生理不順が薄毛を引き起こす!?女性ならではの抜け毛改善法とは

生理不順が女性の薄毛につながるって本当?

生理不順で悩んでいる女性は多いかと思いますが、生理不順が女性の薄毛につながると言われているのをご存知でしょうか。
事実なら、さらに悩みが増えてしまいますよね。

でも、厳密に言えば、生理不順によって薄毛が生じることはありません。
生理不順と薄毛になる原因が、たまたま同じであるために、生理不順と薄毛を結び付けて考えられてしまうだけです。
ただ、薄毛になる原因があるなら、放置していても改善はしません。
女性ならではの、抜け毛の改善法を知って対策していきましょう。

生理不順によって抜け毛が起こるといわれる理由

生理不順も女性の薄毛も、原因が同じだとされています。
何故、生理不順が起こると、抜け毛が増える可能性があるのか、気になりますよね。
まずは、多くの女性を悩ませる生理不順の原因から、抜け毛が起こる仕組みを探ってみましょう。

そもそも生理不順の原因は?

生理不順は、ホルモンバランスの乱れによって起こります。
生理は、脳からのホルモンによって卵胞を作り、卵胞が成熟すると、エストロゲンという女性ホルモンを分泌し、子宮内膜を厚くさせます。
やがて、卵胞は組織変化を起こし、プロゲステロンという女性ホルモンを分泌します。

妊娠しなければ、不要な子宮内膜は、生理として対外に排出されます。
これが生理の一連の流れですが、生理には女性ホルモンが深く関わっていて、ホルモンバランスが乱れると、生理不順が起こるのです。

ホルモンバランスの乱れが抜け毛を引き起こす!

生理不順の原因が、ホルモンバランスの乱れによるものだというのが分かりましたね。
実は、女性ホルモンの中には、髪を成長させる作用と髪の成長を持続させる作用があります。

そのため、ホルモンのバランスが乱れると、髪がうまく成長せずに抜けてしまったり、成長期を全うせずに抜けてしまうため、抜け毛が増えてしまいます。
抜け毛を放置しておくと、やがて薄毛へとつながることになります。

ホルモンバランスの改善法とは?

前述したように、ホルモンバランスの乱れが、薄毛や生理不順を招いてしまいます。
女性としては、一刻も早く原因となるホルモンバランスを改善したいですよね。
ここでは、ホルモンバランスの改善法をご紹介します。

①過度のダイエットは禁止

女性の中には、体型を気にして、ダイエットをしている人もいるかもしれませんね。
でも、過度のダイエットは、ホルモンバランスを崩すことになります。

ダイエットで、食事の量を極端に少なくなることで、体内は栄養不足になってしまいます。
栄養不足になると、女性ホルモンがスムーズに分泌されなくなるため、ホルモンバランスが乱れてしまいます。
ダイエット中の女性は、過度のダイエットを禁止すると、ホルモンバランスが改善できるかもしれません。

②睡眠不足の改善

つい、夜更かしをしてしまったり、仕事などの影響で睡眠不足になることがありますね。
一時的な睡眠不足であれば、気にすることはありませんが、日常的に睡眠不足の生活を送っているのであれば、改善する必要があります。

睡眠不足が続くとストレスになり、体にも影響を及ぼすことがわかっています。
ストレスは、脳の視床下部にも影響を与え、ホルモンバランスが乱れてしまいます。
ホルモンバランスを整えるためには、睡眠不足を解消しなければなりません。

③食生活の改善

先ほどのダイエットにも少し関係しますが、食生活はホルモンバランスに大きく影響を与えます。
そのため、食生活を改善すれば、結果的にホルモンバランスの改善にもつながるので、バランスよく栄養素を摂取することが大切です。

また、女性ホルモンを増やす作用のある成分を摂取することもおすすめです。
特に、大豆などに含まれる大豆イソフラボンには、女性ホルモンと似た働きをするので、積極的に摂取したい成分の一つです。

生理不順時にできる女性の抜け毛対策法

生理不順時に抜け毛が増えてきたら、対策法として、根本的な原因であるホルモンバランスを改善することが大切です。
しかし、同時に健康な髪を生やすための土壌である頭皮を整えることも大切です。
では、生理不順時にできる具体的な抜け毛対策法を見てみましょう。

①育毛シャンプーを使用する

シャンプーを見直すことが、1つ目の抜け毛対策です。
抜け毛が増えている場合、頭皮に何かしらの問題が発生している可能性があります。
頭皮環境を今以上に悪化させないためにも、刺激の強いシャンプーは控え、頭皮に優しいシャンプーを使うようにしましょう。
育毛シャンプーは女性の頭皮環境を改善させるための成分が配合され、洗浄力が高すぎず、頭皮に優しいため、抜け毛が多い時にはおすすめです。

②頭皮マッサージを行う

生理不順時の抜け毛対策として、頭皮マッサージも有効です。
肩や首が凝った時にマッサージをすると思いますが、それは筋肉の凝りをほぐしたり、血行不良を改善するためです。
頭皮は、体の末端にあり、血流が滞りやすい場所です。

頭皮の血行が悪いと、栄養が届きにくくなり、抜け毛が増えてしまいます。
マッサージする時は、指を使って、揉むように頭皮を傷つけないように気をつけましょう。

しかし、頭皮マッサージの目的を勘違いしないで欲しいのですが、頭皮の緊張や血行を促進させること、毛細血管の本数をできるだけ増やす助けをすること目的としていますので、健康な頭皮の持ち主がすることではありませんので、十分に注意してください。

③女性用の育毛剤を使用する

女性用の育毛剤も、生理時の抜け毛対策に有効です。
育毛剤と言うと、薄毛がかなり進んだ時に使う印象があるかもしれませんが、抜け毛が増えた時に使い始めるのが、おすすめなんです。

女性用の育毛剤には、髪を育てる成分だけでなく、頭皮環境を改善する成分が含まれ、また育毛剤によっては、女性ホルモンを整えるような成分が含まれているものもあります。
あらゆる原因の薄毛に対処できるため、女性用育毛剤の使用は、生理不順時の抜け毛改善も期待できます。

生理不順は治ったけど薄毛が治らない時はどうすればいい?

2人のお医者さん

生理不順が治ったのに、薄毛が治らない…そんなことがあるかもしれません。
色々な対策法を試しても一向に薄毛が治らない時は、ホルモンバランスの乱れ以外による薄毛の可能性もあります。

自己判断では、なかなか薄毛の原因を探るのは難しいので、そんな時は一度薄毛専門の医師に相談してみましょう。

薄毛を改善させるには、根本の原因から改善させよう!

伸びをする女性

「食事制限をするダイエットをして、生理不順になってしまった。髪の毛も薄くなったので、効果的な育毛剤や育毛法はないのか」と考える人がいますが、完全に認識が間違っていますよね。

こういった方に必要なのは、正しい食生活に戻して根本の原因を改善することです。

食生活以外でも、ストレスや不規則な生活など、様々な要因で生理不順を引き起こすと思いますが、薄毛をどうにかする前に、まずは薄毛の原因になった生理不順の原因から改善することを考えるようにしましょう!

ホルモンバランスを整え、生理不順と薄毛を改善させましょう

いかがでしたか。
生理不順と薄毛の関係について説明しました。
生理不順が元となって、薄毛を引き起こすということはありませんが、少なくとも抜け毛が増えたり、薄毛になってしまう根本的な部分では、つながっていると言えます。

大事なのは、それぞれの原因となっているホルモンバランスを整えることです。
まずは、ホルモンバランスを整えることに重点を置き、生理不順と薄毛を改善させましょう。