パントガールのインターナショナル版とオーストリア版の違いってなに?

パントガールの種類ってどっちを選べばいい?

考える女性

女性の薄毛治療の治療薬として有名なパントガール
実はこのパントガール、2種類あるということを知っていましたか?

パントガールにはインターナショナル版オーストリア版の2つがあります。
どちらを選んでも効果に大きな違いはないのですが、成分など細かい部分に違いがあるなら詳しく知っておきたいですよね。

今回はインターナショナル版とオーストリア版、2つのパントガールの違いに迫っていきます。

パントガールの基本情報

薬

パントガールは世界で初めて効果が認められた、女性用の薄毛治療薬です。
日本でも使用が認められていて、薄毛治療専門クリニックで処方されることが多いんですよ。
飲むだけで薄毛治療ができるというお手軽さと、副作用も少ないということで人気があるお薬なんです。

ちなみに臨床試験では90%以上の患者さんに薄毛改善効果が見られたというデータもあるほど。
しっかりとした実績のあるお薬なんですね。

インターナショナル版とオーストリア版の違いはコレ

女性用の薄毛治療薬として使用されるパントガール。
お薬の銘柄は同じなのに2種類あるというのはどういう事なのでしょうか。

インターナショナル版 オーストリア版
製造国  スイス オーストリア
主成分 ビタミンB1 60mg
パントテン酸カルシウム 60mg
薬用酵母 100mg
L-シスチン 20mg
ケラチン 20mg
パラアミノ安息香酸 20mg
パントテン酸カルシウム 60 mg
L-シスチン 220 mg

①製造国が異なる

パントガールはインターナショナル版とオーストリア版の2種類があります。
インターナショナル版の製造国はスイス。
オーストリア版は名前の通りオーストリアで製造されています。

オーストリア版のパントガールは、主にドイツ向けに作られているとされています。
ドイツ以外の国にはインターナショナル版が流通していることが多いんですよ。

②主成分が異なる

製造国の違いはともかく、気になるのは成分ですよね。

上の表を見てください。
オーストリア版の主成分はパントテン酸カルシウムとL-シスチン ですが、インターナショナル版にはそれ以外にもケラチンやビタミンB1など4種類の成分が入っていることがわかりますね。
そして共通して入っているL-シスチンの量にも違いがあることがわかります。

こうした成分の違いによって、薄毛効果に変化はあるのでしょうか?

インターナショナル版とオーストリア版で効果に違いはある?

髪を確認するお風呂上がりの女性

インターナショナル版とオーストリア版のパントガールを比べると、主成分にはかなり違いがあることがわかりました。
それによって効果はどう違ってくるのでしょうか?

実は、インターナショナル版とオーストリア版、どちらのパントガールを使っても薄毛改善効果にそれほど違いはないと言われています。
パントテン酸カルシウムはインターナショナル版とオーストリア版両方に同じ量入っていますし、L-シスチンはインターナショナル版では量が少ないですが、ケラチンなど他の成分がその分を補ってくれるとされているんですね。

パントガールに副作用はある?

お薬を服用する時に気になるのが副作用です。
特にパントガールはインターナショナル版とオーストリア版で主成分が違いますし、それによって副作用にも違いが出るのでは…?

でも大丈夫。
パントガールは他のお薬に比べて、重篤な副作用の可能性はかなり低いと言われています。
というのも、パントガールに配合されている成分はお薬というよりもサプリメントに近いからなんですね。

ただ、どんなに副作用の可能性が低くても体質によって合う合わないはあります。
使ってみて異常を感じたらすぐに使用を中止して、お医者さんに相談することをおすすめします!

【種類別】パントガールを実際に使用した女性の口コミ

インターナショナル版とオーストリア版、どちらのパントガールも効果に違いがないというお話をしました。
でも、やっぱり実際に使ってみた人の意見を聞いてみたいですよね。

ここではインターナショナル版とオーストリア版、それぞれのパントガールを使った女性の口コミをまとめてみました。

インターナショナル版を服用した女性の口コミ

パントガールを飲み始めて、もうすぐ3ヶ月。 ネコ毛、クセ毛、細い毛の私。前髪と頭頂部が 薄いのがずっと悩みで、有名なウイッグ店で高額購入したこともあるし、いろいろとやってきました。こちらで初めて購入し、前回も投稿させていただましたが、服用して来月でそろそろ3ヶ月。 やっぱり、前髪の生え際の産毛さんたちが ふさふさ、ながながと生えてきました!

出典:【レビュー・体験談】パントガール(Pantogar)インターナショナル版(オオサカ堂)

4か月ほど飲んでます。 個人的に副作用は特にありません。 前髪と後頭部がスカスカして頭皮が透けていましたが、友人にも前髪の頭皮が見えなくなったし増えたしツヤツヤしてると言われました。

出典:【レビュー・体験談】パントガール(Pantogar)インターナショナル版(オオサカ堂)

この薬を飲み始めて、4か月になります。 3か月目までは、大した効果を実感できないままきましたが、4か月目を過ぎたころから、抜け毛の量が、本当に少なくなりました。嬉しいです。

出典:【レビュー・体験談】パントガール(Pantogar)インターナショナル版(オオサカ堂)

こちらはパントガールのインターナショナル版を服用した女性の口コミです。

パントガールは即効性のある薄毛治療薬ではなく、大体3ヶ月くらいすると効果が出てくると言われています。
ですからやはり、4ヶ月目くらいから薄毛改善を実感できたという口コミが多いようですね。

オーストリア版を服用した女性の口コミ

みるみるうちに毛が健康になっていくのがわかります。 白髪減りましたし、肌や爪も健康になっていくのが実感できました。 タンパク質が豊富に加わっているからだと思います。

出典:【レビュー・体験談】パントガール(Pantogar)オーストリア版(オオサカ堂)

使用し始めて、9ヶ月ほどになります。 頭皮の写真を撮って。人に見てもらったのですが。 増えていると言われました。 美容院でも、状態が良くなっていると言われて。 髪が太くなったという。 副作用もなく、安心して服用出来て良かったです。

出典:【レビュー・体験談】パントガール(Pantogar)オーストリア版(オオサカ堂)

すぐには効果を感じるわけではないのですが、 もし飲んでなかったら、もっと少なく薄い気がしています。続けます。

出典:【レビュー・体験談】パントガール(Pantogar)オーストリア版(オオサカ堂)

さて、こちらはオーストリア版のパントガールを服用した女性の口コミです。
インターナショナル版と同じく、薄毛改善効果があったという口コミが多くを占めていました。

でも、片方だけでは違いはわからないかもしれませんよね。
次はインターナショナル版とオーストリア版、両方を使ったことがある人の口コミもご紹介しましょう。

インターナショナル版とオーストリア版、両方服用したことがある女性の口コミ

インターナショナル版とオーストラリア版 どちらも試してみましたが、効果の違いは 分かりません。 インターナショナル版のほうが薬の色が 緑で、見た目的にはオーストラリア版のほうが 私は気に入ってます。 どちらにせよ飲み初めて半年経ちますが 髪にコシがでてきたように思います。 地肌は透けて見えてたのも少し回復してきましたし 爪がもろかったんですが丈夫になりました。

出典:【レビュー・体験談】パントガール(Pantogar)オーストリア版(オオサカ堂)

インターナショナル版と比べても、あまり変わりはないと思います。

出典:【レビュー・体験談】パントガール(Pantogar)オーストリア版(オオサカ堂)

オーストリア版を購入しました。 インターナショナル版は錠剤の色が緑と白で抵抗があったのですが、こちらは優しいお色で飲みやすかったです。 インターナショナル版のようにお腹をくだすこともありませんでしたが、以前は1箱飲み終える頃に感じた抜け毛の減少を感じられず、成分は同じなのに不思議ですが、やはり次回からインターナショナル版に戻すことにしました。

出典:【レビュー・体験談】パントガール(Pantogar)オーストリア版(オオサカ堂)

インターナショナル版とオーストリア版のパントガール、両方を使ってみた女性の口コミです。

お薬の見た目に違いがあるものの、効果にはそれほど違いがないという意見が多くを占めました。
ただ、中には効果や副作用のようなものに違いがあったという意見もある様子。
配合されている成分に若干違いがありますから、そのどれかが体に合わない時は効果にも差が出る可能性はあるようですね。

パントガールは結局どっちがおすすめ?

女性の薄毛に一押し

インターナショナル版とオーストリア版、2種類のパントガールを比較してきました。
両者に違いはあるものの、結局のところどちらがおすすめなのでしょうか?

結論から言って、どちらを使ってもそれほど差はないと言えます。
成分や効果に大きな差は認められませんので、こだわりをもってどちらかを選ぶ必要はないと考えられるんですよ。

ただしどちらのパントガールを使うにしても自分で購入せずに、専門のクリニックでお医者さんに処方してもらうことをおすすめします。
お医者さんによってインターナショナル版かオーストリア版どちらを使うべきか判断してもらえることもあるかもしれませんし、何よりパントガールはお薬です。
本当にパントガールがあなたの薄毛に効果があるかどうかはお医者さんでないと正確な判断はできないんですね。

パントガールを使うかどうか迷ったら、ぜひ薄毛専門クリニックのカウンセリングを受けてみましょう。
多くのクリニックではカウンセリングは無料ですから、気軽に相談してみてくださいね。

パントガールは医師との相談のもと、正しく使用しましょう

インターナショナル版とオーストリア版、2つのパントガールについてのお話、いかがだったでしょうか。

結論から言って、どちらを使っても効果などに大きな違いはありません。
でも使う時は必ず医師の指導のもとに服用するようにしてくださいね。

ぜひパントガールを効果的に使って、薄毛治療を進めていきましょう。
あなたの美しい髪の毛を取り戻してくださいね!