレートに含まれるポリフェノールには血行促進作用があるため、薄毛や抜け毛の改善に効果が期待できます。

③抗酸化作用

チョコレートのポリフェノールには抗酸化作用があります。

活性酸素は本来体を守る役割があるものの、増えすぎると逆に悪影響をもたらします。
病気や老化などの問題の多くは、活性酸素による害が原因。
髪の毛にとっても、頭皮環境を悪化させたりアミノ酸を消費させて、抜け毛・薄毛を招く元凶になります。

そこでチョコレートを食べることにより、ポリフェノールが活性酸素を抑えて髪を健康に保つことが可能になります。

チョコレートは抜け毛や薄毛対策に効果的な栄養素がたくさん

OKポーズをとる女性

チョコレートにはポリフェノールの他にも、抜け毛や薄毛対策に役立つミネラルがたくさん入っています。

例えばチョコレートに多く含まれる亜鉛は、髪の成長にとって欠かせない成分。
髪の毛の主成分であるケラチンは18種類のアミノ酸から作られますが、その生成を行う際に亜鉛が必要になります。

また鉄分も多く含まれていますが、鉄分はヘモグロビンの材料になり、髪に酸素を供給する役割を果たしてくれるため、薄毛や抜け毛に良い効果をもたらしてくれます。

ただし食べ過ぎには注意が必要です

手のひらを向ける女性

このように意外な育毛効果を持つチョコレートですが、もちろん注意点もあります。
どんな食べ物でも食べ過ぎれば害になりますが、チョコレートもそれは同じ。
過剰に食べればメリットよりデメリットの方が大きくなるのです。

具体的にはチョコレートの食べ過ぎは胃もたれや下痢・便秘などを引き起こし、逆に抜け毛や薄毛を促進させる危険があります。
くれぐれもチョコレートは量に注意して食べるようにしましょう。

チョコレートを食べれば抜け毛や薄毛が治るわけではない

手を交差させる女性

適度に食べればチョコレートは育毛にとって大きな効果が期待できると説明してきました。
しかし、もちろんチョコレートだけで抜け毛や薄毛を防げるわけではありません。
丈夫な髪を育てるには、あくまで栄養のバランスが大事なのです。

髪の主成分であるたんぱく質はもちろん、ビタミンや脂質、炭水化物、オメガ3脂肪酸など、さまざまな栄養素を偏りなく摂ることが大切になります。

チョコレートの育毛効果は育毛サプリでも得られます

納得する女性

上で説明したように、効果的な育毛をするには毎日の食事の栄養バランスに気をつけることが必要です。
しかし、そこまで食事に気を使う時間がないという人も多いでしょう。
そういう時は、育毛サプリを利用するのも一つの手です。

育毛サプリなら上で紹介したような栄養がバランスよく含まれているため、毎日の食事後に数錠飲むだけで高い育毛効果が期待できます。

特にアミノ酸やビタミンB群、イソフラボンなどといった抜け毛や薄毛に効果的な栄養素が多く含まれているサプリメントがオススメです!

チョコレートの育毛効果で元気な髪を取り戻しましょう

いかがでしたか?
このようにチョコレートには、ポリフェノールやミネラルなどの育毛に効果的な成分がたくさん含まれていて、適度に食べれば薄毛の原因に効果的にアプローチをしてくれます。

特におすすめなのは、糖分が少なくカカオ成分が70%以上のもの。
チョコレートを食べながら、美味しく薄毛対策を行っていきましょう!