アデノバイタルスカルプエッセンスの正しい使い方【効果UPのポイントあり】

アデノバイタルスカルプエッセンスには効果的な使い方がある!

アデノバイタルスカルプエッセンスは、育毛剤といっても見た目がオシャレで女性に人気の商品です。
効果が高いと言われるものであっても、やはり使い方をきちんと把握していないと思ったような効果が得られず損をしてしまいます。

どうせ使うなら、効果を実感したいですよね。
アデノバイタルスカルプエッセンスには、効果的は使い方があります。
今回は、アデノバイタルスカルプエッセンスで効果を得やすくするための正しい使い方を解説します。

アデノバイタルスカルプエッセンスとは?

髪を整える女性

アデノバイタルスカルプエッセンスは、大手化粧品メーカーである資生堂から発売されている育毛エッセンスです。
主な有効成分は資生堂が独自開発したアデノシンで、髪の毛が成長するために必要な成長因子を産出させ発毛を促すことができます。

また頭皮を保湿する成分や髪を補修成分も含まれ、質の高い髪を育むことができます。
育毛メニューとして、サロンでもヘアケアにアデノバイタルスカルプエッセンスを取り入れていて、専門家の間でも支持されている育毛剤です。

アデノバイタルスカルプエッセンスの正しい使い方

せっかく効果の高いアデノバイタルスカルプエッセンスですから、間違った使い方をすると思ったように効果が出ずもったいないですよね。
しっかり効果を得るためにも、アデノバイタルスカルプエッセンスの正しい使い方を把握しておきましょう。

①頭皮を清潔にして、髪をしっかり乾かす

アデノバイタルスカルプエッセンスの効果的な使い方のポイントは、有効成分をより浸透させることです。
頭皮が汚れた状態では有効成分は浸透しませんから、アデノバイタルスカルプエッセンスを使用する前には、頭皮を清潔にしておく必要があります。

丁寧にシャンプーをして汚れをキレイに落として、タオルドライしたあとにしっかりドライヤーで乾かすことも重要です。
髪が濡れたままでは、アデノバイタルスカルプエッセンスの成分が水分と混じり効果が弱くなってしまいます。

②生え際から後頭部に向かって全体に20プッシュする

アデノバイタルスカルプエッセンスは、プッシュ式になっているのでノズルを頭皮に近づけて塗布します。
生え際から後頭部に向かって全体に20プッシュ分ぐらいを塗布するのですが、使い方のポイントとしては1プッシュずつ馴染ませることが効果的です。

塗布する時は爪を立てたりしないで、頭皮を傷つけないように指の腹を使って丁寧に馴染ませるようにしましょう。
また、頭皮環境を悪化させないためにも適量を守り、つけすぎないようにするのが使い方のポイントです。

③頭皮マッサージをしながら全体に行き渡らせる

アデノバイタルスカルプエッセンスの使い方として、頭皮マサージを平行して行うのが効果的です。
アデノバイタルスカルプエッセンスを塗布することができたら、頭皮マッサージをしながら全体に行き渡らせます。

頭皮マッサージには、血行を促進させる効果があります。
そのため、アデノバイタルスカルプエッセンスの有効成分をしっかり浸透させるとともに、マッサージによって頭皮をほぐすことで血行促進され更なる効果が期待できます。

効果的な頭皮マッサージの方法

頭をマッサージする女性
アデノバイタルスカルプエッセンスの使い方の中にも出てきた頭皮マッサージですが、薄毛を改善するためにはとても有効な対策法です。

アデノバイタルスカルプエッセンスの使い方を踏まえた上で、効果的な頭皮マッサージの方法も知っておきましょう。

①頭皮全体をマッサージする

頭皮マッサージのポイントは、部分的ではなく頭皮全体をマッサージすることです。
頭皮が硬くなった状態では血行が滞りやすくなるため、全体をほぐすようにして頭皮を柔らかく保つことが大切です。

螺旋を描くようにマッサージし、やさしく圧をかけるのが有効なマッサージ法です。
あくまでも力を入れすぎて、頭皮を傷つけないように気をつけましょう。

②ツボを押す

頭皮マッサージでは、東洋医学で有効とされるツボを刺激することが効果的です。
頭皮マッサージで刺激するツボは、完骨と瘂門です。

完骨は両耳の後ろ側にあり、出っ張った骨の下側部分のくぼみがツボになります。
両親指で5~6回ゆっくり押しますが、頭を後ろに傾け指の上に頭を乗せるような感じにすると押しやすいです。

瘂門は後頭部から首にかけて真っすぐおりた線上にあり、生え際から指半分ぐらい上がったところがツボになります。
両中指をあて、ひびくぐらいの強さでゆっくり押して刺激します。
完骨も瘂門も首のコリなどを改善し、血行を良くする効果があります。

③全体を圧迫する

ツボを押して血行が促進できたら、頭皮全体を圧迫します。
両手で頭部全体を覆うようにして、頭皮を引き上げるように圧迫することでさらなる血行促進が期待できます。

ただし、力を入れすぎると頭皮を傷つけてしまうので、爪を立てずに必ず指の腹を使って圧迫するようにしましょう。

④再びツボ押し

全体に圧迫できたら、再びツボ押しをします。
百会というツボには、ストレスを解消してリラックスさせる効果があります。
また、冷えにも効果があるため女性の薄毛には効果的なツボと言えます。

百会の位置は、頭頂部の真ん中で顔の中心から真っすぐ上にあります。
両手の中指でゆっくり押しますますが、あまりにも痛みが強いようなら1本の指で押しましょう。

アデノバイタルスカルプエッセンスを効果的に使用するためのポイント

OKポーズをとる女性

アデノバイタルの正しい使い方は前述しましたが、さらに効果を高めるためのポイントを見ておきましょう。

①適切な使用頻度は?

アデノバイタルスカルプエッセンスは1日2回朝と夜に使用するのが、効果的な使い方です。
特に入浴後は毛穴が開き血行が良くなっているので、その状態でアデノバイタルスカルプエッセンスを使用すると、有効成分が浸透しやすくなります。

育毛剤は使ってすぐに効果が現れるものではなく、継続使用が必要なものなので最低でも3ヶ月の使用が必要です。
ただし効果には個人差があるため、半年から1年ぐらいは使用するのが望ましいと言えます。

②シャンプー、ドライヤーを正しく行う

いくら薄毛に有効な成分を補給しても、頭皮環境がよくなければアデノバイタルスカルプエッセンスの効果を得ることができません。
アデノバイタルスカルプエッセンス使い方を極めるのはもちろんですが、使用する前のシャンプーやドライヤーの使い方も正しくマスターする必要があります。

具体的には、シャンプーする際は頭皮をゴシゴシ洗わずに優しくマッサージするように洗うのが正しい方法です。
さらに、ドライヤーの使い方は髪に近づけすぎず髪全体にまんべんなく温風をあてるのが適切な方法です。

③アデノバイタルのシャンプー&コンディショナーも使う

アデノバイタルには、スカルプエッセンス以外にもシリーズでシャンプーとコンディショナーが発売されています。
シャンプーやコンディショナーには、アデノバイタルスカルプエッセンスの有効成分をより浸透しやすくする成分が配合されているのが特徴で、合わせて使うことで効果が高くなります。

アデノバイタルのシャンプーは、頭皮に優しくしっかり汚れを落とすことができるので、頭皮環境を悪化させることなく育毛成分の浸透を助ける頭皮づくりができます。
シリーズのケア用品を合わせて使うことで、より薄毛対策としての効果が高まります。

アデノバイタルスカルプエッセンの使用方法をマスターして効果的な薄毛対策を

いかがでしたか。
アデノバイタルスカルプエッセンスの正しい使い方を説明しました。
もちろん、成分的にも薄毛改善効果が期待できる商品ではありますが、正しい使い方や浸透を高める使い方をすることで、より効果が実感できるようになります。

決してリーズナブルなものではないので、せっかく効果の高い成分を無駄にしないためにも正しい使い方をマスターしましょう。